> How to Use > バックアップと復元 > 2022究極対策:パソコン全体をバックアップする方法

2022究極対策:パソコン全体をバックアップする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年03月09日に更新

概要:

本文では、コンピューター全体をバックアップする究極対策を皆さんに紹介します。本文の内容を参照して、パソコンに保存しているあらゆるファイル、プログラム及び個人設定を簡単にバックアップすることができます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

パソコンのデータ損失とバックアップ

コンピュータのデータ損失という恐ろしい状況に直面したことがありますか?コンピューターに保存している重要なデータがなくなった場合、非常にまずいことになります。それゆえ、このような状況になる前に、コンピュータをバックアップすることの重要性を知っておく必要があると思います。

間違いなく、誰もがパソコンの日常利用の中で、異なる原因によって異なるデータを失ったことがあります。作業文書がなくなった場合、様々苦労した作業もなくなったことを意味します。また、思い出に残る写真をなくした場合、非常にまずいことになります。それでは、このようなまずいことを防ぐため、パソコン全体をバックアップするのは、非常に役に立つ対策だと思われています。

コンピュータ全体をバックアップする方法はたくさんあります。間違ったバックアップ方法を選択すれば、バックアップを取るのは非常に難しい作業になる可能性があります。 

Q1:なぜバックアップが必要なのですか?

  • バックアップは、ハードドライブの障害、ランサムウェアウイルス攻撃、およびあらゆる種類のソフトウェアバグによる重大なデータ損失を回避できます。  
  • 新しいコンピューターにアップグレードしてファイルを移動する必要がある場合があります。そのような場合は、既存のシステムからのバックアップが必要です。

Q2:いつバックアップを作成しますか?

データが紛失する前にバックアップを作成しましょう。ただし、データがいつか紛失するかということを予測することができませんので、データや作業の何日分を失う余裕があるかを自問してみてください。システムを頻繁に使用し、さまざまなプロジェクトを定期的に処理する場合は、必ずシステムを毎日バックアップしてください。   

人気なバックアップ方法3選|Windows 10/11適用!

Windows 10搭載のパソコンでデータをバックアップする方法はいくつかあります。たとえば、外付けドライブへのバックアップ、インターネット経由でのバックアップ、クラウドストレージサービスへのバックアップなどです。ただし、すべてのバックアップ方法にはメリットとデメリット両方があります。

この投稿では、Windowsユーザーに利用されている最も効果的な方法3つについて説明します。

  • Windows10ファイル履歴機能
  • Windowsのバックアップと復元(Windows 7)
  • サードパーティの人気バックアップソフト-EaseUS Todo Backup

方法1.Windows 10でファイル履歴を利用してバックアップを取る

Windows 10で自動バックアップを構成する場合は、Windows10のファイル履歴機能を使用してください。この方法では、バックアップするドライブを選択して、コンピューター全体をバックアップすることができます。 

Windows10ファイル履歴を使用して自動バックアップを構成するために必要な手順は次のとおりです。

ステップ1.「ここに入力して検索」ボックスで「ファイル履歴」を入力して「ファイル履歴でファイルを復元」を選択します。

ステップ2.ここで「ファイル履歴の設定を構成てください。」をクリックします。

ファイル履歴の設定を構成

ステップ3.左のメニューで「ドライブの選択」をクリックします。

ファイル履歴のドライブを選択

ステップ4.ファイル履歴のドライブを選択して、OKボタンをクリックします。

ファイル履歴のドライブを選択してOKをクリック

方法2.Windowsのバックアップと復元(Windows 7)でバックアップする

Windows 7のユーザーは、既存のバックアップと復元(Windows 7)ツールを使用して、データとユーザープロファイルをバックアップできます。このツールは、パソコン上のデータをネットワークドライブ、外付けハードドライブ、またはその他のオフサイトの場所にバックアップできます。

Windowsバックアップと復元(Windows 7)を使用してバックアップを作成するために必要な手順は次のとおりです。

ステップ1.Windows 7パソコンでコントロールパネルを開き、項目をカテゴリ別で表示され、「システムとセキュリティ」の「バックアップの作成」を選択します。

ステップ2.左側のメニューで「システムイメージの作成」をクリックします。

Windows7でバックアップと復元を利用するステップ1

ステップ3.ここで「システムイメージの作成」画面が表示されます。ここでバックアップ先を設定して、「次へ」をクリックします。Windows7でバックアップと復元を利用するステップ2

ステップ4.ここでバックアップしたいドライブを選択する画面が表示されます、コンピューター全体をバックアップするには、すべてのドライブをもチェックしてください。

Windows7でバックアップと復元を利用するステップ3

ステップ5.「次へ」→「バックアップの開始」の順にクリックして、バックアップのプロセスを開始します。

Windows7でバックアップと復元を利用するステップ4

画像の引用元:[Windows 7] PC全体のバックアップ(システムイメージバックアップ)を行う方法

方法3.大人気のEaseUS Todo Backupでパソコン全体を簡単にバックアップ

EaseUS Todo Backupは、PC全体を外部ストレージデバイス、またはイメージファイルの形式でバックアップおよび復元できる人気なWindowsバックアップソフトです。このプログラムはオールインワンのデータ保護対策ソフトとして、次のような魅力的な機能を提供しています。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

  • システム全体の外部ロケーションへのシステムバックアップ
  • ネットワーク共有データをサポートするファイルのバックアップ
  • セクターレベルのディスクイメージングは​​、ドライブまたはパーティションをバックアップ
  • すばやく簡単に復元
  • クラウドバックアップのサポート
  • システムのクローンを作成して別のPCに転送する
  • 増分バックアップと差分バックアップをサポート

この先に紹介したWindows内蔵のバックアップ機能と比較すると、EaseUSバックアップソフトは、よりシンプル、スマート、包括的ソリューションを提供しています。それでは、次の操作ガイドを参照してコンピューター全体をバックアップする方法を参照してください。

ステップ1.EaseUS Todo Backupを開き、「バックアップ内容の選択」ボタンをクリックし、バックアップを開始します。

ディスクバックアップ手順1

ステップ2.「ファイル」「ディスク」「OS」「メール」の4つのデータバックアップオプションがありますので、「ディスク」を選択します。

ディスクバックアップ手順2

ステップ3.ここでバックアップしたいディスクとパーティションを選択します。

ディスクバックアップ手順3

ステップ4.「バックアップの保存先を選択」をクリックします。

ディスクバックアップ手順4

ステップ5.ディスク/パーティションのバックアップの場合、バックアップをローカルドライブまたはNASに保存することを選択します。

ディスクバックアップ手順5

ステップ6.「今すぐバックアップ」をクリックします。プロセスの完了を待ちます。

ディスクバックアップ手順6

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

パソコン全体のバックアップに関する質問まとめ

1.コンピュータ全体を外付けハードドライブにバックアップするにはどうすればよいですか? 

コンピューター全体を外付けドライブにバックアップする最も良い方法は、バックアップと復元(Windows 7)を使用するか、EaseUS Todo Backupというバックアップツールを使用することです。これらは、システムドライブおよびその他のドライブをセクターずつバックアップできます。また、自分のニーズに応じて、バックアップファイルから個々のファイル、またはドライブ全体を復元することを自由に選択できます。

2.Windows 10のシステムバックアップは実際に何をバックアップしますか?

Windows 10のシステムバックアップはファイル履歴によって実行されます。つまり、このプロセスを実行すると、ファイルは最初にバックアップされ、次に変更されたファイルがバックアップされます。この方法を使用してシステムイメージを作成することはできません。

3.システムイメージは完全バックアップですか? 

はい、システムイメージはPCのハードドライブの完全なバックアップです。通常、ドライブ全体、単一のパーティション、およびオペレーティングシステムをバックアップできます。

4.ファイル履歴はパソコン全体をバックアップしますか? 

いいえ、ファイル履歴はパソコン全体をバックアップする機能ではありません!ファイル履歴には、事前に設定されたアイテムのみを自動的にバックアップできます。通常、OneDriveとともに、デフォルトライブラリーとカスタムライブラリー両方、デスクトップと連絡先をバックアップします。選択不可なフォルダをバックアップしたい場合、当該フォルダーを、既存のライブラリに移動する必要があります。  

結論

ディスクはパソコンに領域を提供しているので、ディスクがなければパソコンが正常に動作することもできませんし、パソコンにデータを保存することもできません。パソコンのハードディスクドライブに保存されているデータの中で、非常に重要で紛失してはいけないデータがありますので、定期的にパソコンをバックアップする必要があります。Windowsの内蔵ツールを使用してファイルをバックアップしたり、EaseUS Todo Backupなどの専門的なバックアップソフトを使ってパソコン全体をバックアップしたりすることができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。