> How to Use > 記憶媒体復旧 > [Windows/Mac向け]SanDiskメモリーカード修復ツール無料ダウンロード

[Windows/Mac向け]SanDiskメモリーカード修復ツール無料ダウンロード

Harumoe

Harumoe |カテゴリ:記憶媒体復旧| 2022年07月26日に更新

主な内容:

概要:

EaseUSからの修復ツールは、破損した、書き込み保護、またはアクセスできないSanDiskメモリーカード/ USB /ハードドライブまたは他ブランドのストレージデバイスからデータを回復することをサポートしています。データを復元するために、このソフトウェアを無料でダウンロードして、本記事で紹介する方法に従って、作業を始めましょう。

EaseUS Data Recovery Wizard

適用対象:SanDiskSDカードおよび他ブランドのメモリーカード

SDカード修復ツールが必要となるのはいつ?

一般的に、メモリカードが破損になった場合はSDカード修復ツールが必要です。SDカードの破損は、論理的な破損と物理的な破損2つ種類があります。SanDisk SDカードが物理的に損傷している場合、修復ツールは役に立ちません。手動修復サービスのみを適用しなければなりません。メモリカードが論理的に破損している場合は、SDカードが次のいずれかの状況に適合するかどうかを確認してください。

  • SDカードにはファイルは表示されないが、ファイルは依然として存在する。
  • メモリカードはRAWファイルシステムを示している。
  • SDカードには、ディスク管理で「欠落」、「メディアなし」、またはその他の状態が表示される。

もちろん、SDカードにアクセスできない状況は他にもあります。しかし、SDカード修復ツールがほとんどの状況で壊れたSDカードに対応できます。SDカード修復ツールは、ファイルシステムエラー、誤ったフォーマット、読み取りエラーなどの論理的な破損を修復できます。ただし、一部の修復ツールにより、フラッシュドライブが工場出荷時のデフォルト設定に復元され、修復後にデータが失われる恐れがあります。この場合、修復ツールを使う前に、まずデータをバックアップする必要があります。

準備:破損したSDカードのファイルをバックアップする

SDカード上のファイルが引き続き利用したいなら、ファイルとフォルダをSDカードから別のデバイスにコピーしてバックアップするほうがいいです。ただし、ほとんどの場合、SDカードが破損すると、デバイス上のファイルを開いてアクセスできなくなります。そのため、まずsdカードで載せられているデータを回復して、sdカードを修復するのです。もしsdカードを修復しないと、データが回復できません場合なら、先にsdカードを修復しなければなりません。ここでは、プロなデータ回復ツールEaseUS Data Recovery Wizardをおすすめします。SanDisk、Toshiba、Sony、Kingston、またはその他のブランドのデータを簡単に回復できます。

お知らせ
あなたのSanDisk SDカードがまだ保証期間内であっても、自分でデータ復旧を行う必要があります。その上、サンディスクはデータ復元サービスに対するいかなる払い戻しも提供しません。したがって、データ復元ソフトウェアは、手動データ復元サービスよりやすいです。
 

SanDisk SDカードからデータを回復するには:

操作手順:

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」のインタフェースで目標のsdカードを選択し、「スキャン」をクリックします。

sdカード 復元1

ステップ2.ソフトは削除されたファイルを検出したあと、sdカードを全体的にスキャンします。スキャンの進行中に、フィルターでデータを選別し、プレビューすることができます

sdカード 復元2

ステップ3.スキャン結果の中から復元したいファイルをチェックして「リカバリー」をクリックします。

sdカード 復元3

これから、sdカードを修復する方法を見ていきましょう。

デスクトップ修復ツールを使って、破損したSDカードを修復する

SDカードが破損する原因はさまざまです。したがって、破損したSDカードを修正する方法は複数あります。無料のパーティションツール-SDカード修復ツールとしても機能するEaseUS Partition Masterをダウンロードして、SDカードを簡単に修復しましょう。

このSDカード修復ソフトウェアを使うと、3つの方法でSDカードを修復できます。

方法1.ドライブ文字を変更して破損したSDカードを修復する

SDカードとコンピューターのパーティションの間にドライブ文字のコンフリクトがある場合、ファイルエクスプローラーにSDカードが表示されません。したがって、SDカードのドライブ文字を変更すると役立つはずです。EaseUS SDカード修復ツールをダウンロードして起動し、SDカードを右クリックして、ドライブ文字の変更を選択します。ドロップダウンリストで、カードに割り当てるドライブ文字を選択し、[OK]をクリックしてプロセスを終了します。

方法2.CHKDSKを実行して破損したSDカードを修復する

chkdskはWindowsに接続しているディスクのエラーや障害などを修復するコマンドラインです。chkdskを使って、SDカードのファイルシステムを修復することもできますし、SDカード上の不良セクターを修復することもできるので、SDカードの「フォーマットする必要があります」エラーを解決することができるのでしょう。

ステップ1.Windows + S キーを同時に押して、「cmd」を入力します。

ステップ2.コマンドプロンプトを右クリックして「管理者として実行」します。

ステップ3.Chkdsk /r /f X:と入力して、Enterキーを押します。(XはSDカードのドライブ文字です。)

chkdskによってsdカードを修復

ここでは、「g」はSDカード上のパーティションのドライブ文字です。SDカードパーティションのドライブ文字がわからない場合は、「ディスクの管理」でドライブの容量などによってそのドライブと相応のドライブ文字を確認できます。つまり、chkdsk *: /fです。処理が終了すると、破損したSDカードを修復し、スマートフォンで正常にアクセスできるようになるかもしれません。無効なら、次の解決策を試してください。

方法3.破損したSDカードをフォーマットして修復する

SDカードにRAWファイルシステムがある場合は、SDカードのフォーマットが役立ちます 。詳細には下の記事をご参考にしてください。

関連記事:RAWになったSDカードを修復する方法

修復ツールを使わなく、破損したSDカードを修復する

Windowsの組み込み修復ツールDiskpartは、書き込み保護を解除し、破損したSanDiskメモリカード、USB、ハードドライブ、またはその他のデバイスを数クリックするだけで修復するのに役立ちます。Windowsの組み込みのトラブルシューティングツールは、デバイスとハードウェアの問題を見つけて修正することもできます。したがって、破損したSDカードを修復するためにこれらの対処法を試してみましょう。

方法1.Diskpartを使ってSanDiskメモリカードの書き込み保護を解除する

SDカードが書き込み禁止の場合、SDカード内のファイルを編集することはできません。そのため、SDカードを修復するには書き込み保護を解除する必要があります。

ステップ1.「Win+R」を押し、cmdと入力し、Enterキーを押してコマンドプロンプトを開きます。

ステップ2.diskpartと入力し、Enterキーを押してdiskpartを開きます。

ステップ3.listdiskと入力し、Enterキーを押します。

ステップ4.selectdisk0( 0は破損したSDカードの番号)と入力し、Enterキーを押します。

ステップ5.attributesdisk clear readonlyと入力し、Enterキーを押して、ストレージデバイスの書き込み保護を解除します。

ステップ6.書き込み保護の削除プロセスが終了したら、コマンドプロンプトウィンドウを閉じます。

diskpart

方法2.Windowsトラブルシューティングを使って破損したSDカードを修復する

操作手順:

ステップ1.カードリーダーを介してSDカードをコンピューターに接続します。

ステップ2.[スタート]ボタンをクリックし、「トラブルシューティング」と入力して選択します。 

ステップ3.[他の問題の発見と解決]で、[ハードウェアとデバイス]をクリックします。

ステップ4.[トラブルシューティングツールの実行]をクリックします。

結論

SDカードが破損した場合は、まずその原因を確認し、それに応じて問題を修正します。原因がわからない場合は、上記のヒントをすべて試して、カードが修正されるかどうかを確認してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ