> How to Use > ファイル復旧 > ダブルクリックでフォルダーを開けない問題の解決法(Windows 10/8/7)

ダブルクリックでフォルダーを開けない問題の解決法(Windows 10/8/7)

2017-03-22 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
フォルダーを開く時に、大体の人はダブルクリックするのではないでしょうか?しかし、時にフォルダーをダブルクリックしても、フォルダからは何の反応もなく、開くことができないという現象が起こる場合があります。ダブルクリックでフォルダーを開けない問題を解決するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

Windows 10/8/7でフォルダーを開けないケース

「この間、コンピューター、ドキュメント、ゴミ箱などのフォルダーをクリックしても、空白のウィンドウが表示されただけで、フォルダーが開かれませんでした。」

「助けてください。デスクトップでのフォルダーを開けなくなりました!シングルクリックしてもダブルクリックしても、全く反応がなくて、本当に困っています。」

「フォルダーが空です」などのエラーメッセージで、フォルダーを開けなくなることがよくあります。また、WindowsがFile Explorer或いはドライブをロードすることができなくなる場合もあります。フォルダーに重要なデータが保存されていたら、それを復元することが必要です。

お見逃しなくデータ救出:「フォルダーが空」の表示されたUSBメモリ

フォルダーを開けない時の対処法

Windows 10/8/7において、いつも通りダブリクリックでフォルダーを開こうとしても、フォルダー側の反応がなかったら、、、そのフォルダー内のデータはどうなってしまうのでしょうか。

まずは、上記のような不具合が起こったときにできる対処法を紹介します。

ここでは、ファイルの種類別対処法をご紹介します。

※いずれの場合でも、中のデータを先に保護しておきたい方は、まずは、データ復旧方法を下記より参照し、行ってください。

1.画像ファイルやテキストファイルの場合

原因:ファイルの関連付けに不具合有り

対処法:エクスプローラ「表示」>「オプション」>「ファイルタイプ」より、対象のファイルを選ぶ

    クリックし「編集」>「ファイルタイプの編集」>「編集」>「参照」よりファイルを開くために使いたいプログラムを選択>「OK」でウィンドウを閉じる

 

2.ショートカットファイルの場合

原因:ショートカットのリンクが外れた

対処法:右クリックし「プロパティ」>「ショートカット」よりリンク先を正しく指定する

 

3.実行ファイルをクリックしても起動しない場合

原因:プログラム自体が壊れている可能性が考えらえます。

対処法:再起動してみる。それでも改善されない場合は削除し、再インストールする。

中のデータを先に保護しておくことをおすすめします。データ復旧方法を下記より参照し、行ってください。

開けないフォルダー内のデータを復元する

データが非表示にされても、上書きされない限り、復元することが可能です。ここで皆さんに、EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復旧ソフトをお薦めします。開けないフォルダーからファイルを復元することが可能です。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Step1.インストール済みのEaseUS Data Recovery Wizardを実行してください。次に、フォルダーが消えた場所を選んでから、スキャンします。

フォルダー復元1
Step2.スキャンが完了すると、まず「削除されたファイル」フォルダから確認してください。そして、検索ボックスで直接にフォルダ名を検索することも可能です。

フォルダー復元2
Step3.復元したいフォルダをご確認の上、チェックしてリカバリーすると完了です。

フォルダー復元3

 

 

このソフトは、sdカードの復元外付けHDDの復元USBメモリの復元などにも対応していますので、たとえ、SDカードやUSBメモリを開けなくても、それら記憶媒体の中に入っているフォルダーにアクセスできなくてもデータ復元がきちんと行えます。

チュートリアルビデオ

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。