> How to Use > 記憶媒体復旧 > WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法

WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法

2017-05-19 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
WD製のMy Passport外付けハードドライブは人気の記憶デバイスです。しかし時には、WD My Passportハードドライブにアクセスできないこともあります。WD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能問題を解決するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

WD My Passportにアクセスできない

「1TBのWD My Passportハードドライブを利用しています。しかし、先日ドライブをパソコンに接続して開こうとしたところ、使用する前にまずはドライブをフォーマットしてくださいとのメッセージが現れて、アクセスできませんでした。何かの対処法でもあるでしょうか?」

ディスクフォーマットエラー、ディスクRaw化などは、ドライブアクセス不能を起す主な原因です。次はWD My Passport外付けハードドライブにアクセス不能時の対処法を皆さんに紹介します。

アクセス不能WD My Passportからデータを取り出す

もしアクセス不能なドライブがディスク管理で表示されることができたら、データ復元ソフトでドライブ中身のデータを救出することが可能です。

ここで、データリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。ドライブを修復する前に、まずは中のデータを取り出しましょう。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.ドライブをパソコンに接続して、リカバリソフトを実行します。初めの画面で当該ドライブを選択して、「スキャン」をクリックします。

ドライブへのスキャンを始める

2.ソフトが自動的に選択したディスクをスキャンし始めます。

スキャンが完了するまで待つ

3.スキャンが完了したら、ドライブ内のすべてのファイルがリストで表示されます。救出したいファイルを指定して、「リカバリー」をクリックしてパソコンに保存します。

ドライブからファイルを救出

アクセスできないドライブを修復

ハードドライブでのエラーを検出、修復するには、chkdskコマンドの実行がいつもすすめられます。

「Command Prompt」を開く → 「chkdsk H: /f /r」と入力して実行する

HはWD My Passport externalハードドライブのラベルです。自分のドライブラベルで差し替えてください。

EaseUSが選ばれる理由