> How to Use > 記憶媒体復旧 >【2022最新版】USBメモリからファイルを復元するソフト

【2022最新版】USBメモリからファイルを復元するソフト

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji |カテゴリ: 記憶媒体復旧| 2022年08月12日に更新

概要:

最高のEaseUS USB回復ソフトウェアは、USBフラッシュドライブやペンドライブから削除されたファイルを回復することができます。このUSBデータ復旧ソフトウェアは、削除、フォーマット、RAWパーティション、システムクラッシュ、およびドライブの故障が原因でUSBフラッシュドライブからファイルを回復することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard

USBフラッシュドライブは、ポケットに入れて持ち運べるほど小さく、USBポートを使ってどのパソコンにも接続できるため、使い勝手が良いと評判です。USBメモリーは、外付けハードディスクに比べると記憶容量が少ないですが、内部に可動部がないため小型で耐久性に優れています。

USBメモリの普及は、USBデータ消失の問題も多くもたらします。間違った操作やUSBデバイスの問題で、USBフラッシュドライブのデータ消失に遭遇しやすいのです。USBフラッシュドライブからファイルを復元する方法をお探しなら、私たちはあなたを助けます。このチュートリアルで推奨する最高のUSB復元ソフトを試してみてください。

USBメモリからファイルを復元するソフト-1

USB復元ソフトの無料ダウンロード

USB復元ソフトをお探しなら、究極のソリューションであるEaseUS Data Recovery Wizardがお役に立ちます。このソフトウェアは、USBハードディスクドライブからすべての重要なファイルやフォルダを回復し、USBフラッシュドライブからファイルを削除解除することをサポートしています。

EaseUSのベストデータ復元ソフトウェアは、ペンドライブ、コンパクトフラッシュ、セキュアデジタルカード、フラッシュメモリ、その他同等のMP3やMP4音楽プレーヤー、ポケットPC、スーパードライブなど、他のリムーバブルメディアドライブからのデータ復元も可能です。

この安全なドライブ復元ソフトウェアは、削除されたファイルを復元することができ、永久に削除されたファイル(Shift+Delキーを使用するか、ごみ箱を空にすることによって削除されたもの)であっても復元することができます。

USBデータ復元ソフトでUSBメモリから削除されたファイルを復元する方法

EaseUS USBデータ復元ソフトは、USBフラッシュドライブからMPEG、WAV、midi、jpg、gif、jpegなどの削除されたファイルを簡単に復元することができます。

USBフラッシュドライブのデータ損失が誤って削除、USBフォーマット、ウイルス攻撃、またはUSB破損によるものであっても、このUSB復元ツールを使用して失われたファイルを復元することができます。

EaseUS USBデータ復元ソフトウェアをダウンロードし、ビデオまたはテキストのチュートリアルに従って、数回のクリックでUSBフラッシュドライブから削除されたファイルを取得することができます。

究極のUSB復元ソフト---EaseUS Data Recovery Wizardを使い、ステップバイステップでデータを復元することができます。

EaseUS Data Recovery Wizardの主な機能 

USBファイルを紛失してしまうのは本当に困ります。EaseUSは、USBフラッシュドライブの復元をワンクリックで簡単に行うことができます。USBデータ復旧のほかにも、EaseUSには様々な機能を備えています。

  • Shift+Delキーで誤って削除してしまったデータを復元
  • 論理的な破損、損傷、不良セクタに感染したドライブからファイルの復元
  • 「ドライブがフォーマットされていません」エラーを修復し、ファイルやフォルダを簡単に復元可能
  • ヒューマンエラーまたは任意のウイルスによって生成されたデータの損失が原因で感染したデータを取り戻す
  • 破損したストレージデバイスを修正し、フォーマットされたまたは破損したファイルを回復する
  • 非技術的なユーザーは簡単にこのソフトウェアを使用し、失われたデータを回復可能

ステップ1.ソフトを開き、初期画面で復元したいUSBメモリを選択した上、「スキャン」をクリックします。

USBメモリデータ復元1

ステップ2.USBメモリへのスキャンが始まります。ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、USBメモリを全体的にスキャンします。

USBメモリデータ復元2

ステップ3.スキャンが完成すると、USBメモリにあったデータがすべて表示されます。その中から復元したいデータを選択して「リカバリー」をクリックします。

USBメモリデータ復元3

壊れたUSBフラッシュドライブからファイルを復元する方法

上記のように、削除やウイルス攻撃の他に、デバイスのエラーもUSBドライブのデータ消失の原因になることがあります。USBをOSに接続したときに、USBメモリがエラーを表示し、Windowsが読み取れないことがあります。

これは通常、USBフラッシュ・ドライブが損傷または破損している場合に起こります。破損した、または応答しないUSBドライブは、深刻なデータ損失を引き起こす可能性があります。ここでは、USBフラッシュドライブが破損しているときに表示される一般的なエラーメッセージを紹介します。

重要:お使いのUSBフラッシュドライブに以下のエラーメッセージが表示されている場合、修復作業を行う前に、直ちに専門のデータ復旧ソフトウェアを使用して、破損したUSBフラッシュドライブからファイルを復元することを強くお勧めします。

エラー1:USBデバイスが認識されない

多くのユーザーが、USBドライブをコンピュータに接続したときに、「このコンピュータに最後に接続したUSBデバイスは故障しており、Windowsはそれを認識しません」という問題に遭遇しています。このエラーは、以下のような論理的な理由によって発生することがあります。

USBデバイスが認識されないエラー

  • USB接続の問題
  • USBフラッシュ・ドライブをRAWにするファイル・システム・エラー
  • ドライブレターの問題
  • USBドライバのエラー
  • ハードウェアの損傷 

ファイルシステムの問題が原因で認識または検出されないUSBフラッシュドライブを修復し、修正するために、以下に示すように様々な効果的な方法がありますが、最初にあなたのデータをバックアップまたは回復するために覚えています。完全なガイドのためのリンクをクリックしてください。

  • 解決策1.フォーマットする前にEaseUS USB回復ツールを使用してRAW USBドライブからファイルを回復する。
  • 解決策2. 未割り当てのUSBドライブを更新し、新しいパーティションを作成します。
  • 解決策3. USBドライブの文字を変更し、検出できるようにする。
  • 解決策4. USBポートを確認し、USBが認識できるように接続を変更する。

関連記事:USBが切断と再接続の繰り返し?不安定なUSBを修復する方法

エラー2:USBデバイスを使うには、ドライブをフォーマットする必要があります

「ドライブ のディスクを使用する前にフォーマットする必要があります、フォーマットしますか?」これも、USBメモリーをPCに接続しようとしたときに頻発するUSBドライブエラーです。 

エラー:USBデバイスを使うには、ドライブをフォーマットする必要があります

一般的に、リムーバブルストレージドライブを使用中にプラグを抜くと、USBドライブがフォーマットされないという問題が発生することがあります。この問題の他の原因としては、ウイルス攻撃、障害操作、損傷などが考えられます。

  • ステップ1.フォーマットされていない(RAW)USBフラッシュドライブからファイルを回復する
  • ステップ2. USBドライブがフォーマットされていないエラーを修正するために、USBフラッシュドライブをフォーマットする
  • ステップ3. USBドライブのデータを保護するためにファイルをバックアップする 

関連記事:ドライブを使うにはフォーマットする必要があります

エラー3:USBドライブにアクセスできません

ドライブにアクセスできません」というエラーが突然表示され、USBフラッシュドライブやその中のデータにアクセスできなくなることがあります。この問題は、認識されないファイルシステム、停電、ウイルス感染などが原因で発生しがちです。

USBドライブにアクセスできません

USBドライブが破損してアクセスできない場合、事前に破損したUSBフラッシュドライブからデータを復元し、トラブルシューティングのための実用的な解決策を講じることができます。

  • 解決策1. ファイルエクスプローラでアクセスできないUSBドライブを削除する
  • 解決策2. データを復元し、USBフラッシュドライブをフォーマットする

おまけ:USBフラッシュ・ドライブのデータ紛失を防ぐ方法

最近では、ほとんどのUSBフラッシュドライブが大容量で、数千もの文書、写真、映画、電子書籍などのデータを保存することができます。このような重要なデータを失うと、大きな問題になることがあります。

専門的なデータ復元ソフトウェアを使ってデータを取り出すこともできますが、データを復元する最善の方法は、事前にデータをバックアップしておくことです。

ここでは、USBメモリーのデータ損失を防ぐために役立つヒントをいくつか紹介します。

定期的にデータをバックアップする

紛失したデータは、何らかの理由で復元できないことがあります。大切なデータの消失を防ぐには、定期的にバックアップを取ることが必要です。手動でファイルをバックアップするのが嫌な場合は、効果的な自動バックアップのためのスケジュールバックアップソフトウェアを使用してください。

パソコンを最新に保つ  

ウイルス、マルウェア、スパイウェアなど、USBドライブに保存されているデータを破壊したり、消去したりする可能性のあるものから保護するために、ウイルス対策プログラム、パッチ、ドライバー、OSアップデートなどを使ってコンピュータを最新バージョンにアップグレードしてください。

物理的な損傷を避ける

USBデバイスをどこにでも持ち運ぶことは非常に簡単です。それでも、USBメモリーを安全な場所に保管し、物理的な損傷を避けることが重要です。

突然の停電を防ぐ

データ破損の主な原因の1つは停電です。予期せぬ停電からPCとフラッシュドライブを保護するために、パワープロテクターを使用すると便利でしょう。

USBメモリーを安全に取り外す

USBデバイスを使用した後は、決してそのまま抜いてはいけません。必ず適切な手順で切断し、USBストレージを安全に取り外してください。

終わりに

USBフラッシュドライブは、今日最も使用されているポータブルデバイスの一つとなっています。その携帯性、大容量、堅牢性、高速性、使いやすさなどから、非常に高い人気を誇るようになりました。

しかし、他のメディアと同様に、USBデバイスもやはり故障しやすく、データの損失も起こります。EaseUSのトップUSB復元ソフトウェアは、失われたUSBデータを取り戻すための最も簡単な方法を提供します。

USBメモリ、ペンドライブ、SDカード、メモリーカードのデータを紛失してしまったら、できるだけ早くEaseUSに助けを求めてください。失ったデータを復元するのに遅すぎるということはありません。

USBリカバリー に関するよくある質問

USBドライブから削除されたファイルを復元する方法に関連する質問がある場合は、次の質問と回答を読んで、問題を解決してください。

1. USBのデータは復元できますか?

はい、USB 復元ツールを使用して USB からデータを復元することができます。一部のユーザーは、コマンドプロンプトでUSBデータを復元できると提案していますが、CMDを使用してUSBからデータを復元することは、ファイルがUSB上に隠されている場合にのみ機能します。

USBフラッシュドライブ上のファイルが隠されたのではなく、他の理由で削除、フォーマット、または失われた場合、EaseUS Data Recovery WizardなどのUSBデータ復元ソフトウェアを使用することが、データを取得するための唯一の効率的な方法です。

2. フラッシュドライブからファイルを復元する方法は?

どうすれば無料でUSBからファイルを復元できますか?Windows 10のUSB復旧を行うには。

ステップ1. USBフラッシュドライブをコンピュータに接続し、EaseUS USBデータ復元ソフトを起動します。

ステップ2. EaseUS Data Recovery WizardはUSBフラッシュドライブを徹底的にスキャンし、その上に失われたすべてのデータを見つけます。

ステップ3. 対象ファイルを選択し、「復元」をクリックしてPCまたは他の外部ストレージデバイスの安全な場所に保存します。

3. どのように私は破損したフラッシュドライブを修正するには?

USBフラッシュドライブを修正するにはどうすればよいですか?USBドライバを再インストールすることで、破損したフラッシュドライブを修復することができます。 フォーマットせずに破損したUSBドライブを修復する方法を参照してください。

ステップ1.スタート]メニューのアイコンを右クリックし、[デバイスマネージャ]を選択します。

ステップ2. ディスクドライブ]をクリックし、破損したUSBのドライブ名を探します。

ステップ3. ドライブを右クリックし、[デバイスのアンインストール]を選択します。

ステップ4. USBドライブを抜きます。

ステップ5. USBを再びコンピュータに接続すると、最新のドライバが自動的に再インストールされます。

4. フォーマットされたUSBを無料で復元するにはどうしたらいいですか?

安全かつ効果的にフォーマットされたUSBドライブを無料で復元するには、EaseUS Data Recovery Wizard Freeが最適な選択となります。

ステップ1. フォーマットされたUSBドライブをコンピュータに接続します。EaseUS Data Recovery Wizardを起動します。ドライブリストにUSBドライブが表示されるかどうか確認します。USBを選択し、「スキャン」をクリックします。

ステップ2. スキャンが完了するのを待ちます。スキャンが終了したら、「フィルタ」をクリックして、特定の種類のファイルを素早くフィルタリングすることができます。

ステップ3. ファイルをダブルクリックし、一つずつプレビューする。必要なファイルを選択して、「Recover」をクリックします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

タイムライン

お問い合わせ

主な内容: