> How to Use > パーティション管理 >Windows 11/10でハードドライブを分割する方法

Windows 11/10でハードドライブを分割する方法

kenji | カテゴリ: パーティション管理 | 2022年11月30日に更新

概要:

Windows 11 および 10 でハード ドライブを分割するための信頼できるソリューションをお探しですか? このページでは、データ損失なしでパーティションを作成する 2 つの方法を取得できます。また、ハード ドライブ Mac を分割するオプションを取得できます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

なぜハードディスクを分割する

ハードディスクを交換したり、新しいパソコンを購入したりする際、OSをインストールした既存のデータがすべて1つのパーティションに配置されていることがあります。ハードディスクをパーティション分割したほうがいいのでしょうか?ディスクのパーティションが少なすぎて、機密データの管理に手間がかかっている。このページで確実な解決策を見つけることができます。まずはハードディスクをパーティション分割するメリットとデメリットをご紹介します。

ハードディスクのパーティショニングは、コンピュータのファイルやリソースを整理するためのいい対策ですが、いくつかの欠点も潜在しています。

ハードディスクパーティションのいい所

  • パーティション分割の利点は、OSやファイルを他のデータから分離できるため、システムを破損や損失から保護することができることです。
  • また、ハードディスクをパーティション分割することで、重要なファイルを含むパーティションだけを選んでコピーできるため、データのバックアップが容易になります。

ハードディスクパーティションのよくない所

しかし、分解したデータに接続するために、より多くの作業をしなければならないので、システム全体のパフォーマンスを低下させる可能性もあります。さらに、ハードディスクのパーティショニングを誤ると、誤って重要なファイルを削除したり、オペレーティングシステムに損傷を与えたりする可能性があります。

これからはパーティションの方法をご紹介します。

Windows 11/10でハードディスクをパーティション分割する方法

初心者でも技術に精通したユーザーでも、データを失うことなく、ここで 2 つの方法で新しいボリュームを簡単に作成できます。

注意:ディスク管理を行う場合、パーティションの作成や作成は通常データ消失の原因になりませんが、対象のパーティションにあるすべてのデータをバックアップしておくとよいでしょう。

方法1.Windows 11/10でディスクの管理でパーティションを作成する

ステップ1.Windowsのアイコンを右クリックして、メニューから「ディスクの管理」を選択します。

ディスクの管理を開く別の方法 : Windows + R を押して ファイル名を指定して実行 ボックスを開き、「diskmgmt.msc」と入力してディスクの管理を起動します。

パーティションに未割り当て領域がない場合は、手順 2 に従ってボリュームを縮小してください。それ以外の場合は、手順 3 に進んで続行してください。

ステップ2.ボリュームを縮小して未割り当ての領域を作成します。

ディスクボリュームを右クリックし、「ボリュームの縮小 」を選択します。

ボリュームの縮小 - ディスクの管理

設定画面で、縮小する容量を入力してください(1024MB=1GB)。その後、縮小ボタンをクリックしてください。

そして、ハードディスクパーティションの横にある未割り当て領域を確認することができます。

ステップ3.未割り当ての領域を右クリックし、新しいシンプルボリュームを選択します。

新シンプルを選択

新規シンプルボリュームガイドに従ってください。

  • シンプル ボリュームのサイズを MB 単位で入力し、次へ をクリックします。 
  • 次のドライブ文字を割り当てる にチェックを入れ、ドライブ文字を選択 > 次へ をクリック 
  • このボリュームを次の設定でフォーマットする をオンにし、ファイル システム、アロケーション ユニット サイズ、およびボリューム ラベルを設定します > 次へ をクリックします > 完了 をクリックします

「ディスクの管理」でハードディスクをフォーマットする

既存のパーティションに未割り当てのスペースを作る余地がない場合、パーティションのフォーマットが最優先の選択肢ではありません。注意!フォーマットはOSがインストールされいるデータパーティション以外で使用できます。システムパーティションはフォーマットできません

ハードディスクのパーティションをフォーマットする方法。

  • フォーマットしたいパーティションを右クリックし、フォーマットをクリックします。
  • ボリュームラベル、ファイルシステム、およびアロケーションユニットサイズのデフォルト設定を確認します。その後、OKをクリックします。

Windows 11でのフォーマットディスクの管理

方法2.EaseUS Partition Masterでハードディスクをパーティション分割する(推奨)

EaseUS Partition Masterは、ハードディスクのパーティション分割する無料のパーティションマネージャーです。使いやすく、直感的なインターフェースを持っているため、初心者のためのハードディスクのパーティション分割ソフトとして優れています。また、このソフトは、ハードドライブのパーティション分割方法をステップバイステップで説明します。さらに、このソフトは、Windowsのすべてのバージョンと互換性があります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動し、Partition Managerの項目で空き容量を確認します。

  • ハードディスクに未割り当ての領域がある場合は、ステップ3に進んでパーティションを作成します。
  • ハードディスクに未割り当ての領域がない場合は、手順2に進みます。

ステップ2. ディスクパーティションを縮小して、未割り当ての領域を作成する。

空き容量の多い対象ドライブパーティションを右クリックし、「サイズ変更/移動」を選択します。

リデュース・パーティション・ステップ1

パーティションの両端を右または左にドラッグすると、パーティションサイズが縮小され、未割り当ての領域が十分に確保されます。「パーティションサイズ」領域で、どれだけ容量を減らしたか視覚的に確認することができます。「OK」をクリックします。

リデュース・パーティション・ステップ2

「xxタスクの実行」をクリックし、「適用」をクリックしてすべての変更を保存します。

デクリメントパーティションステップ3

パーティションマネージャに戻ると、同じディスクに未割り当ての領域が表示されているはずです。このまま手順3に進み、新しいパーティションを作成してください。

ステップ3. ターゲットハードドライブ上に未割り当てのスペースで新しいパーティションを作成します。

未割り当ての領域を右クリックし、「作成」を選択します。

パーティションの作成 ステップ1

詳細設定で、パーティションサイズ、パーティションドライブ文字、パーティションラベル、ファイルシステム(NTFS、FAT32、EXT2/3/4、exFAT)などをカスタマイズする。「OK 」をクリックする。

パーティションの作成 ステップ2

最後に、「タスクの実行 」と 「適用 」をクリックして、ディスクの未割り当て領域でパーティションを作成することを完了します。この手順を繰り返して、ハードディスクのパーティション分割を行い、さらに多くのパーティションを作成してください。

パーティションの作成 ステップ3

Macでハードディスクをパーティション分割する方法

「Disk Utility」を使えば、Macのハードディスクを簡単にパーティション分割することができます。簡単な手順でパーティションが作成できます。

ステップ1.「 Finder」→「Go」を選択→「Utilities」を選択→ダブルクリックで「Disk Utility」を起動します。

ステップ2.上部のツールバーから「Partition」ボタンをクリックし、「+」アイコンをクリックします。

Macのハードディスクを分割する

ステップ3.そうすると、パーティション画面が表示され、パーティション情報を設定することができます。

ステップ4.終了したら、Applyボタンをクリックします。

まとめ

ハードディスクのパーティショニングは、コンピュータのパフォーマンスを向上させるのに最適な方法です。ハードディスクを個別のパーティションに分割することで、ファイルやフォルダの整理がしやすくなります。さらに、パーティショニングは、破損や不慮の削除からデータを保護するのにも役立ちます。ハードディスクを分割する方法がわからない場合は、オンラインで利用可能なリソースがたくさんあります。

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!