> How to Use > 記憶媒体復旧 > WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法

WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年07月15日に更新

概要:

WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能問題を解決するには、どうすればいいでしょうか?本文では、その方法をまとめて皆さんに紹介します。

 

WD My Passportにアクセスできない

「1TBのWD My Passportハードドライブを利用しています。しかし、先日ドライブをパソコンに接続して開こうとしたところ、使用する前にまずはドライブをフォーマットしてくださいとのメッセージが現れて、アクセスできませんでした。何かの対処法でもあるでしょうか?」

ディスクフォーマットエラー、ディスクRaw化などは、ドライブアクセス不能を起す主な原因です。次はWD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法を皆さんに紹介します。

Western Digital 「My Passport」について

ハードディスク業界でもかなり名の高いウェスタンデジタル。その中でも、My Passportはセキュリティ性能とバックアップ機能を搭載したモデルと言われています。AES256bitの暗号化に対応しており、WD Security ソフトウェアを使用し、パスワードロックをかけることができます。さらに、WD Backup ソフトウェアのインストーラーによって、簡単にスケジュールに合わせ自動バックアップを行うことが可能になっています。

このように、HDD自体の機能向上によって、セキュリティ面やデータ損失対策が取られていても、機器にトラブルは付き物です。今回の例では、突然「ドライブをフォーマットしてください」とのエラーメッセージが表示されています。では、このようなトラブルに遭った時、何が原因か、どう対処すればよいのか順番に見ていきましょう。

原因 - 「ドライブをフォーマットしてください」

「ドライブをフォーマットしてください」エラーメッセージが表示されるのは、Windowsがファイルシステムを認識できないためです。

では、なぜ、突然Windowsがファイルシステムを認識できなくなったのかというと、主に以下の原因が挙げられます。

  • パソコンの誤作動
  • HDDの容量が多すぎる
  • 接続不良
  • セクタの故障

それでは、このような問題が起きたら、どうやってデータを安全的に保持したままで、問題を修復すればいいですか?

データ損失なくWD My Passportディスクにアクセスできない問題を修復する

よく使われるWD My Passport外付けハードディスクにアクセスできない問題を修復する時に、その中に保存されているデータがなくなる可能性があります。だから、WD My Passportディスクにとても重要なデータがある場合は、データ紛失を防ぐ必要があります。次では、データ損失なくWD My Passportディスクにアクセスできない問題を修復する詳細な手順を皆さんに紹介します。

ステップ1.アクセス不能WD My Passportからデータを取り出す

もしアクセス不能なドライブがディスク管理で表示されることができたら、データ復元ソフトでドライブ中身のデータを救出することが可能です。

ここで、データリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。ドライブを修復する前に、まずは中のデータを取り出しましょう。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 11/10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~12.0

ステップ1.ソフトのインタフェースで外付けHDDのドライブを選択して、[スキャン]をクリックします。

 外付けHDD復旧1

ステップ2.スキャンはすぐ開始されます。まず、削除されたファイルを検出し、選択したドライブを全体的にスキャンします。

 外付けHDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックすることで復元できます。

注:外付けHDDでのパーテイション全体が紛失してしまった場合、スキャン中に「紛失パーテイション」という項目が表示され、「紛失パーティション」下でデータを探すのがお勧めいたします。

外付けHDD復旧3

ステップ2.WD My Passportにアクセスできない問題を修復する

ハードドライブでのエラーを検出、修復するには、chkdskコマンドの実行をお勧めします。

「Command Prompt」を開く → 「chkdsk H: /f /r」と入力して実行する

HはWD My Passport externalハードドライブのラベルです。自分のドライブラベルで差し替えてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。