> How to Use > ファイル復旧 > ワードファイルが文字化けした時の修復法と復元法

ワードファイルが文字化けした時の修復法と復元法

2019年02月27日に更新

筆者: Tioka

ファイル復旧
概要:
ワードファイルを開いた時文字化けしてしまったらどうすればいいのでしょうか。この記事では、その対処法を皆さんにご紹介します。本文を参照してワードファイルを復元、またはこのエラーを快適に修復しましょう。

どうして文字化けするのか

まず、文字化けがどうして発生してしまうのかを考えてみましょう。理解しておけば次回発生しても困らなくて済みます。

文字化けの発生する原因は種々ありますが、大きな要因としては、以下のような原因が考えられます。

① 開こうとしているソフトのバージョンと作成したときのソフトのバージョンが異なっている
(Word2003で作成した文書とWord2013で作成した文書のように。)Wordの場合は不具合は発生し辛いはずです。
② 文書を作成した国が違う
例えば、中国の支店から日本へ送信されるメールを開くと文字化け…。理由は国によって使用されている文字ソフトが異なるからです。

③ 文書自体が破損している
何らかの原因によって、Wordファイル自体が破損してしまっているとき。自力での回復は難しい。

④ 拡張子が違う
実は開こうとしているのがWordファイルじゃなくて、Excelファイルだったなど。

⑤ 文字のエンコードが違う
実は日本語にも「JIS」とか「Unicode」など文字の変換する方法がいくつかあります。
それが保存された時と異なる場合は、文字化けが起こる原因です。

パート1.ワードファイルが文字化けしてしまったことを修復

ワードファイルを開いた時、文字化けしてしまった場合、どうすればいいでしょう。大事な文書をどうしても修復したい方は、是非本文を読み続けてください。次はワードが文字化けになっているエラーを修復する方法を紹介します。

方法1.文字を最適化しながら開く

  1. 1.上のタブから挿入をクリック
  2. 2.オブジェクトの右側の▼をクリックし、ファイルからテキストを選択
  3. 3.ファイル選択画面にて、対象のファイルを選択
  4. 4.ファイルの変換画面が表示され、プレビューで文章が正しく表示されているか確認
  5. 5.間違いがなければ、OKをクリックして完了
  6.  
  7. 方法2.文字を修復して開く

    1.上のタブからファイルをクリックし、開くからコンピュータ参照
    2.ファイルを選択して、開く▼から開いて修復を選択

  8.  

    方法3.拡張子の変更

  9. Wordファイルの拡張子は基本的に.docx等ですが.txtなど他のものに変更して開き直してみましょう。

  10.  

    ※もしこの方法で改善されなかった場合は、拡張子を必ず「.docx」に戻すようにしてください。

方法4.以前のバージョンで修復

1.文字化けしたワードファイルを右クリックして、プロパティをクリック。
2.プロパティのダイアログが出てきて、その中で以前のバージョンをクリック。
3.以前のバージョンが存在する場合、リストされるので、1つバージョンを選んで復元をクリックしてください。

方法5.Microsoft Officeでワードの「開いて修復」機能を使う

1.Microsoft Word開きます。
2.ソフトの左上のファイルをクリックして、開くという項目を選択してください。
3.コンピュータの参照をクリックしてください。
4.文字化けしたファイルを選択して、開くボタンの右側にある「▼」ボタンをクリックして「開いて修復」を選択してください。

 

以上の「開いて修復」機能によって、ほとんどの文字化け問題を修復することができます。

開いて修復画像

パート2.文字化けしたワードファイルを復元

文字化けしたワードファイルを復元する最も簡単な方法は、専門のデータ復旧ソフトを使うことです。EaseUS製のデータ復旧フリーソフトは、たった3クリックだけで失われたデータを復元することができます。

注:復元したファイルの容量は2GB以内であることを確認してください。2GB以上の場合、製品版を購入する必要があります。

この無料ソフトは、Word 2016/2013/2010などのワードファイル復元に対応してます。復元方法は下記をチェック。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ります。そこでワード(Word)ファイルを保存している元ディスクを選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたワード(Word)ファイルが一つずつ確認して選択することができます。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいワード(Word)ファイルを決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたワード(Word)ファイルの保存場所を指定してください。ここまでは復元は完了しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

この無料ソフトは、ワードファイルだけではなく、圧縮ファイルの復元、エクセルの復元など3400⁺形式のファイルを復元してくれます。

 

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。