> How to Use > Macファイル復元 > 起動しないMacからファイルを回復する方法

起動しないMacからファイルを回復する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

WuYanG | カテゴリ: Macファイル復元 | 2023年05月29日に更新

概要:

Macが起動しない場合でも、EaseUSデータ復旧ソフトウェアを使用してファイルを回復する方法を学びましょう。この記事では、起動しないMacからデータを効率的に復元するための具体的な手順を段階的に詳しく解説しています。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

アップデート後にMacが起動しなくなったり、スタートアップエラーが発生してMacが起動しなくなったりした場合、起動しないMacからデータを救出する必要が出てくることがあります。一部のユーザーは、死んだ/起動しないMacからデータを取り出すことは不可能だと思うかもしれません。実は、新しいMacユーザーでも、起動しないMacからデータを復元することができます。

次のパートでは、起動しないMacからファイルを復元する6つの方法を紹介します。最も簡単で速い方法を探しているなら、次のパートで望むものを手に入れることができます。

復元ソフトで起動しないMacからファイルを復元

Macの問題に遭遇したとき、専門的なツールを求めることは決して間違った選択ではありません。起動しないMacからファイルを復元するのに役立つプログラムはありますか?はい!Macが起動しない場合、復元ソフトウェアをダウンロードし、削除されたファイルをMacから普通に復元することはできません。ポータブルデータ復元ツール、EaseUS Data Recovery Wizard for Macが必要です。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

この機能回復ツールで何ができるのでしょうか?

  • Mac用の起動可能なUSBを作成し、起動しないMacからファイルを復元します。
  • macOSの再インストールやmacOSのアップデート後にファイルを復元することができます。
  • 工場出荷時のリセットにより失われたファイルをmacOSに復元することができます。
  • 破損したハードディスクやUSBメモリからデータを復旧することができます。

それでは、EaseUS Data Recovery Wizard for Macで起動可能なドライブを作成し、起動しないMacからファイルを復元する方法を確認しましょう。

ステップ1. 別のMacコンピュータにMac用のEaseUSデータ復旧ウィザードをインストールして実行し、「起動できないMac>スタート」を選択します。

Mac用のEaseUSデータ復元ウィザードを起動し、起動できないMacを選択します

ステップ2.次に、準備したUSBドライブを選択してブータブルディスクを作成します。 「次へ」を選択して、ブータブルディスクの作成を開始します。

Mac用のEaseUSデータ復旧ウィザードをインストールして実行し、起動可能なUSBを作成します

警告
作成者は、スペースを再割り当てするためにドライブを消去するように求められます。その後、起動可能なファイルをこのドライブに書き込むことができます。「消しゴム」を処理する前に、すべてのUSBファイルをバックアップしてください。

ステップ3. プログラムは2GBのスペースを作成し、ブートファイルの保存を開始します。USBの残りのスペースは引き続きストレージに使用できます。

2GBのスペースを作成します

ステップ4.完了したら、ガイドに従って破損したMacをブータブルディスクから起動し、リカバリを開始してください。データを外付けハードドライブに復元することをお勧めします。

ブータブルディスクから破損したMacを起動します

ステップ5. Macを起動した後、Mac用のEaseUSデータ復旧ウィザードを起動します。 データとファイルを失ったディスクの場所(内蔵HDD / SSDまたはリムーバブルストレージデバイス)を選択します。次に、この回復ツールは失われたファイルを自動的にスキャンします。

場所を選択し、失われたMacデータをスキャンします

Time Machineバックアップで起動不能のMacからファイルを復元

macOSには、「Time Machineから復元」という信頼できるオプションがあります。以前のMac Time Machineバックアップでファイルを復元することができます。チュートリアルの前に、Macのバックアップを保存している外付けハードディスクを接続する必要があります。

Time Machineから復元する方法は?

ステップ1. MacをmacOSのリカバリーモードに起動する必要があります。(このリンクをクリックすると、Macがリカバリーモードに起動しないのを修正できます)

ステップ2.Time Machineから復元」をクリックし、続行します。

Time Machineのバックアップから復元する

ステップ3. 復元する以前のMacバックアップを選択します。

ステップ4. データやファイルを復元する先を選択します。

ステップ5. ディスクを消去して、「復元」をクリックします。

ディスクイメージの作成で起動しないMacからファイルを取り戻ります

Macでディスクイメージを作成して起動しないMacからファイルを復元するには、容量の大きい性能の良い外付けハードディスクが必要です。ところで、Macのディスクが損傷していないことを確認する必要があります。それから、この方法を試すことができます:

ステップ1.外付けハードディスクを接続し、Macをディスクユーティリティで起動します。

ステップ2. スタートアップディスクを選択します。

ステップ3.ファイル」をクリックし、ポインタを「新規画像」に移動します。白紙画像」をクリックします。

Macでディスクイメージを作成する

ステップ4.画像の保存先を選びます。画像フォーマットで「ディスクイメージの読み書きをする」を忘れずに選択してください。

Macでディスクイメージの作成

ステップ5. 次に「保存」をクリックすると、Macのディスクイメージが作成されます。

ターゲットディスクモードで起動しないMacからファイルを復元

起動しないMacからデータを転送するために、別の作業用Macを用意し、作業用MacのFile Vaultをオフにする必要があります。この方法は複雑なので、このチュートリアルに沿って試してみてください。

ステップ1.両方のMacをThunderboltで接続します。

ステップ2.電源ボタンとTボタンで起動しないMacの電源を入れ、Macターゲットディスクモードを使用します。

ステップ3.元気なMacの画面を確認すると、ストレージドライブが表示されています。

ステップ4. このドライブから健康なMacにファイルを復元することができます。

起動しないMacからファイルを復元する

APFSスナップショットで起動しないMacからファイルを復元

Time Machineによるバックアップがなく、High Sierra以降のmacOSを使用している場合、APFSスナップショットで起動しないMacからファイルを復元することを試みることができます。この方法で、起動しないMacからファイルを復元する方法を紹介します。ちなみに、この方法は、Mac上のすべてのファイルを復元することはできません。

ステップ1. Macをリカバリーモードで起動し、「Time Machineから復元」を選択します。

ステップ2.最新のAPFSスナップショットを選択します。

最新のAPFSスナップショットを選択する

ステップ3. 次に、プロンプトに従って、以前のAPFSスナップショットで復元することができます。

起動しないMacからファイルを復元するためにAppleサポートに連絡

起動しないMacからうまくファイルを復元できない場合、またはMacのハードディスクを交換する必要があります。Apple サポートに連絡し、専門家の助けを借りる必要があります。起動しないMacをAppleサポートに持参または送付して、ファイルを手動で復元します。

  1. 1.Apple Supportの公式サイトにアクセスする。
  2. 2.お近くのApple Storeに行く。

よくある質問

起動しないMacからファイルを復元する方法について、よくある質問と回答をまとめましたので、参考にしてください。

死んだMacからデータを復元することはできますか?

EaseUS Data Recovery Wizard for Macを適用することで、死んだMacBook ProやMacからデータを復元することができます。

  1. 1.起動可能なメディアを作成する。
  2. 2.ソフトを起動し、Macのディスクをスキャンします。
  3. 3.失われたファイルを探し、復元したいファイルを選択します。
  4. 4.死んだMacやMacBookからファイルをプレビューして復元します。

ソフトがないと起動しないMacからファイルを復元するにはどうしたらいいですか?

ソフトウェアなしで起動しないMacからファイルを復元するのに役立つ5つの方法があります:

  • 1.Time Machineのバックアップからリストアします。
  • 2.ディスクイメージを作成します。
  • 3.macOSのターゲットディスクモードを使用します。
  • 4.APFSスナップショットからのリストア。
  • 5.Appleサポートに連絡します。

起動不能なMacからファイルを取り出すには?

Macが起動できない場合は、EaseUS Data Recovery Wizard for Macで起動可能なメディアを作成し、ファイルを復元したほうがよいでしょう。

  • 1.ソフトを起動し、Macのディスクをスキャンします。
  • 2.失われたファイルを探し、復元したいファイルを選択します。
  • 3.死んだMacやMacBookからファイルをプレビューして復元します。

USBメモリーからMacを起動するにはどうすればよいですか?

USBメモリーからMacを起動する手順があります:

  • 1.USBフラッシュメモリーを用意し、フォーマットします。
  • 2.電源ボタンまたはTouch IDを押しながらOptionキーを押して、Macをスタートアップマネージャーに起動します。
  • 3.USBドライブを選択し、そこから起動します。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。