> How to Use > バックアップと復元 > 2022年企業向けのバックアップソフトウェアベスト8 - EaseUS

2022年企業向けのバックアップソフトウェアベスト8 - EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年04月18日に更新

概要:

企業向けのバックアップソフトウェアはたくさんあります。本記事では、最高の8つの企業用のバックアップソフトウェアに関する情報を提供して、ニーズに応じて適切なバックアップソフトウェアを選択することができます。

 

「昨日、誤動作で、Macの中にあるデータをなくしてしまいました。そのデータは、業務で扱う重要なデータです。それらのデータを回復するのに苦労しています。バックアップからデータを復元できるソフトウェアが必要となります。私はお金に余裕がないから、コスパ最高のソフトを欲しいですが、何かおすすめの信頼性の高いソフトがありませんか?」 - ユーザからの報告

上記のユーザーと同じように、日常で何らかの理由でデータを失う可能性があります。そこで、データを回復するために、バックアップソフトが必要となります。

この記事では、トップ8の企業向けバックアップソフトウェアに関する必須情報を提供します。この記事を読むと、適切なバックアップソフトウェアを選択するのに役立ちます。

ビジネスのためのバックアップソフトウェアを選択する基準は?

ビジネスのためのバックアップ提案を探していれば、次の内容が重要です。

最高のバックアップソフトウェアの基準

  • 信頼性の高い
  • ストレージとネットワークリソースの効率的な使用
  • 監視と制御の効率化
  • 複数のプラットフォームからアクセス可能
  • 複数の形式のデータを取り込むことができる

企業用のバックアップソフトウェアのベスト8はこちら

1. EaseUS Todo Backup Enterprise

 信頼と実績のある製品です。

EaseUS Todo Backup は、国内で人気のあるデータバックアップソフトです。このソフトを使って、システムとデータをあらゆる被害から守られます。災害が発生した場合にも、消えたデータを迅速に復旧させます。システムバックアップ、ファイルバックアップ、Outlookバックアップ、SQL、Exchangeをスケジュール付きまたはスケジュールなしのタスクで提供し、コンピュータとデータを安全に保ちます。

主な機能はディスククローン、16TBハードディスク容量です。EaseUs Todo Backup Enterpriseは完全なバックアップを提供し、様々な組み合わせを提供します。

価格: 無料体験バージョンがあり、製品版は税込5,478円から

互換性: Windows

長所:

  • アクセスしやすい
  • 使いやすい
  • 価格に見合う価値
  • リカバリーモードが速い

短所:

  • 実験全体を通して特に問題は見つからなかった

操作手順

ステップ1:メインウィンドウにはEaseUS Todo Backup enterpriseのすべての機能が一覧表示されます:新しいタスク(ディスク/パーティションバックアップ、ファイルバックアップ、システムバックアップ、スマートバックアップ、メールバックアップ)を作成、クローン、システム移行、ツール、復元ブラウズ、ログ表示など

EaseUS Todo Backup Enterpriseでデータバックアップ手順1

ステップ2:新しいタスクをクリックして、ディスク/ボリュームを選択します。ディスク、パーティション(S)、ダイナミックボリュームまたはGPTディスクをフルバックアップ、増分バックアップ、差分バックアップまたはスケジュールバックアップで自由にバックアップできます。

EaseUS Todo Backup Enterpriseでデータバックアップ手順2

2. Veeam 

製品の特徴 アクセスしやすく、複数のタスクがあること。

Veeam Backup & Replicationは、Veeam社が設立した専用のバックアップソフトです。2008年2月26日にリリースされ、13年が経ちました。

Veeam 

Veeam Backup & Replicationは、イメージベースのバックアップで一貫した製品です。その主な機能は完全な保護で、全ての可能なシナリオからデータを回復することができます。このソフトウェアを通じて、バックアップデータをあらゆるマルウェア機能やウイルスから保護することができます。

価格:最小価格66100円

互換性: Microsoft Azure、NAS、AWS、Windows、Linux、VMware、Nutanix。

長所

  • 強力な回復力
  • 複数のバックアップ先がある
  • スナップショットも可能

短所

  • 管理ダッシュボードのオプションない
  • あるストレージから別のストレージへのバックアップの移行ができない
  • 無料のデータ復元に制限がある

3. Rubrikクラウドデータ管理

使いやすい製品です。

Rubrikは、パロアルトに拠点を置くRubrik, Inc.が提供するクラウドデータ管理およびエンタープライズバックアップソフトウェアです。バックアップ、回復、検索、分析、送信、コピーデータ管理などのプラットフォームとなっています。

OSバックアップなどの基本機能を備える一方、ユーザーにリカバリーの検証を提供することができます。また、ビジネス用のアプリケーションの保護にも役立ちます。クラウドデバイスにバックアップすることができます。また、このソフトを通してファイルを圧縮することができます。

Rubrik

価格:年間プラン2万ぐらい

互換性: RHEL、Oracle Linux、CentOS

長所

  • 使いやすい
  • 高速な復旧機能
  • 迅速なスナップショット

短所

  • アップグレードプロセスがやや複雑
  • 値段高い

4. Commvault

一覧性が良い製品です。

Commvaultは、ニュージャージー州に本社を置くデータ管理会社から開発されたデータバックアップソフトです。1988年に設立されました。

バックアップや災害復旧などの機能が含まれています。ユーザーはCommvaultでハードウェアのスナップショットを管理することができます。このソフトウェアは、全てのファイルを共有することができます。

Commvault

価格:年間プラン7,000円ぐらい

互換性 :Amazon AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Oracle Cloud Infrastructure

長所

  • ポリシーに基づいた体系的な設定
  • 有資格の技術者
  • 信頼性の高い
  • 直感的なインターフェース

短所

  • 新規ユーザーにやさしくないソフト
  • コピールールが明確でない
  • ライセンスモデルがわかりにくい

5.Cohesity Data Protect

 信頼性が高く、使い勝手が良いソフトです。

Cohesity Data Protectソフトウェアの最大の特長は、ユーザーフレンドリーなインターフェースです。高速なデータ復元もこのソフトで可能です。ほぼすべてのOSでサービスを提供しています。

価格 :1千万円ぐらい

互換性: VMware vRA/vRO、SQL Server、Oracle、物理Windows、Linux。

長所

  • バックアップの検索が速い
  • レプリケーションが簡単
  • ダッシュボードが良い
  • リストアが非常に速い

短所

  • アラートが説明的でない
  • アップグレードがいつもGUIに反映されない

6.Dell EMC Data Protection Suite 

包括的で柔軟な製品です。

Dell EMC Data Protection Suiteは、コアからクラウドまで、エッジにおけるワークロードの保護を簡素化するための複数のオプションを提供します。このソフトウェアソリューションは、NAS、ROBO、テープ、ハードウェアスナップショット、あるいは最も複雑な各種アプリケーションやストレージなど、さまざまな構成で稼働するミッションクリティカルアプリケーションが豊富な環境に最適です。

Dell EMC Data Protection Suite 

その主な機能は、全面のバックアップとリカバリです。クラウドディザスタリカバリモードも備えています。

価格:百万円ぐらい

互換性:すべての施設とクラウドに対応します。

長所

  • ディザスターリカバリー
  • あらゆるポイントインタイムリカバリー
  • エッジからコアまでのデータ保護

短所

  • 高価
  • 処理速度が遅い
  • Linuxをサポートしていない

7. Acronis Cyber Backup

 使いやすく、コストパフォーマンスに優れた製品です。

Acronis Cyber Backupソフトウェアは、オンプレミス、リモートシステム、プライベートおよびパブリッククラウド、モバイルデバイスなど、あらゆる規模の企業にとって、最も信頼性が高く使いやすいバックアップの1つです。

企業は常に重要なデータを失う危険があります。そのため、業務で扱うデータを保護するたけに、バックアップソフトが不可欠となります。そして、ここでは、Acronis Cyber Backupという企業向けのバックアップソフトを皆さんにお勧めします。

Acronis Cyber Backup

価格:年間プラン6,500円から

互換性: オンプレミス、すべてのクラウド、すべてのモバイルデバイスに対応

長所

  • 高速なイメージバックアップ
  • クラウド+ローカルバックアップ
  • 高速な回復処理速度

短所

  • バグがある
  • 更新が多い
  • 多くのコンピュータで管理するのが難しい

8. SEP sesam

 信頼できる製品です。

SEP sesam Hybrid BackupソフトウェアとDisaster Recovery Solutionは、ドイツ製です。あらゆる規模の組織や企業に対して、信頼性の高いデータ保護を提供します。物理コンピュータと仮想化環境上のすべての仮想化プラットフォーム、オペレーティングシステム、データベース、およびアプリケーションをサポートします。

 SEP sesam

価格 :9万円ぐらい

互換性 :すべてのOSに対応

長所

  • 使いやすい
  • 高速なバックアップ処理速度
  • サポートが良い

短所

  • 値段が高い
  • GUIはもっと更新する必要がある
  • 初心者に向けない

まとめ

業務で扱うデータは企業によって貴重な財産だと言えます。それらのデータが消えたら、損になりますね!企業のバックアップソフトウェアを使ったら、データ消失のトラブルを回避することができます。そのため、エンタープライズバックアップソフトウェアを探しながら、その信頼性、価格、ブランド、および機能セットを考慮してください。

最もお勧めのソフトはEaseUS Todo Backupです。このソフトウェアは優れたユーザーレビューを持っているので、ダウンロードして信頼することができます。また、このソフトウェアは、その本質的なデータバックアップ機能により、2009年以来、業界でたくさんの賞を受賞しています。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。