> How to Use > Macデータ復元 > タイムマシンなしでMacの削除されたファイルを復元する

タイムマシンなしでMacの削除されたファイルを復元する

WuYanG
更新者:WuYanG 2023/12/22
   
Shawty
執筆者:Shawty
   

概要:

Time MachineなしでMacの削除されたファイルを復元する方法はたくさんあります。まず、ゴミ箱フォルダを確認してください。数分前にファイルを削除した場合は、Macの元に戻すオプションを試してみてください。iCloudバックアップをチェックしてみてください。もし何も効果がなければ、EaseUS Data Recovery Wizard for Macをダウンロードして削除されたファイルを復元しましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

タイムマシンなしでMacの削除されたファイルを復元できますか?

「先週、Macintosh HDの空き容量を確保するためにいくつかのファイルを削除しました。Time Machineでファイルをバックアップするのは好きではありません。タイムマシンを使わずにMacで削除したファイルを復元できますか?」Time Machineで削除されたファイルを復元する唯一の方法ではないことをお伝えしなければなりません。ゴミ箱やiCloudバックアップからMac上のファイルを復元することができます。数分でファイルを削除した場合は、元に戻すオプションを使ってみてください。あなたの状況に最適な解決策は、専門的なデータ復元ソフトウェアを適用することです。ここでは、EaseUSファイル復元ソフトを使ってMacで削除されたファイルを復元する方法を紹介します。

1.タイムマシン「ソフトウェア」なしでMacの削除されたファイルを回復する

iMacでもMacBookでも、システムストレージの整理、デスクトップの整理、重複ファイルの削除など、さまざまな理由でMac上のファイルを削除します。削除したファイルがMacのゴミ箱フォルダで見つからない場合、データ復元ソフトウェアまたは最近のバックアップが必要です。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macは、Mac Time Machineのバックアップがない場合に、削除されたファイルを復元するのに最適です。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

この機能回復プログラムは、いろいろな意味で必要なのです:

  • 🗑️Macのゴミ箱のデータを復元します。ゴミ箱フォルダは設定された間隔で自動的にクリーンアップされるので、ソフトウェアを使って空になったゴミ箱からデータを復元する必要があります。
  • 🛠️Macを工場出荷時の状態にリセットした後、ファイルを復元します。Macの問題に遭遇し、Macで工場出荷時のリセットが必要ですか?EaseUSリカバリーツールでデータを復元することができます。
  • 💽Macの外付けハードドライブからデータを復元します。外付けハードドライブ、USBメモリ、デジタルカメラ、SDカードなどのストレージデバイスからデータを復元する必要があるかもしれません。

ところで、このデータ復元プログラムは破損したビデオを修復することもできます。もし動画が再生できなかったり、音が出なかったりしたら、このツールで修復することができます。さて、詳細なチュートリアルをチェックし、Mac上で削除されたファイルを回復する時間です:

注:最初に左側の「ディスクバックアップ」をクリックして、Macのバックアップを作成することができます。ソフトウェアはバックアップイメージから削除されたファイルを復元します。ディスクとデータへの更なる損傷を防ぐことができ、より安全で信頼性の高いものになります。

Step 1.削除されたファイル/フォルダが保存されていた場所を選んで、「失われたファイルを検索」をクリックします。

削除されたファイルを復元する1

Step 2.「失われたファイルを検索」をクリックしてから、クイックスキャンとディープスキャンが開始します。

削除されたファイルを復元する2

Step 3.検索後、左側で「種類」や「パス」を選択することができます。そして、 復元したいファイル(ファイル形式によっては目のアイコンをクリックするとプレビューできます)を選択し、下の「復元」ボタンをクリックします。保存すると、復元の作業が完了です。

削除されたファイルを復元する3

2.Time Machine 「ゴミ箱フォルダ」なしでMacの削除されたファイルを復元する

MacユーザーがMacで削除されたファイルをゴミ箱フォルダから復元できることはすでに述べました。Macのゴミ箱はどこにありますか?Macのゴミ箱とは何ですか?Macを初めてお使いになる方は、このような疑問があるかもしれません。ゴミ箱フォルダはMacで削除されたファイルを復元するチャンスを与えてくれ、Dockにあります。ゴミ箱からファイルを復元するのは簡単で、ここに詳しいチュートリアルがあります:

ステップ1.Macのゴミ箱アイコンを見つけてクリックし、ゴミ箱を起動します。

Macのゴミ箱アイコン

ステップ2.ゴミ箱ウィンドウが開き、最近削除されたファイル/フォルダ/アプリケーションがすべて表示されます。

ステップ3.復元したいファイルをすべて選択し、右クリックします。「戻す」を選択すると、削除されたファイルはすぐに元の場所に戻ります。

ゴミ箱にファイルを戻す

3.タイムマシン「元に戻すオプション」なしで削除されたファイルのMacを取り戻す

macOSの「元に戻す」オプションで操作を取り消すことができるのをご存知ですか?特にMacでファイルを削除したり移動したりするときに便利です。次の手順で、この方法がいかに簡単かをご覧ください:

ステップ1.Macでファイルを移動または削除した後、上部のメニューバーから「編集」をクリックします。

ステップ2.「元に戻す...」をクリックして操作を元に戻します。ちなみに、この方法はファイルを削除または移動した場合のみ有効で、Macの元に戻すオプションで数日前に削除されたファイルを復元できることを知っておく必要があります。

ステップ3.削除を取り消すには、Command+Zというショートカットも使えます。

ファイルの移動の取り消し

4.Time Machine 「iCloudバックアップ」なしでMacの削除されたファイルを復元する

最後にお勧めする方法を使用するには、ファイルがiCloudからも削除されていないことを確認する必要があります。iCloud.comまたはiCloud Driveがオンになっている別のAppleデバイスのどちらでファイルを削除した場合でも、iCloud Driveやその他のアプリケーションから過去30日間に削除されたファイルであれば、iCloud.comで復元できます。

ステップ1.MacのSafariやその他のウェブブラウザでiCloud.comを開きます。Apple IDでログインします。

iCloudウェブサイトへ

ステップ2.アカウントの設定を入力します。

iCloudで削除されたファイルを復元

ステップ3.アドバンス設定セクションで「ファイルを復元」をクリックします。他のコンテンツを復元したい場合、対応するボタンをクリックすることができます。

iCloudでファイルを復元

注意: iCloudバックアップにないファイルは永久に削除されます。しかし、最初の方法で復元してみてください。写真を紛失し、iCloudで復元したい場合、この文章で詳細を確認してください。

まとめ

ここまで、Time Machineを使わずにMacで削除されたファイルを復元する方法をご紹介してきましたが、データの損失を避けるためには、頻繁にファイルをバックアップする必要があります。時間内にデータ紛失を発見し、データ復元ソフトウェアを使って復元できるほど幸運ではありません。削除されてから時間が経てば経つほど、復元は難しくなります。

Time Machineを使わずに削除されたファイルを復元するFAQ

1.Time Machineを使わずにmacOS Venturaで削除されたファイルを復元できますか?

Time Machineのバックアップがなくても、macOS Venturaで削除されたファイルを復元できます。ゴミ箱の戻すオプションとmacOSの元に戻すオプションで削除されたファイルを復元でき、iCloudバックアップをチェックして削除されたファイルを見つけることができます。上記の方法で削除されたファイルを見つけられない場合は、データ復元ソフトウェアをお試しください。

2.Time Machineのバックアップなしで削除されたファイルを復元する最善の方法は何ですか?

EaseUS Data Recovery Wizard for Macで削除されたファイルを復元することをお勧めします:

  • 1.Macにこの復元ツールをインストールして起動し、スキャンするフォルダまたはディスクを選択
  • 2.ファイルをフィルタリングして、削除されたファイルをすばやく見つけます
  • 3.選択したファイルをプレビューし、「復元」ボタンをクリックします

3.ソフトウェアなしでMacから削除されたファイルを復元できますか?

ソフトウェアなしでMacで削除されたファイルを復元したくない場合、Time Machineバックアップがあったほうがいいです。バックアップがない場合、ゴミ箱フォルダとiCloudバックアップをチェックしてみてください。ゴミ箱フォルダとバックアップの中に有用なものが見つからない場合、データ復元ツールをダウンロードして助けを求めるべきです。

4.Macで削除されたファイルを復元する無料の方法は何ですか?

あなたは、Mac上で削除されたファイルを回復するための多くの無料の方法があります:

  • 1.ゴミ箱から削除されたファイルを復元
  • 2.「元に戻す」オプションで削除されたファイルを回復
  • 3.Time Machineバックアップで削除されたファイルを復元
  • 4.iCloudで削除されたファイルを復元
  • 5.EaseUS Data Recovery Wizard for MacでMac上の削除されたファイルを復元

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。