> How to Use > パーティション管理 > 2022 TOP 8:Windows 11/10/8/7の無料なディスク管理ソフト

2022 TOP 8:Windows 11/10/8/7の無料なディスク管理ソフト

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: パーティション管理 | 2021年12月29日に更新

概要:

Windows 10/8.1/8/7で使用できる8つの最高の無料パーティションマネージャーソフトウェアとツールを次に示します。これらの優れたWindowsディスクパーティション管理ツールを使用して、パーティションを無料で縮小、拡張、結合、および分割します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ほとんどすべての新しいラップトップとPCには、1TBまたは2TBのディスクが付属しています。Windowsが突然遅くなったり、Cドライブがいっぱいになったりした場合、ハードドライブのパーティションを効果的に管理するべきです。これにより、Cドライブのスペースを増やし、ディスクを最大限に活用できるようになります。

最新のOSのほとんどには、パーティションを作成、削除、またはサイズ変更するためのツールが組み込まれています。しかし、サードパーティの無料パーティション管理ツールであるWindows11 / 10はもっと使いやすいものであることを、多くのユーザーは気づきました。HDD、SSD、またはその他のストレージデバイスでパーティションを作成、削除、縮小、拡張、フォーマット、またはマージできるのです。

どのようにWindows11/10/8/7ディスク管理ツールを選びますか?

パーティション管理ツールというと、たくさんあります。ただし、すべてが適合なのわけでもなく、使いやすいわけでもありません。高品質のパーティション管理ソフトを8つ選び出しました。

これらの8つの無料のWindows11 / 10パーティションマネージャーは、パーティションの作成、削除、またはサイズ変更などの基本的なニーズを満たせます。そのほか、汎用性、データセキュリティ、使いやすさなどの面から、これらのツールを分析し、最高の無料のWindows11/10ディスク管理ツールを見つけられると望んでいます。

Top 1. EaseUS パーティション管理ツール-Windows 11/10

EaseUS Partition Masterは、Windows 11/10/8.1/8/7向けの最も機能豊富な無料のパーティションマネージャーです。10年以上にわたって、1000万人以上の顧客にサービスを提供してきました。データを失うことなくパーティションを管理できます。用途が広く安全な無料のWindowsディスク管理ツールをお探しの場合は、EaseUS Partition Masterが最適です。

  • 非常にシンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを備えたオールインワンの無料ディスク管理ツールです。
  • 基本的なパーティション管理に加えて、サイズ変更、移動、フォーマット、作成、パーティションのチェックなどの機能が付いています。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ガイド:

Step 1.EaseUS Partition Masterを実行します。未割り当て領域がないですから、まずは隣のDディスクを縮小して、未割り当て領域を作成します。

インタフェース

Step 2.Dディスクを右クリックして、「パーティションのサイズ調整/移動」を選択して、ドラッグでDディスクを縮小します。

EaseUS Partition Masterを使って、Windows 10でパーティションの領域を拡張するステップ2.

Step 3.同じようにCドライブの右側を右にドラッグすることで拡張します。

EaseUS Partition Masterを使って、Windows 10でパーティションの領域を拡張するステップ3.

Step 4.適用をクリックして、行った操作を確実に実行します。

メリット:

  • 非常に使いやすいです。
  • 多くの便利な操作(4Kアライメント、クローン、フォーマット)が含まれています。
  • 適用する前に変更をプレビューできます。

デメリット:

  • 追加機能はProバージョンにのみ含まれています(GPTとMBRの間で変換し、ダイナミックディスクとベーシックディスクの間で変換すること)。
  • システムボリュームを拡張するには、再起動が必要です。

価格:無料。(Proバージョンは税込6,589円)

ダウンロードサイズ:33.2MB

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Top 2.Windowsディスクの管理‐組み込みの無料パーティションマネージャー

実際、Windows 11/10/8/7には、ディスクの管理と呼ばれるディスクの管理プログラムが組み込まれています。システムを再起動したり中断したりすることなく、ハードディスクのパーティションを管理できます。Windows10ディスクの管理の機能は次のとおりです。

  • HDDまたはSSDを初期化します。
  • ドライブ文字とパスを変更します。
  • パーティションをアクティブとしてマークします。
  • ベーシックディスクをダイナミックディスクに変換します。
  • ディスクを空のMBRからGPTに、またはその逆に変換します。
  • ボリュームの拡張、縮小、削除、またはパーティションの作成ができます。

ディスクの管理

Windows10のディスクの管理を開く方法

方法1.「ファイル名を指定して実行」で

「Windows」キー「R」キーを合わせて押し、「ファイル名を指定して実行」を開き、「diskmgmt.msc」と入力して、「OK」をクリックします。

ディスクの管理を開く方法1

方法2.「スタート」ボタンで

「スタート」を右クリックして、「ディスクの管理」を選択します。

ディスクの管理を開く方法2

方法3.検索ボックスで

タスクバーの検索ボックスに「ディスクの管理」と入力し、「ハードディスクパーティションの作成とフォーマット」を選択します。

Windows11/10ディスクの管理VS EaseUS Partition Manager Software

この前、EaseUS Partition ManagerとWindows10ディスクの管理について説明しました。この二つのツールの違いを見てみましょう。

     
機能 Windows 10ディスクの管理 EaseUS Partition Master
パーティションの結合
OSをSSD/SDDへの移行
ダイナミックディスクをベーシックディスクへの変換
紛失したパーティションの復元
ディスク/パーティションのクローン
MBRのリビルド
パーティションの作成/削除/リサイズ/フォーマット
ドライブ文字の変更
     

Top 3.Macrorit Disk Partition Expert‐Windows 11/10向けのパーティション管理ソフト

Macrorit Disk Partitionは最も優れるディスク管理ソフトの1つで、インターフェースが超直感的で使いやすいです。これは、ディスクの容量不足、パーティションのサイズを変更、または、MBRをGPTに変更したい時に役に立ちます。

  • 65%機能が無料で使えます(OSの移行とパーティション管理)。
  • 製品版にアップグレードしてもダイナミックディスクの管理をサポートしません。
  • ポータブルバージョンあり、PCにソフトをインストールしなくても利用可能です。

もし、ポータブルバージョンのWindows 10向けのディスク管理ソフトを探しているなら、こちらはMacrorit Disk Partitionがお勧めです。

パーティション管理ソフトのトップ3

メリット:

  • 非常に使いやすいです。
  • 最大16TBのハードディスクをサポートします。

デメリット:

  • ダイナミックディスクをサポートしていません。

価格:無料。 ( proバージョンは39.99ドル)

ダウンロードサイズ:23.6MB

Top 4.Windows10ディスク管理用のParagon Partition Manager

Paragon Partition Managerは、もう1つWindwos 10対応のディスク管理ツールです。パーティションの管理を簡単にできるツールがいっぱいあります。

  • 50%の機能は料金が発生します(基本的なパーティショニング、バックアップ、復元)。
  • 25年のパーティション管理ソフトの開発経験があり、100万ユーザーに愛用されています。

もし、ソフト開発経験が豊かなディスク管理ソフトを探しているなら、Paragon Partition Manager freeを見逃しないでください。

パーティション管理ソフトのトップ4

メリット:

  • 使いやすいです。
  • ディスクを再フォーマットせずにNTFSファイルシステムをHFS +ドライブに変換します。

デメリット:

  • この無料版では多くの機能が無効になっています(ディスククリーンアップ、データ移行など)。
  • シリアル番号を取得するには登録が必要です。

価格:無料。(proバージョンは49.95ドル)

ダウンロードサイズ:41.59 MB

Top 5.Windows10向けの無料ディスク管理ツール‐Gparted

Gpartedは、もう1つの優秀なディスク管理ソフトウェアです。このディスク管理ソフトは、Windows OSだけではなく、macOSでのディスクの管理にも対応しています。

それに、このソフトは完全無料で使えるソフトです、すべての機能は無料です。しかしながら、日本バージョンがないので、支障なく英語のソフトを使える方ではない場合、このソフトを使わないでください、ディスクへの不適切操作はパソコンを壊す恐れがあるからです。

パーティション管理ソフトのトップ5

メリット:

  • OSは必要ありません。
  • 変更をコミットするための再起動は必要ありません。

デメリット:

  • USBからソフトウェアを起動する必要があるため、起動に時間がかかります。
  • ダイナミックディスクまたはその他の機能(OSの移行、MBRとGPT間の変換)をサポートしていません。
  • インターフェースが古いです。

価格:無料。

ダウンロードサイズ:約300MB

Top 6.Cute Partition Manager‐Windows10向け

GPartedと同じように、Cute Partition Managerを、ブータブルデバイスがないと利用できません。このソフトを使ってディスクのファイルシステムを変更できますし、ディスクのパーティションを作成、削除&管理することもできます。しかしながら、Cute Partition Managerはtext-basedアプリなので、アプリ中の操作をするには、キーボードのみが使えます。

  • このソフトを使うには一定な専門知識が必要となり、そんなに使いやすいものではないので、高度ユーザーに向いています。

パーティション管理ソフトのトップ6

メリット:

  • OSは必要ありません。
  • ダウンロードサイズは本当に小さいです。

デメリット:

  • GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)はありません(マウスしか使用できません)。
  • 作成したいパーティションの正確なサイズを入力する必要があります(それほどユーザーフレンドリーではありません)。
  • 高度な機能はありません(ドライブ間でのデータのコピー/移動など)。

価格:無料。

ダウンロードサイズ:232KB

こちらの記事も:SDカード復元フリーソフト - Top 10|2021最新版

Top 7. Windows10ディスクの管理‐[email protected] Partition Manager

[email protected] Partition Managerは、ストレージデバイスと論理ドライブまたはパーティションを管理できる無料のアプリケーションです。このWindows用の無料のディスクパーティションツールは、すべてのパーティション管理機能をサポートしています。システムをシャットダウンせずに、コンピューター上でパーティションの作成、削除、フォーマット、および名前付けを行うことができます。

パーティション管理ソフトのトップ7

メリット:

  • 使いやすく、理解しやすいです。
  • 一般的なパーティショニング機能をサポートします。
  • バックアップを介していくつかの変更を復元できます。

デメリット:

  • パーティションをコピーまたはクローンできません。
  • システムパーティションの拡張はうまくいかない場合があります。

価格:無料(制限なし)。

ダウンロードサイズ:19.46MB

Top 8. Windows10ディスク管理用のAcronisディスクディレクター

基本的なパーティションツールを備えたAcronis Disk Directorは、ディスクの使用を最適化してデータを保護する強力なツールです。ディスクパーティションの作成や管理により、1つのディスクに異なるファイルシステムやOSを格納できます。

パーティション管理ソフトのトップ8

メリット:

  • 直感的なユーザーインターフェイスがあります。
  • HDDを交換用ドライブにクローンできます。
  • 4Kネイティブのサポートを提供します。

デメリット:

  • 30日間の無料トライアルのみが許可されます(proバージョンは 49.99ドル)。

価格:30日間の無料トライアル(制限なし)

ダウンロードサイズ:150MB

まとめ

この記事では、効果的かつ効率的な方法で、ハードドライブを整理し、ディスクパーティションを最適化できるWindows10ディスク管理ツールのトップ8を紹介しました。その中で、最初のEaseUSパーティション管理ツールを強くお勧めします。このディスク管理ツールを使用するなら、経験がなくても心配する必要がないからです。

このツールは、非常にユーザーフレンドリーなインターフェースと究極のパーティション管理機能を備えています。ハードドライブのパフォーマンスを向上させて、ディスクの空き容量不足、パーティションへのアクセス不能、ファイルシステムの変換、OSをHDD / SSDへの移行、ディスクパーティションサイズの変更などの問題を修正できます。今すぐEaseUS Windows 10パーティションマネージャーをダウンロードして、利用してください!

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

よくある質問

Windows 10に最適なパーティションサイズはどれくらいですか?

お使いのデバイスによって異なります。32ビットバージョンのWindows10をインストールする場合は、少なくとも16GBが必要ですが、64ビットバージョンには20GBの空き容量が必要です。700GBのハードドライブでは、100GBをWindows 10に割り当てるといいです。これにより、OSを試すのに十分なスペースが確保されます。

ディスクの管理とは何ですか?それは何の用ですか?

ディスクの管理は、ドライブ文字の変更、ドライブのフォーマット、パーティションの縮小、およびその他のディスクタスクの実行に使用されるWindowsのツールです。

ディスク管理を開くにはどうすればよいですか?

ディスクの管理へのショートカットは、Windowsの「スタート」メニューまたはアプリの画面にありません。プログラムではないからです。

検索ボックスからディスク管理を開くには:タスクバーの検索ボックスに「ディスクの管理」と入力し、「ハードディスクパーティションの作成とフォーマット」を選択します。

ディスクの管理でボリュームを削除するとどうなりますか?

ディスク上のボリュームまたはパーティションを削除すると、ディスク上の未割り当て領域になります。それでは、同じディスク上の別のパーティションをこの未割り当て領域に拡張して、未割り当て領域をパーティションに追加することができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!