> How to Use > バックアップと復元 > 【2022年最新版】クラウドバックアップソフトおすすめ5選

【2022年最新版】クラウドバックアップソフトおすすめ5選

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji | カテゴリ: バックアップと復元 | 2022年09月21日に更新

概要:

本文では、2022年最新版のクラウドバックアップソフトおすすめ5選を紹介します。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

もしあなたが自分の情報へのアクセスを失うことを心配し、それが書類や画像などのファイルであろうと、それらを確実に保護し、バックアップしたいと思うなら、バックアップをしておいた方がよいだろう。

ハードディスクにデータを保存することはもはや安全な方法ではないため、適切な解決策を見つけるのは面倒かもしれません。このような状況では、データをクラウドにバックアップすることが最善の方法です。

しかし、クラウドにデータを保存するには、クラウドバックアップソフトウェアが必要であり、ベストなクラウドバックアップソフトウェアを見つけるのは面倒なことです。

この記事では、これを簡単にするために、市場で入手可能な最高級のクラウドバックアップツールを取り上げます。それでは、行ってみましょう

クラウドバックアップソフト

クラウドバックアップを選択すべき理由

クラウドバックアップは、オンラインバックアップやリモートバックアップとも呼ばれ、プライマリサイトの機器の故障や自然災害が発生した場合に、仮想または物理ファイルのレプリカをプライマリサイトから離れたセカンダリサイトのデータベースに送信し、ファイルを保存する方法である。

クラウドバックアップを利用することで、情報システム担当者の負担を増やすことなく、企業のデータセキュリティポリシーを強化できる可能性があります。

クラウドバックアップツールは、データのコピーを作成します。クラウドバックアップツールは、データのコピーを作成し、別のメディアやデータセンター内の別のストレージシステムに保存することで、復旧の危機が発生した際に簡単にデータを取り出すことができるようにします。

クラウドバックアップは多くの企業でオフサイトの施設として利用されていますが、ビジネスデータのバックアップにはいくつかの異なる選択肢や方法があります。クラウドサービスを利用する場合、オフサイトサーバーは企業が所有することになるが、クラウドバックアップ環境を運用するサービスプロバイダーを利用する場合も、チャージバックのプロセスは同じになる。

クラウドバックアップの利点は以下の通りです。

  • 100%のデータセキュリティ
  • 運用コストの低さ
  • コスパ高い
  • 同期簡単
  • アクセス安い

クラウドバックアップソフトウェアの選び方

自分に合ったクラウドバックアップツールを選ぶために、以下の要素を念頭に置きながら、よく考えて選ぶことをお勧めします。

サービス:クラウドバックアップサービスを評価する際には、その機能と提供するサービスの質に細心の注意を払いましょう。

使いやすさ:ソフトウェアを選ぶ前に、そのインターフェイスをよく理解する必要があります。常に使いやすいものを選ぶようにしましょう。

パフォーマンス:サービスの最も重要な側面は、その全体的な使用感です(状況に応じて、Webブラウザ、専用クライアント、またはモバイルアプリを使用しているかどうか)。

セキュリティ:データまたはバックアップの暗号化、ランサムウェアに対する保護など、あらゆるセキュリティ対策が施されていること。

コスト:最後に、彼らが提供するお金の価値と、そのサービスにお金を払う価値があるかどうかを検討する必要があります。

クラウドバックアップソフトのおすすめベスト5

最高のクラウドバックアップソフトウェアは何なのか、疑問に思っていますか?このセクションでその答えを見つけることができます。重要なデータをバックアップすることは、いくつかのウイルス、ランサムウェア、およびマルウェアによって失われないようにするために必要です。

ハードディスクや他のストレージデバイスはウイルスや損傷を受けやすいので、あなたのデータは安全ではありません。そのため、クラウドバックアップソフトウェアが必要であり、以下はビジネスにおける最高のツールです。

  • 1. EaseUS Todo Backup
  • 2. Backblaze
  • 3. iDrive
  • 4. Dropbox
  • 5. Carbonite

1. EaseUS Todo Backup

価格:年額4,780円から

EaseUS Todo Backupは、バックアップに関するあらゆる問題を解決する究極のソリューションを提供します! コンピュータ全体をEaseUS Todo Backupのクラウドサーバーにバックアップし、安全に保管することが簡単にできます。

容量を節約するためにバックアップを圧縮することもできますが、その場合、バックアップの速度が遅くなる可能性があることに留意してください。バックアップは、権限のない者がアクセスできないことを保証するために、暗号化およびパスワードで保護することもできます。

さらに、バックアップはEaseUS Todo Backupクラウドに保存されるため、データの安全性が確保されます。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

主な機能

  • 特定の日やイベントに合わせて、柔軟にバックアップ計画を立てることができます。
  • ドライブ、システムソフトウェア、データファイルのバックアップと復元を簡単に行うことができます。
  • HDDとSSDの間でディスク/パーティションとWindowsのクローンを素早く作成。
  • ポータブルUSBデバイスとWinPEディスクを作成し、危機復旧に利用できます。

長所

  • 簡単な操作
  • OneDriveをサポートする
  • 100%のデータセキュリティ

短所

  • 速度が遅い

以下の手順で、この効率的なソフトウェアの使用方法を学ぶことができます。

ステップ1.EaseUS Todo Backupを開きます。EaseUS Cloudを使うには、アカウントが必要となるので、上部のメニューでアカウントのアイコンをクリックして「ログイン」をクリックします。

easeus使い方ステップ1

ステップ2.アカウントにログインすると、左側メニューで「バックアップの追加」をクリックします。

easeus使い方ステップ2

ステップ3.バックアップ内容を選択します。EaseUS Cloudを利用するには、「ファイル」を選択します。

easeus使い方ステップ3

ステップ4.バックアップしたいファイルを選択します。パソコン全体をバックアップするには、「コンピューター」をチェックしてください。

easeus使い方ステップ4

ステップ5.バックアップ先の選択画面で「EaseUS Cloud」をクリックします。

easeus使い方ステップ5

ステップ6.バックアップを開始するには、「今すぐバックアップ」ボタンをクリックします。

easeus使い方ステップ6

ご案内:ここで「オプション」をクリックして、スケジュールを設定して自動バックアップを実行することができます。

  • ワンタイムバックアップ:一回だけでのバックアップです。
  • バックアップ時間の指定:毎月の日数、毎週の曜日、毎日の時間を指定して、バックアップが自動的に実行されます。
  • イベントの指定:パソコンの特定操作(シャットダウン、起動、USBデバイス接続など)を実行した後、バックアップが自動的に実行されます。

スケジュールバックアップを設定する

2. Backblaze

価格:月額980円から

URL: https://www.backblaze.com/

最近の値上げにもかかわらず、Backblazeはギガバイト単位で最も安価なクラウドバックアッププロバイダーの1つであることに変わりはありません。Backblazeは最も使いやすいプロバイダであり、Backblazeを設定すればすぐに使い始めることができます。

Backblazeは、電子メールによる復元機能と高速なアップロード速度を備えています。Backblazeは、接続したWi-Fiネットワークを地理的に特定することで、紛失したり盗まれたりしたPCを追跡することも可能です。

Backblaze

主な特徴

  • シンプルな2つのパネルにすべてを集約。
  • 強力な暗号化、要塞化されたデータセンター、2ファクタ認証が使用されています。
  • 偶発的な紛失や盗難からデータを保護します。
  • メールによる復元機能を備えており、メールでデータを復元することができます。

長所

  • 迅速なサービス
  • 手頃な価格
  • 無制限のストレージ

短所

  • 複数台のコンピュータのパッケージがない

3. iDrive

価格:年間5TBで8340円から

URL: https://www.idrive.com/

iDriveは、低価格で豊富なオプションと優れたセキュリティとプライバシーを提供する素晴らしいオンラインバックアップソリューションです。

データセンター、NAS、タブレット端末、リムーバブルハードディスク、デスクトップパソコンなど、すべてのデバイスに対応しています。iDriveには想定できる各バックアップ機能があり、バージョン管理は30日間利用可能です。

iDrive

主な特徴

  • ブロックレベルアルゴリズムを採用し、帯域の無駄を排除しています。
  • AndroidとiOSのアプリケーションを使用して、モバイルデバイスをバックアップすることができます。
  • データの物理的な配送を行うクーリエサービスを提供します。

長所

  • 高速かつ高信頼性
  • 簡単な操作
  • 5GB無料

短所

4. Dropbox

価格 月額9.99ドルから

URL: https://www.dropbox.com/

Dropboxは、個人と企業の両方にソリューションを提供する、もう一つの有名なクラウドストレージサービスです。Dropboxは様々なオプションと膨大な容量を提供しており、クラウドストレージのあらゆるニーズに応えることができます。

Dropbox

主な特徴

  • 豊富なツールと大容量のストレージを備えています。
  • 管理者ログインは1回で、データの保存期間は180日です。
  • 256ビットAES暗号化、SSL/TLS、ユーザー権限に対応しています。

長所

  • 5GBを無料で提供
  • 100%のデータセキュリティを提供
  • 使いやすい

短所

5. Carbonite

価格 月額6ドルから(年額課金制)

URL: https://www.carbonite.com/

NASクラウドバックアップの最高峰の1つであるCarboniteは、容量無制限でシンプルかつ簡素なアプローチを重視しているという点で、Backblazeと多くの類似点があります。

Carbonite

主な特徴

  • AES 256ビットとSSL/TLSによる強固な暗号化機能を備えています。
  • すべてのファイルは、WebインターフェースとiOSおよびAndroidアプリケーションからアクセスできます。
  • 保存されたデータを復元するための多くのオプションが用意されています。
  • 最初のバックアップはほぼ自動で行われ、その後の増分バックアップは更新されたデータのみをアップロードします。

長所

  • 安全なプラットフォーム
  • 無制限のストレージ
  • 強力な暗号化

短所

  • 機能が限定されている
  • ダウンロード速度が遅い

まとめ

ハードディスクはデータを失ったり故障したりしやすいので、あなたのデータはそこで安全ではありません。そのため、ベストなクラウドバックアップソフトが必要で、この記事で紹介したツールの中から選ぶことができます。

さらに、EaseUS Todo Backupを使用してEaseUS Todoサーバーにデータをバックアップすると、最大限のデータ保護が可能なのでおすすめです。今すぐEaseUS Todo Backupをダウンロードして、あなたのデータを安全に管理しましょう。

無料ダウンロードWindows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS Todo Backup

PC中のデータのセキュリティのため、完全・自動的にバックアップを実行できるバックアップソフトでもあり、ハードディスク・OSを完璧にクローニングできる高度なクローンソフトでもあります。