> How to Use > 記憶媒体復旧 > 「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復する方法

「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復する方法

2014-08-29 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
ファイルシステムが破損したドライブは「フォーマット」(初期化)によって修復できますが、「フォーマット」を実行すると、すべてのファイルが消失してしまいます。それで、USBメモリやほかの記憶装置をフォーマットする前に、データ復旧ソフトを使って、必要なデータを救出する必要があります。

「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーが発生した原因

フラッシュドライブのファイルシステムがウイルスや誤操作によって障害を起こしてしまい、「フラッシュドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」とか、「Fドライブにあるディスクがフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」などのエラーメッセージが表示される可能性があります。こういう場合、システムがフラッシュドライブを認識はしても、その中のデータを読み込むことができなくなります。

画像ファイルが破損する原因

1.物理的障害

HDDそのものに強い衝撃や、高温、振動などが与えられたといった、不適切な環境での使用や不適切な扱い方をすると、HDD自体が故障することがあります。さらに、長時間使用などの小さな行動も日々行っているとHDDを損傷させる原因となります。基本的には、人為的なミスによって引き起こされることが多いです。

2.論理的障害

プログラムファイルの故障です。プログラムファイルが故障するとデータを正しく読み込めなくなり、データ損失を引き起こします。プログラムファイルの故障は、HDDの長時間使用やウイルス感染、また、人的な操作ミスによって起こります。不注意によってフォーマットしてしまったり、データを削除してしまった場合も論理的障害に含まれます。

「フォーマットされていない」エラーへの対処法

「フラッシュドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」と表示されたからといって、指示に従ってフォーマットしては駄目です。例えば、物理的に問題があるためにこのエラーが発生している場合などには、フォーマットすると、その前よりも状況が悪化する可能性さえ考えられます。

「フラッシュドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」は、決してデータの損失を示しているわけではありません。きちんと復旧作業を行ってあげれば、データを取り戻すことが可能です。

「フォーマットされていない」ドライブを修復する方法

一般的に、ファイルシステムが破損したドライブは「フォーマット」(初期化)によって修復できますが、「フォーマット」を実行すると、すべてのファイルが消失してしまいます。そのため、USBメモリやほかの記憶装置をフォーマットする前に、データ復旧ソフトを使って、必要なデータを救出する必要があります。復元したいファイルをほかの場所に保存した後、フラッシュドライブをフォーマットして、回復させることができます。

EaseUS Data Recovery Wizardという復元ソフトは、迅速で簡単に「フォーマットされていない」ドライブから画像、動画、音楽、メール、ドキュメント、圧縮ファイルまたはフォルダなどを完全復元できます。下記はこのソフトを使ってデータを救出する手順を説明します。まず、USBメモリなどの記憶メディアをパソコンに接続します。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」を実行し、初期画面からフラッシュドライブを選択します。そして、「スキャン」をクリックしてください。

 フラッシュドライブ復元1

ステップ2.スキャンは削除のファイルを表示してから、すべてのデータを検索します。途中でデータの検索とプレビューができます。

 フラッシュドライブ復元2

ステップ3.スキャン結果から復元したいデータを選択し、「リカバリー」をクリックして保存します。

フラッシュドライブ復元3

すべてのファイルを取り戻した後、直接デバイスをフォーマットして、復元されたファイルをデバイスにコピーすればいいです。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。