> How to Use > Macファイル復元 > 4つの方法でMacの画面録画を復元する

4つの方法でMacの画面録画を復元する

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/22
   
Shawty
執筆者:Shawty
   

概要:

ゴミ箱やTime MachineバックアップからMacの画面録画を復元できます。画面録画を削除した場合は、すぐに操作を元に戻してデータを復元できます。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは、Mac上で失われたスクリーン録画を復元するのにも役立ちます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

なぜ私の画面録画が消えているのか

画面記録はMacだけで使用されるわけではありません。 iPhoneまたはiPadを使用して、画面を記録し、記録を他の人と共有できます。Macユーザーは通常、一部の操作を他の人に表示するために画面を記録し、画面の記録は多くの理由で消えることがあります。

  • 画面の記録はMacの別のフォルダに移動されます。
  • macOSを工場出荷時の状態にリセットすると、録音は消去されます。
  • 誤って画面記録を削除します。
  • マルウェアやウイルスの攻撃により、ファイルが誤って削除されます。
  • Macで画面記録を転送するとシステムがクラッシュします。
  • 突然電源を切ると、データが失われる可能性もあります。

Macで画面の記録を回復する方法は?次のパートで4つの詳細なチュートリアルを提供し、ニーズに応じて最適な方法を選択できます。

修正 1.ソフトウェアでMacの画面録画を復元する

Macでゴミ箱への移動ショートカットを使用して画面の記録を削除し、誤ってゴミ箱を空にした可能性があります。画面の記録は永久になくなったと思いますか?いいえ、データはまだあなたのMac上にあります、そしてあなたはあなたの失われたデータへの道を見つけるのを助けるためにビデオ回復プログラムを必要とします。

スクリーンレコーディングを紛失した人に最適な選択です!EaseUS Data Recovery Wizard for Macは間違いなくあなたが望むもので、この安全な動画復元ソフトはあなたの期待を裏切りません。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

それはすぐにMac上であなたの画面の記録を取り戻すことができます、そしてここにこの回復ツールのハイライトがあります:

  • Macでの画面記録をさまざまな方法で保護すると、このソフトウェアはMacで破損したビデオを回復および修復するのに役立ちます。
  • パーティションの損失、システムクラッシュ、macOS 13のインストールの失敗、ウイルス攻撃、またはハードディスクエラーからデータを保存します。
  • Macから画面の記録、スクリーンショット、映画、カメラの写真、音楽を取得します。

この強力なビデオ回復および修復ツールを使用すると、3つのステップで画面の記録を回復できます。

Step 1.削除されたファイル/フォルダが保存されていた場所を選んで、「失われたファイルを検索」をクリックします。

削除されたファイルを復元する1

Step 2.「失われたファイルを検索」をクリックしてから、クイックスキャンとディープスキャンが開始します。

削除されたファイルを復元する2

Step 3.検索後、左側で「種類」や「パス」を選択することができます。そして、 復元したいファイル(ファイル形式によっては目のアイコンをクリックするとプレビューできます)を選択し、下の「復元」ボタンをクリックします。保存すると、復元の作業が完了です。

削除されたファイルを復元する3

修正 2.ゴミ箱フォルダから録画画面を復元する

元の場所で画面の記録が見つからない場合は、すぐにゴミ箱を確認する必要があります。紛失した画面の記録が誤ってゴミ箱に移動される可能性がありますが、これはユーザーがMacショートカットを有効にした場合によく見られます。リードに従って、Macのゴミ箱の場所と、Macのゴミ箱フォルダから画面の記録を復元する方法を確認してください。

ステップ1. ゴミ箱はDockメニューから簡単に見つけることができ、ゴミ箱アイコンはゴミ箱のように見えます。

Macのゴミ箱アイコン

ステップ2. Macでゴミ箱を見つけたら、クリックして開く必要があります。

ステップ3. ゴミ箱内のファイルとフォルダを確認し、下にスクロールして失われた画面の記録を見つけます。

ステップ4. 必要なすべての録音を決定したら、それらを右クリックして「元に戻す」を選択します。その後、Macの元の場所に戻ります。

Macの画面録画を戻す

修正 3.元に戻すオプションを使って録画した画面を復元する方法

画面の記録を誤って知らない場所に移動した場合は、Macの「元に戻す」オプションを使用してすぐに操作を元に戻すことができます。この元に戻す機能は、Macで誤って画面記録を移動/削除した場合にのみ機能することを理解する必要があります。

ステップ1. Macで画面記録を移動または削除した後、アップルメニューから「編集」オプションを見つけることができます。

ステップ2. 「編集」ボタンをクリックし、「元に戻す」を選択します。

元に戻すオプションでMacの画面録画を戻す

ステップ3. 操作はすぐにキャンセルされます。移動または削除を元に戻すには、コマンド+Zを使用することもできます。

修正 4.Time Machineバックアップから録画画面を復元する方法

MacユーザーはTime Machineバックアップを有効にする必要があり、この機能的なデータバックアップツールは大いに役立ちます。最も重要なことは、それはあなたのMac上の不必要なデータ損失を避けることができます。Time Machineバックアップから画面記録を復元する方法について説明します。

ステップ1. Finder または Spotlight を使って、Mac で Time Machine を起動します。

タイムマシンを開く

ステップ2. 検索ボックスでファイル名またはフォルダ名を検索するか、日付からバックアップを選択できます。

ステップ3. 失われた画面記録を含む最近のバックアップを選択することをお勧めします。「復元」をクリックすると、失われた画面の記録がすぐに戻ってきます。

Macからタイムマシンを経由して削除されたファイルを取り戻す

まとめ

あなたは、画面の録音を回復するために4つの方法を選択することができます。Macで画面録画を削除した場合、ゴミ箱から復元することができます。あなたが別のフォルダに画面録画を移動した場合は、すぐに操作を元に戻すことができます。Mac上で画面の記録を完全に削除した場合は、Time Machineのバックアップからそれらを回復しようとすることができます。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macは、ファイルの紛失や削除に遭遇したときに、常に良い選択となるでしょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

よくある質問

1.Macで失われたQuickTimeスクリーン録画を復元するにはどうすればいいですか?

Macで失われたQuickTimeスクリーンレコーディングを復元するには、4つの方法があります:

  • 1 Macまたは他のサードパーティのデータ復旧ツール用のEaseUSデータ復旧ウィザードを使用します。
  • 2 ゴミ箱から失われたQuickTimeスクリーンレコーディングを回復します。
  • 3. macOSの元に戻す機能を使用して、削除または移動を元に戻します。
  • 4 タイムマシンのバックアップまたはiCloudから画面の記録を復元します。

2.Macで削除したスクリーンショットを復元できますか?

Mac上で削除されたスクリーンショットが見つからない場合、EaseUS Data Recovery Wizard for Macを使ってMac上で削除されたスクリーンショットを復元することができます。

  • 1.このソフトウェアをMacにダウンロードしてインストールします。
  • 2 Macをスキャンして、失われた画面記録を見つけます。
  • 3.「ビデオ」を選択して、失われた画面の記録をより速く見つけることができます。
  • 4.「回復」ボタンを押してすべての録音を取得します。

3.Macで録画した画面が見つかりません。

以下のような状況で、Macの画面録画が消えることがあります:

  • 1 画面の記録はあなたのMac上の別のフォルダに転送されます。
  • 2. macOSの工場出荷時設定へのリセットに続いて、画面の記録は削除されます。
  • 3.誤って画面の記録を削除します。
  • 4 ウイルスやマルウェアの攻撃により、ファイルが意図せずに消去されます。
  • 5 Macの画面記録の転送中にシステム障害が発生しました。
  • 6 突然の停電もデータ損失につながる可能性があります。

4.画面録画が保存されないときはどうしますか?

Macで画面録画が正常に保存できない場合、ストレージの空き容量を確保したり、保存設定を確認したり、Macを再起動したり、macOSのバージョンをアップデートしたりして、問題を解決してみてください。ほとんどの場合、Macの空き容量が不足しているだけです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。