> How to Use > パーティション管理 > 大対決|Lenovo VS Dellどっちがよい?価格、パフォーマンスなどを比較

大対決|Lenovo VS Dellどっちがよい?価格、パフォーマンスなどを比較

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年04月01日に更新

概要:

新しいノートパソコンを購入したくて、LenovoかDellで迷っていますか?本文では、ノートパソコンの価格、性能などの方面からLenovoとDellを完全に比較して、比較的な優れたオプションを皆さんにおすすめします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

パート1.Dellのノートパソコンについて

デルは一番知名度が高いノートパソコンのブランドとして、新しいノートパソコンを購入する必要がある時にすぐに頭に浮かんでくるブランドです。一般的には、Dell製のノートパソコンは、プレミアムゲーミングのALIENWAREを除いても、Lenovoのノートパソコンよりずっと高価です。ただし、Dell製ノートパソコンの高品質は疑う必要がありません。

デル製ノートパソコンのパフォーマンスというと、非常に優れたプロセッサとグラフィックカードを誇るハイエンドノートパソコンで、一部のモデルは、一流のゲーミングデスクトップに匹敵することもできます。ゲームとは別に、Dellノートパソコンは高品質の写真やビデオを編集するための素晴らしいオプションだと考えられています。

Dellは、非常に高性能のノートパソコンモデルだけではなく、Chromebookのモデルも提供されています。DellのChromebookは、軽量で旅行に最適ですし、日常な業務処理は全然OKです。

Dell

Dellノートパソコンのコンポーネントの表現は?

LenovoとDellを比較する場合、各コンポーネントのパフォーマンスが最も重要な部分になると思います。デルのノートパソコンのさまざまなコンポーネントのパフォーマンスは次のとおりです。

  • プロセッサ:  Dellのノートパソコンは、主にIntel製プロセッサを使用していますが、安価なノートパソコンでは、AMD製プロセッサが特に多く使用されいます。ゲームのエクスペリエンスに特化したAlienwareシリーズのノートパソコンは、業界一のゲーミングノートパソコンとして、主に、i7およびi9プロセッサを搭載しています。グラフィックのデザイン/編集する必要がある場合、Dell XPSシリーズが一番お勧めです。Dell製ミッドレンジコンピューターには、i3およびi5プロセッサが搭載されることが多いので、ビジネス職場で利用するのは適切なものです。安価なDellノートパソコンには、AMDプロセッサが搭載されることが多いのです。また、InspironシリーズにはIntel CeleronおよびPentiumクアッドコアプロセッサが搭載されています。
  • グラフィックカード: デルのノートパソコンは、驚異的なグラフィック体験を提供するためにNVIDIAグラフィックカードを使用していますが、一部のハイエンドDellノートパソコンでは、優れたゲーミングパフォーマンスを発揮するAMD Radeonカードを導入しています。AMDグラフィックスカードは、NVIDIAのように非常に高い互換性を持っていませんが、ゲームをやる時などももかなり優れたパフォーマンスを発揮できます。

ユーザーに評価されたモデル

数多くのユーザーによって高く評価されているDell製ノートパソコンのモデルには、次のものがあります。

  • Dell Inspiron 14 7000(7490)
  • Alienware m15 R4
  • Dell XPS 13 2-in-1(7390、2019)
  • Dell XPS 15(9500)
  • Alienware Area- 51m
  • Dell Latitude 74002-in-1
  • Dell Precision 7540

メリット

  • 予算がどれくらいであっても、適切なデルのノートパソコンのモデルがある
  • 革新的なデザインで見た目がよい
  • カスタマーサポートサービスがよい
  • Dell製ノートパソコンに高度なセキュリティソリューションが内蔵されている

デメリット

  • ビルドの品質コントロールがよくない
  • 一部のノートパソコンで低品質のバッテリを使用しています。
  • 一部のノートパソコンにディスプレイパネルの品質が良くない

パート2.Lenovoノートパソコンについて

デルと同様に、Lenovoノートパソコンも最も売れているノートパソコンです。さまざまな理由で、多くの時に、ノートパソコンのベストセラーもLenovoになっています。Lenovo製ノートパソコンがうまく売れる理由として、一番挙げられているのは、手ごろな価格ですが、高品質、多用途の製品なども多くあげられています。Lenovoノートパソコンのすべてのモデルは、同じなパフォーマンスを持っているDell製のノートパソコンの価格を下回っていますが、かなり性能を追求するため、ハイエンドのノートパソコンを購入するには、かなりの費用も必要となります。したがって、お金を最大限に活用したいのであれば、コスパが一番高いLenovoノートパソコンは確かに素晴らしいオプションです。

パフォーマンスの面では、一部のハイエンドのLenovoノートパソコンには、強力なIntelプロセッサーが搭載されており、高品質ビデオの編集からゲームまで、すべてのニーズを満たすこともできます。これらのパソコンを購入するには、かなりのお金が必要ですが、ほかのブランドより安く購入することができるので、コスパが抜群です!

レノボ

Lenovo製ノートパソコンのコンポーネントの表現とは? 

Lenovoノートパソコンのすべてのコンポーネントは、非常に強いパフォーマンスを発揮します。Lenovo製ノートパソコンの基本的なコンポーネントのリストは次のとおりです。

  • プロセッサー: Lenovo製のノートパソコンには、Intel製プロセッサーを搭載しているものが一番多いのです。特にハイエンドLenovoノートパソコンには、Intelプロセッサーの中でも最も優れているi9/ i7の第11世代のプロセッサーが搭載されています。Lenovo製のミッドレンジコンピューターの場合、Dellと同じ、i5およびi3プロセッサが多く使用されています。また、格安のノートパソコンでは、異なるモデルによってIntel、AMD製のプロセッサを使用するモデルもあります。
  • グラフィックカード: すべてのハイエンドLenovo製ノートパソコンでは、主に高性能のNVIDIA GTXまたはNVIDIA Quadroグラフィックカードを備えています。これにより、ゲームのエクスペリエンスは以前より大幅に向上しました。ただし、格安のLenovoノートパソコンでは、通常Integrated HD Graphicsなどのオンボードグラフィックを使用しています。 

ユーザーに評価されたモデル

ユーザーは、次のようなLenovo製ノートパソコンのモデルを評価しています。

  • Lenovo ThinkPad X1 Carbon Gen 8(2020)
  • Lenovo Chromebook デュエット
  • Lenovo ThinkPad C13 Yoga Chromebook
  • Lenovo ThinkPad X1 Nano
  • Lenovo IdeaPad 3 Chromebook
  • Lenovo Legion 7i
  • Lenovo ThinkPad X1 Extreme Gen 3

メリット

  • ノートパソコンの革新性が高い
  • コスパが高いので、予算にやさしい
  • バッテリーが非常に丈夫で、寿命が長い

デメリット

  • ノートパソコンの耐久性が良くない
  • Lenovoノートパソコンのデザインはよくない
  • 多くのモデルにはNVIDIAグラフィックスがプリインストール

パート3.Dell VS Lenovo:どちらが良いですか?

LenovoとDell、どちらがよいかということを比較するのはとても難しいのです。次は、様々な複数要因に基づいて、LenovoとDellのノートパソコンの比較を説明します。

レノボとデルとの比較

 

①価格

価格は、ノートパソコンを購入する際に最もお客様を左右する要因でしょう。したがって、Lenovoノートパソコンの価格について言えば、他のブランドと比べて安く購入することができます。最も安価なLenovoノートパソコンは3万円くらいだけで購入可能で、最も高価な範囲は最大20万円を超えることがないと言われています。その一方、デルのノートパソコンには、価格帯が非常に広くなっています。3、4万円で安く購入できるものもありますし、最も高価なノートパソコンは、最大で300,000円を超える可能性もあります。

②パフォーマンス 

パフォーマンスの面からLenovoとDellを比較すると、DellとLenovoのノートパソコンも時々加熱の問題がありますが、Dell製のノートパソコンは、もっと高速で安定に動作し、過熱する可能性がLenovo ThinkPadよりも低くなっています。価格を考慮しない場合、Dellのノートパソコンは、全体的に優れたパフォーマンスを発揮しています

③デザイン

デザインに重点を置いたら、Dell製のノートパソコンは最適ではないと思います。デルにはすごくよく設計されたモデルがありますが、見た目よりもビルドに重点を置いています。一方、Lenovoノートパソコンには、そのカバーケースがほとんどシルバーまたはブラックで仕上げられていて上品さを感じることができます。Dellと比較してより優れたアートワークとデザインを期待できます。

④革新性

Lenovoノートパソコンは、イノベーションに関しては決して失望しません。LenovoのThinkpadシリーズは、キーボードの中央にある赤いボールであるTrackPointは、追加のマウスとして機能できますし、手書き認識ソフトであるWRITEitも利用できています。これに加えて、LenovoはHDRディスプレイを提供した最初のブランドでした。一方、Dellノートパソコンには独自の仕様がありますが、Lenovoと比較してイノベーションが少し不足しています。つまり、Lenovoの革新性は常にDellより優れています。

⑤カスタマーサポート

トップレベルのノートパソコンメーカーの1つであるデルは、優れたカスタマーサポートサービスを誇っています。デルのカスタマーサービスセンターは、世界中のあらゆる国まで普及しています。そのため、Dellノートパソコンで問題が発生した場合は、どこにいてもすぐにサポートセンターを見つけてサービスを受けれます。その一方、Lenovoも非常に優れたカスタマーサポートサービスを提供できるようにします。カスタマーサービスが非常に良いデルに比較すると、Lenovoも世界各地でそのサポートセンターがあり、カスタマーサポートの面では、劣りを感じていません。それに加えて、ほとんどのLenovoノートパソコンには長期保証が付いています。

⑥バッテリーの寿命

ほとんどのLenovoノートパソコンには、約6〜10時間の実行時間を提供する6セルバッテリーがあります。Lenovoのバッテリーは、Dellのノートパソコンのバッテリーよりもはるかに優れたパフォーマンスを発揮します。ゆえに、電源に接続しなく、長時間も続けてノートパソコンを利用することが必要になり、パソコンのバッテリーに強く依存している方には、Lenovoのノートパソコンをお勧めします。

こちらのおすすめ

LenovoとDellを比較すると、全体として、Dellノートパソコンはパフォーマンスの点で優れたオプションですが、革新性、バッテリー寿命などのを考えると、Lenovoノートパソコンがリストの上位にあります。ただし、これは全ての人にも通用できるノートパソコンの評価ではありませんが、コストパフォーマンスを重視する場合、Lenovo製ノートパソコンはより良いオプションです。

パート4.ノートパソコンのハードドライブを最適化する方法

LenovoとDellの比較を見た上、自分のノートパソコンを購入した後、そのパフォーマンスを最大限に発揮するには、ノートパソコンのハードドライブの最適化方法を学んでおく必要があります。さて、次は、その方法についてみなさんに紹介します。

ノートパソコンのハードドライブを最適化するのに役立つツールはたくさんありますが、その中で、EaseUS Partition Masterは一番使いやすいものになります。EaseUS Partition Masterを使用すると、数分間でパーティションを簡単に最適化、サイズ変更、マージ、移動、または作成できます。さらに、データを失うことなくWindowsのパーティションを管理できる優れたユーティリティも無料で使用できます。また、クローン、OS移行などの高度機能も備えているので、Windowsのノートパソコンのハードドライブを最適化するニーズを全て満たすことができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Partition Masterが実現できる機能

EaseUS Partition Masterは、以下を含むさまざまな機能を実行します。

  • パーティションの作成/サイズ変更
  • OSの移行
  • パーティションのクローン
  • パーティションの結合
  • ディスクレイアウトの調整
  • パーティションのフォーマット
  • SSDの4kアライメント
  • パーティションラベルの変更

EaseUS Partition Masterの使い方解説

EaseUS Partition Masterを使用して、ハードディスクの最適化を向上させるためにパーティションを作成/サイズ変更する方法は次のとおりです。

1.EaseUS Partition Masterを実行して、ソフトのメイン画面で容量を調整したいパーティションを右クリックして、「サイズ調整/移動」を選択します。

ご案内:EaseUS Partition Masterは「スマートリサイズ技術」を採用しています。この技術によりますと、ディスクにある未割当容量を自動的に検出され、パーティションの末の黒点をトラックして、直接に選定のパーティションに容量を調整できるので、隣接領域で未割当容量を作る必要がありません。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する1

2.パーティションの末にある黒い点を右にトラックしてパーティションの容量を拡大し、左にトラックして容量を縮小して「OK」ボタンをクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する2

3.ソフトのメイン画面で上部で保留中の操作をクリックして、「適用」をクリックして、変更を適用します。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する3

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

パート5.まとめ

この記事の最後で、価格、イノベーション、アフターサービス、パフォーマンスなどのさまざまな要因に基づいて、ハイエンドのWindowsノートパソコンを探している場合、それぞれに独自の利点と制限がありますが、Lenovoのものはもっとコスパが高くなっています。また、ミッドレンジノートパソコンが必要となる場合、Dellがもっと安定したパフォーマンスを提供しているため、こちらのおすすめになります。DellかLenovoのどちらかを購入していても、そのノートパソコンを最大限に利用するために、ハードドライブを最適化する必要があります。本文で紹介したハードドライブの最適化方法を参照して、新しく購入したノートパソコンのパフォーマンスを発揮してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!