> How to Use > データ復旧 >ショートカットファイルを元のファイルに変換する方法

ショートカットファイルを元のファイルに変換する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Harumoe |カテゴリ: データ復旧| 2022年09月21日に更新

概要:

USBペンドライブのファイルやフォルダが突然ショートカットに変わって驚いたことがありますか?そこでショートカットファイルを開いて元のファイルに変換する方法を知っていますか?このページでは、ショートカットウイルスに感染したファイルを簡単に回復するため解決策についてご説明します。

EaseUS Data Recovery Wizard

ショートカットファイルを元のファイルに変換する

「私はUSBフラッシュメモリーを使って、重要なファイルや文書を保存していますが、 今朝、USBメモリをノートパソコンに挿してファイルを開こうとしたら、なんと、全てのファイルが、この前保存したものと同じ名前のショートカットに変わってしまいました。 どのショートカットファイルも開くことができません。 ショートカットファイルをオリジナルファイルに変換する方法をご存知の方はいらっしゃいますか? これらのショートカットファイルを復元したいのですが…」

ファイルがショートカットに変わることは、コンピューターの中でよく出た問題です。このエラーは通常、USBフラッシュドライブ、ペンドライブ、マイクロSDカード、外付けドライブなどにウイルスが感染する原因で発生したのです。ウイルスがよく行うことは、ファイルやフォルダを非表示にして、小さいサイズのショートカットに変換することです。また、ウイルスによって削除されたファイルも終了します。

同じ問題が発生していて、ショートカットファイルを開いて回復したい場合は、以下の3つの方法で簡単にトラブルシューティングをやりましょう。

ショートカットファイルを開いて元のファイルに変換する方法

ショートカットファイルを回復するための3つの効果的な方法を次に示します。

方法1.CMDによってショートカットファイルを元のファイルに変換する

この方法は、WindowシステムのCMDコマンドコントをよく分かるユーザーに適用します。ファイルがUSBに隠されたときに使います。もしフォーマットなどの原因でデータが紛失されたら、EaseUS USBデータ復元ソフト使うことが薦めの方法です。

ステップ1.Windows+Rを押して、「cmd」を入力します。コマンドプロンプトを右クリックし、[管理者として実行]を選択します。

ステップ2.attrib-h-r-s/s/de :*.*を入力し、Enterキーを押します。(注意:ここでは eをUSBメモリーの名前に代わります。)

CMDコマンドコント

これらのattribコマンドラインを使って、同じ手順でペンドライブ上のショートカットファイルを開くこともできます。

方法2.ショートカットウイルスによって隠された/削除されたファイルを回復する

上記の方法で隠しファイルを表示できない、または元のファイルがすでに削除されている場合は、EaseUS Data Recovery Wizardを使って、ショートカットファイルをうまく回復できます。この包括的なファイル回復ソフトウェアは、3つのステップで簡単にデータを回復できます。サポートされているファイルは、グラフィック、動画、オーディオ、ドキュメント、電子メール、ZIP、RAR、およびその他の200以上のデータタイプです。

 

操作手順:

ステップ1.データ復旧ソフトを開き、初期画面でウイルスへ感染したファイルの元の保存先となるディスクを選択し、「スキャン」をクリックします。

ハードドライブ 削除 復元1

ステップ2.スキャンプロセスが始まります。このスキャンプロセスによってすべてウイルスへ感染して紛失されたファイルを検出することが可能です。

ハードドライブ 削除 復元2

ステップ3.それから、復元したいファイルを選択して「リカバリー」をクリックすれば復元できます。

ハードドライブ 削除 復元3

ファイルを特定するには役に立つ機能

フィルダー:ファイル種類や他の条件を設定することで検索範囲を縮小する。

復元候補:破損状態がひどく、ディレクトリ情報が失ったファイルがここで見つけます。

検索ボックス:検索ボックスで直接にファイル名を検索することが可能です。

まとめ

本記事は、ショートカットファイルを元のファイルに変換する二つの方法をご紹介しました。方法1はCMDを使う必要があるため、初心者にとっては少し難しくなります。ここでは方法2をおすすめします。EaseUS Data Recovery Wizardというツールをうかうと、データを復元するのは大変なことではありません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

タイムライン

お問い合わせ

主な内容: