> How to Use > バックアップと復元 > 2022ガイド|個人用ファイルを保持して、Windows 10を再インストールする方法

2022ガイド|個人用ファイルを保持して、Windows 10を再インストールする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年02月16日に更新

概要:

Windows 10を再インストールする場合、ファイルを保持するか、すべてのファイルを削除するかを選択できます。個人用ファイルを保護するには、ファイルの保持を強くお勧めします。では、Windows 10を再インストールして、すべてのファイルをコンピューターに保持するにはどうすればよいでしょうか。完全なチュートリアルガイドを提供しますから、この記事に従ってください。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

Windowsを再インストールする場合、デバイス上の重要なドキュメント、写真などが失われることを心配するかもしれません。実は、データを失うことなくWindows 10の再インストールは可能です。ここで、すべてのファイルをPCに保持したまま、Windows 10を再インストールするための、簡単なガイドを提供しています。ご興味がある場合、この記事を続いて読んでください。

EaseUS Todo Backupは、個人用ファイルを保持したまま、Windows 10を再インストールできる、評判のいいバックアップソフトウェアです。シンプルなワンクリックバックアップソフトとして、2,000万人以上のユーザーに、高レベルのデータセキュリティを提供しています。

EaseUS Todo Backup Freeは、合理化されたインターフェイスを特徴として、重要なファイルまたはコンピューター全体をバックアップおよび復元できます。バックアップとは、データを保護して保存することです。この無料のEaseUSバックアップソフトウェアによって、データに変更が加えられると同時に、バックアップスケジュール通りに自動バックアップを作成できます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

頻繁なバックアップスケジュールを設定すると、システム全体または削除されたデータを安全に回復できます。また、OSクラッシュやランサムウェアなどの予期せぬ事態からすべてを取り戻すのにも役立ちます。EaseUS Todo Backupの手動または自動のバックアップソリューションを使って、重要なファイルのバックアップを作成することをお勧めします。

ファイル損失なくWindows 10を再インストールできますか?

ファイルを削除せずにWindows 10を再インストールするには、どうすればでしょうか?ここに2つの方法を選び出して、説明します。

方法1-ファイルとプログラムを保持して、Windows 10をリセット

方法2-ファイルを保持して、Windows 10を再インストール

PCにWindows 10をリセットまたは再インストールすると、EaseUS Todo Backupの自動バックアップソリューションを利用することで、すべてのファイルを問題なく復元できます。

ガイド1:ファイルとプログラムを保持して、Windows 10をリセット 

1. [設定]に移動します。

[設定]に移動します

2. [更新とセキュリティ]を選択します。

更新とセキュリティ

3. 左側のパネルで[回復]をクリックします。

更新とセキュリティで回復をクリック

4. Windowsには、「このPCを初期状態に戻す」、「前のバージョンのWindows 10に戻す」、「PCの起動をカスタマイズする」の3つのオプションがあります。

更新とセキュリティでの回復オプション

5. [このPCを初期状態に戻す]の下の[開始する]をクリックします。

このPCを初期状態に戻す

6. [個人用ファイルを保持する]をクリックします。

個人用ファイルを保持する

7. Windowsをクラウドでダウンロードするか、このデバイスから再インストールするかを選択します。

 Windowsを再インストール方法を選択します

8. Windowsの以前のバージョンに戻すことはできない、という警告画面が表示されたら、[次へ]をクリックします。

警告:Windowsの以前のバージョンに戻すことはできない

9. 下記の画面で、[リセット]をクリックします。処理にしばらくかかります。その後、Windowsが再起動されます。

このPCをリセットする準備ができました

ガイド2:ファイルを保持して、Windows 10を再インストール

EaseUS Todo Backupを使用して、コンピューター上の重要なファイルをすべて外付けハードドライブにバックアップします。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

ステップ1. 「バックアップ内容を選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

データバックアップ手順1

ステップ2. 「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ファイル」をクリックします。

データバックアップ手順2

ステップ3. ローカルファイルとネットワークファイルが左側に表示されます。ディレクトリを展開すると、バックアップするファイルを選択することができます。

データバックアップ手順3

ステップ4. 画面上のガイドに従って、バックアップを保存する先を選択します。

データバックアップ手順4

「オプション」をクリックして、「バックアップオプション」でパスワードの設定、バックアップスケジュールの設定し、特定のイベント時にバックアップを開始する時間の設定など多くのオプションがあり、必要に応じてバックアップタスクをカスタマイズすることができます。

ステップ5. バックアップはローカルドライブ、EaseUSのクラウドサービス、NASに保存することができます。

データバックアップ手順5

ステップ6. EaseUS Todo Backupは、サードパーティのクラウドドライブと独自のクラウドドライブの両方にデータをバックアップすることができます。

データバックアップ手順6

クラウドドライブにデータをバックアップしたい場合、ローカルドライブを選択し、スクロールダウンしてクラウドデバイスを追加し、アカウントを追加してログインします。

また、EaseUS独自のクラウドドライブを選択することもできます。EaseUS クラウドをクリックし、EaseUSアカウントでサインアップし、ログインします。

ステップ7. 「今すぐバックアップ」をクリックし、バックアップを開始します。バックアップタスクが完了すると、パネルの左側にカードの形で表示されます。バックアップタスクを右クリックして、さらに管理します。

データバックアップ手順7
 

データをバックアップする方法を選択する場合、価格、利便性、結果、およびサイズなどから考える必要があります。ここで、EaseUS Todo Backupをお薦めします。最高のユーザーエクスペリエンスを提供する、プロで使いやすいソフトウェアです。これにより、Cドライブを外付けハードドライブに簡単にバックアップできます。便利かつ経済的なツールです。また、EaseUS Todo Backupは簡単なユーザーインターフェースを持っています。この優れたバックアッププログラムによって、安全なHDDクローンソリューションが提供されます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

Windows 10メディア作成ツールをダウンロードしてPCにWindows 10を再インストールする方法:

1. Microsoftの公式WebサイトからWindows 10メディア作成ツール(Media Creation Tool)をダウンロードします。

2. メディア作成ツールを実行します。

3. このページで、[同意する]を選択します。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする3

4. 準備ができるまで少し待ちます。完了したら、[次へ]をクリックします。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする4

5. [このPCを今すぐアップグレードする]を選択し、[次へ]をクリックします。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする5

6. メディア作成ツールはいくつかのファイルをダウンロードしてから、PCを確認します。時間はかかる場合があります。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする6

7. 適用されるライセンス条項を読み、[同意する]をクリックします。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする7

8. 更新プログラムの確認を待ちます。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする8

9. インストールに必要な作業を確認するのを待ちます。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする9

10. 下記の画面で、[引き継ぐものを変更]をクリックすることで、保持するものを自分で選択できます。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする10

11. [個人用ファイルとアプリを引き継ぐ]、[個人用ファイルのみを引き継ぐ]、または[何もしない]のいずれかを選択したら、[次へ]をクリックします。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする11

12. 実行中のアプリケーションをすべて閉じ、準備ができたら[インストール]を選択します。インストール中に、PCが数回再起動する場合があります。PCの電源を切らないでください。

Windows 10メディア作成ツールでWindows 10を再インストールする12

Windows 10をアクティブ化するには、デジタルライセンスまたはプロダクトキーが必要です。

  • [設定]>[更新とセキュリティ]>[ライセンス認証]>[プロダクトキーの変更]をクリックして、Windows 10のプロダクトキーを入力します。
  • 以前にデバイスでWindows 10がアクティブ化されていた場合は、Windows 10のコピーが自動的にアクティブ化されるはずです。

EaseUS Todo Backupによって、バックアップを復元する方法:

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

手順1.EaseUS Todo Backupを起動し、「参照して復元」をクリックします。

バックアップファイルを復元1

手順2.復元したいバックアップファイルを選択します。(EaseUS Todo Backupによって作成されたバックアップファイルはpbdファイルです。)

バックアップファイルを復元2

手順3.復元先を選択します。特定の場所または元の場所にデータを回復できます。

バックアップファイルを復元3

手順4.「実行」をクリックすると、バックアップの復元が開始されます。

終わりに

Windows 10が正しく動作しない場合や、プログラムやアプリを開くときにエラーが繰り返し発生する場合があります。それを改善するために、ディスククリーンアップを使用してPCをクリーンアップしたり、ドライブの空き容量を増やしたりできます。それでも、Windows 10が依然として正しく動作しないと、Windows 10を再インストールしたほうがいいでしょう。もちろん、再インストール後にファイルが失われることがよくあります。EaseUS Todo Backupを利用すれば、ファイルを保持したまま、Windows 10を簡単に再インストールできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。