> How to Use > 記憶媒体復旧 > フォーマット後のUSBメモリから文書を復元

フォーマット後のUSBメモリから文書を復元

2015-01-26 Posted by James.R to 記憶媒体復旧

概要:
愛用のUSBメモリをうっかりフォーマットしてしまったら、どうすればいいでしょうか?USBメモリから消えた文書をどう復元しますか?本文では、フォーマット後のUSBメモリから文書を復元する方法を詳しく紹介します。

愛用のUSBメモリがうっかりとフォーマットされたら、どうすればいいでしょうか?USBメモリから消えた文書をどう復元しますか?

続いて、フォーマット後のUSBメモリから文書を復元する方法を読んでください。

フォーマット後のUSBメモリから文書を復元する方法

ステップ1.USBメモリをパソコンに接続してから、ソフトを開きます。そして、初期画面でフォーマットしたUSBメモリを選択し、「スキャン」をクリックします。

USBメモリ フォーマット 復元1

ステップ2.USBメモリの紛失をスキャンし始めます。フォーマットしたUSBメモリへのスキャンはあまり長い時間がかかりませんので、しばらくお待ちください。

USBメモリ フォーマット 復元2

ステップ3.プロセスが終わったら、USBメモリの紛失ファイルがすべて表示されますので、(ディレクトリ情報が失っているファイルはすべて、スキャン結果の復元候補に入れていますので、そこも確認する必要もあります。)それらのファイルの中からファイルをチェックして「リカバリー」をクリックすることで、ロカールに保存できます。

USBメモリ フォーマット 復元3

注意:もしお探しの文書が見つからない場合、「ディープスキャン」をクリックして再検索してください。

フォーマットとは

フォーマット=初期化

:ファイルシステムを初期の状態にして使えるようにする作業。

ちなみに、市販の外付けHDDなどはあらかじめフォーマットされているため、基本的にフォーマットをする必要はありません。

フォーマットには二種類あります。

  • フォーマット
  • クイックフォーマット

名前の通り、通常のフォーマットは少し時間がかかりますが、その代わりに、不良セクターのチェックとその修復まで行ってくれます。

フォーマットをする理由

上記では、フォーマットは、「ファイルシステムを初期の状態にして使えるようにする作業」と説明しましたが、これは、データを削除することが目的なのではありません。本当の目的は、新たにファイルシステムを構築することで、どこに何のファイルがあるか把握できるようにするため「インデックス」という機能を構築し直すためです。もしファイルシステムがない場合は、HDDやUSBにファイルの保存・使用が不可能になってしまいます。


フォーマットでデータは消えない

フォーマットをしたら、データも一緒に消えてしまうのではないかと思われる方も多いと思います。しかし、実際にはデータは削除されていません。フォーマットの仕組みを考えてみれば、それは難しくありません。フォーマットは、インデックスを削除することで新しいファイルシステムを構築します。そのため、特定のファイルはどこにあるのかわからなくなってしまうだけで、ファイル自体は存在しているのです。

USBメモリのフォーマット向けのデータ復元ソフト

EaseUS Data Recovery Wizardを利用したら、以上の簡単な方法に従って、消えた文書が有効に復元できます。

このデータ復元ソフトはUSBメモリで起こったフォーマット、誤削除などの問題を効果的に解消することができます。もちろん、文書のほか、EaseUS Data Recovery Wizardは紛失の画像、動画、音声ファイル、メールなどのファイルも完全に復元できます。

それに、簡単に使えるこのソフトは高い復元率を持っているので、多くのユーザから好評を頂いています。早速、このデータ復元ソフトをダウンロードして体験してみましょう。

 

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

 

無料で
USBメモリを
復活する!

強力なスキャン機能で、USBメモリを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。