> How to Use > 記憶媒体復旧 > フリーソフトでRAWになったHDDを復旧

フリーソフトでRAWになったHDDを復旧

Bak

Bak

|カテゴリ:記憶媒体復旧| 2020年12月23日に更新

主な内容:

概要:

コンピューターのハードディスクからデータにアクセスしようとするとき、エラーメッセージが表示され、ドライブはRAWと表示してしまい、ドライブに大事なファイルやデータにアクセスできなくなってしまうかもしれません。EaseUS Data Recovery Wizard Freeという機能完備で完全無料なデータ復旧ソフトでRAWディスクからデータを復旧する手順をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

HDDがRAWになってしまった?

RAWは英語の言葉で、和訳すると「未加工」っていう意味です。だから、HDDがRAWになることは、実際にHDDのファイルシステムがRAWになることを指しています。

ファイルシステムとは、記憶媒体に格納されているデータ管理機能でス。HDDのファイルシステムが破損したり、紛失したりすると、当該HDDがRAWになって、その中の保存内容へのアクセスも拒否されます。

ハードディスクがRAWになる兆候について

コンピューターでハードディスクのデータにアクセスしようとするとき、ドライブはRAWというエラーメッセージが表示され、アクセスできませんでした。また、下記のエラーメッセージが表示される場合は、ドライブのファイルシステムがはRAWになっているかもしれません。

  • 「無効なメディアタイプはドライブCを読み込んでいる(Invalid Media type reading drive C)」
  • ファイル名に文字化けが含まれています
  • ファイルにアクセスすると、「要求されたセクターが見つかりません」というメッセージが表示される
  • 「ディスクはフォーマットされていません、今すぐフォーマットしますか?」

こういう場合、どのように対処すればいいですか。この問題をどうやって解決すればいいですか。次は、HDDのファイルシステムがRAWになった問題に対する対処法を紹介していきたいと思います。

RAWハードドライブの解決法

ハードドライブがRAWになった場合、この問題を完璧に解決するため、一般的には2ステップが必要です。まずは、EaseUS Data Recovery Wizard Freeという高機能のデータ復旧ソフトで、RAWになったHDDからデータを復元することです。それから、rawをntfsとかfatファイルシステムに変更すれば、RAWハードドライブという問題を完璧に解決することが可能です。

ステップ1.RAWハードディスクを復旧する方法

RAWデータ復旧はハードディスクのファイルシステムの論理構造が崩壊、或いは上書きされて、アクセスできないファイルのシグネチャ検索に通じて、ファイルを取り戻すことを指しています。

無料復旧ソフトについて

EaseUS Data Recovery Wizard Freeはすべてのデータロス状況に対応でき、特にRAWハードディスクのデータの復旧の場合は、意外にいい結果が取れます。このソフトをダウンロードして、データを検出してみましょう。それでは、早速この完全無料なデータ復旧ソフトで、HDDにRAWになってアクセスできなくなる時のデータ復元方法を皆さんに紹介します。

次はEaseUS Data Recovery Wizard FreeでRAWディスクからデータを復旧する手順をご紹介します。

ステップ1.ソフトの初期画面からrawになったHDDのドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

 raw ハードドライブ復旧1

ステップ2.スキャンが自動に始まります。「削除されたファイル」の中から復元したいデータがない場合、スキャン完了までお待ちください。

 raw ハードドライブ復旧2

ステップ3.スキャンが終わると、すべての復旧できるファイルをひとつずつプレビューして、必要なものをチェックして、「リカバリー」をクリックしてください。

raw ハードドライブ復旧3

ステップ2.RAWドライブをNTFSかFATファイルシステムに変換する

上記のステップに従ってデータを復元した後、安心してフォーマット操作を実行することが出来るようになります。(「ディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」というエラーメッセージが出てくると、「はい」を安心にクリックできるようになりました。)

また、Windows内蔵の「ディスクの管理」ツールを使って、手動でrawになったHDDをNTFSかFATファイルシステムにフォーマットすることができます。

操作手順:

1. Windows 10/8では、windows + Rを同時に押して、diskmgmt.mscとタイプして、「OK」をクリックしてディスク管理を開きます。Windows 7では、「コンピューター」を右クリックして、「管理」を選択します。

ディスク管理で初期化1

2. 初期化したいRAWドライブを見つけて、右クリックします。そして、「フォーマット」を選択します。

ディスク管理で初期化2
3. ダイアログボックスで、ファイルシステムを指定することができます。ドロップダウンリストで「NTFS」、または「FAT32」を選択して「OK」ボタンをクリックすることでフォーマットのプロセスを開始します。

まとめ

何らかの原因によってHDDのファイルシステムがRAWになって、アクセスできなくなった場合、簡単なフォーマットだけでこのエラーを修復できます。フォーマットすると、そこに保存しているすべてのデータが消去されます。だから、もし当該ディスクに肝心なデータない場合は、直接に修復することができますが、大切なデータがある場合は、専門のデータ復旧ソフトを使ってデータをあらかじめ抽出して、フォーマットを実行することがおススメですね。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ