> How to Use > 記憶媒体復旧 > クイックフォーマットされたHDDからデータを復旧する方法

クイックフォーマットされたHDDからデータを復旧する方法

2017-03-03 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
HDDを誤ってクイックフォーマットして、中身のデータが全部消えてしまいました。皆さんはこんな状況になったことありますか?クイックフォーマットされたHDDからデータを復旧するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

HDDのクイックフォーマットについて

「重要なデータを保存しているHDDを間違ってフォーマットしてしまいました!クイックフォーマットをすると、HDD内の全部のデータが抹消されてしまったようです。クイックフォーマットされたHDDからデータを復旧するのは可能でしょうか?教えてください。」

クイックフォーマット後のデータ復旧

ディスク管理で、パソコンの内蔵HDDを間違ってクイックフォーマットしてしまうトラブルはよく起こります。しかし、クイックフォーマットされたHDDでは、オリジナルデータが残されていますので、復旧できる可能性はあります。

ここで、データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めしたいと思います。ただ三つのステップで、クイックフォーマットされたHDDから紛失データを検出し、復旧するのは可能です。是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.13(macOS High Sierra)

なぜフォーマットをしてもデータ復元が可能なのか?

フォーマットをする理由

フォーマットは、「ファイルシステムを初期の状態にして使えるようにする作業」ですが、これは、データを削除することが目的なのではありません。本当の目的は、新たにファイルシステムを構築することで、どこに何のファイルがあるか把握できるようにするため「インデックス」という機能を構築し直すためです。もしファイルシステムがない場合は、HDDやUSBにファイルの保存・使用が不可能になってしまいます。

フォーマットでデータは消えない

フォーマットをしたら、データも一緒に消えてしまうのではないかと思われる方も多いと思います。しかし、実際にはデータは削除されていません。フォーマットの仕組みを考えてみれば、それは難しくありません。フォーマットは、インデックスを削除することで新しいファイルシステムを構築します。そのため、特定のファイルはどこにあるのかわからなくなってしまうだけで、ファイル自体は存在しているのです

操作手順

ステップ1.ソフトを開いて、初期画面でフォーマットしたハードディスクを選択し、「スキャン」をクリックします。

ハードディスク フォーマット 復元1

ステップ2.スキャンプロセスが自動的に実行されます。このスキャンプロセスによってハードディスクの紛失されたファイルがすべて検出されます。

ハードディスク フォーマット 復元2

ステップ3.プロセスが終わったら、スキャンの結果リストでハードディスクの紛失ファイルがすべて表示されますので、(ディレクトリ情報が失っているファイルはすべて、スキャン結果の復元候補に入れていますので、そこも確認する必要もあります。)それらのファイルの中からファイルをチェックして「リカバリー」をクリックすることで、保存場所を選択します。

ハードディスク フォーマット 復元3

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

チュートリアルビデオ

 

無料で
内蔵/外付けHDDを
復元する

強力なスキャン機能で、HDDを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。