> How to Use > ファイル復旧 > ファイル復元:Word 2007/2013/2016でファイルを保存せずに終了

ファイル復元:Word 2007/2013/2016でファイルを保存せずに終了

2019年01月15日に発表

筆者: Tioka

ファイル復旧
概要:
Word 2007/2013/2016でファイルを作成する時に、ワードファイルを保存せずにプログラムを終了したら、どうすればいいですか。このような時に、ファイルを復元することが可能ですか。この記事では、Word 2007/2013/2016でワードファイルを保存せずに終了した時、またはワードファイルを保存し忘れの時のワードファイルの復元方法を皆さんに紹介します。

Word 2007/2013/2016でワードファイルを作成した時に、保存せずに終了してしまったら、どうすればいいですか。保存し忘れのワードファイルを復元することが可能ですか。この記事では、ワードファイルを保存せずに終了した場合、または、保存し忘れの場合、ワードファイルを復元する最もカンタン且つ効率的な方法を皆さんに紹介します。それでは、下記の対処法に従って、保存せずに終了したことで亡くなったファイルを取り戻しましょう。

Word 2007/2013/2016の自動保存について

実際には、Word 2007/2013/2016に自動保存という機能が内蔵されています。この機能によってわざわざ保存をクリックしなくても、一定な時間を立つと、作成しているファイルの内容が自動的に保存されます。それゆえ、保存せずに終了しても、ワードファイルを保存し忘れても、ファイルを復元することも可能です。それでは、下記のステップに従って、Wordファイルの自動保存機能の設定方法及び設定状態を確認しましょう。

1.MS Wordリボンの「ファイル」タブ をクリックして、左側のメニューで[オプション] をクリックします。
2.[保存] をクリックします。
3.[次の間隔で自動回復用データを保存する] チェック ボックスをオンにします。
4.[分ごと] リストに、プログラムでデータとプログラムの状態を保存する間隔を指定します。

処理する文字量が多い方は、自動保存間隔をなるべく短く指定することがおススメ!

Word 2007/2013/2016の自動保存から保存せず終了したことでなくなったファイルを復元

一般的には、Word 2007/2013/2016で、自動保存機能は黙認にオンにされています。そこで、保存せずに終了してファイルがなくなっても心配無用。下記のステップに従ってファイルを復元することが可能です。

1.Wordのオプションで自動保存先を確認する。

一般的には、MS Wordの自動保存場所は:C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Word\

wordの自動保存場所の設定

2.ファイルエクスプローラーで自動保存先に移動して、自動保存ファイルを取得する。

この自動保存場所でワードファイルの自動保存ファイルがない可能性もあります。このような時に、完全無料なwordファイル復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizard Freeでwordファイルを復元することが可能です。

データ復旧ソフトでword保存せずに終了 ファイルを復元する方法

EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、完全無料wordファイル復元ソフトで、たったの3ステップだけで、わーどファイルを取り戻すことが可能です。もちろん、保存せずに終了した場合、wordファイルを保存し忘れの場合でも役に立ちます。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ります。そこでワード(Word)ファイルを保存している元ディスクを選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたワード(Word)ファイルが一つずつ確認して選択することができます。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいワード(Word)ファイルを決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたワード(Word)ファイルの保存場所を指定してください。ここまでは復元は完了しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

また、ソフトのスキャン機能で、wordファイルを検出できなかった場合、wordの自動保存場所をスキャンすることがオススメです。紛失した自動保存ファイルを取り戻すことで、wordファイルを復元してみましょう。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。