> How to Use > ファイル復旧 > 削除した/消えたOutlookフォルダを復元する方法

削除した/消えたOutlookフォルダを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: ファイル復旧 | 2021年03月16日に更新

概要:

Outlookフォルダを間違えて削除した、或いは急に消えてしまいましたか?ここではOutlook2016,2013,2010,2007に適用した2つの復元方法を紹介します。これらの方法に従いながら、Outlookのメッセージ、カレンダー、連絡先などの大事な情報を復元しましょう。

 

Outlook2016のフォルダが消えてしまった場合、どう復元するのか

「こんにちは、今日メールを受信トレイからアーカイブフォルダにドラッグしようと思っていたら、メールもフォルダも勝手に消えてしまいました。パソコン全体を探してみても見つかりませんでした。もう完全に消えてしまったんだと思います。この様なアーカイブフォルダを復元することはできますか。Outlook2016を使っています。」

焦らずに、まずアウトルックで消えたフォルダが本当に消えてしまったのかを確認します。まず、PCで下記のスッテプに従って探してみれば、ありますかもしれません。

1.outlookを開き、画面の「表示」を選択し、「フォルダーウィドウ」をクリックし、「標準」にチェックを入れます。

この作業で消えたフォルダが見えます。上記の方法では、誤動作でファルダが非表示になったときの対処法です。この作業によっても、アウトルックで消えたフォルダを見えない場合は、下記の内容を読んでください。

outlookフォルダを復元する方法

Outlookの大事なデータを失うなんてことが起きたらそれは焦りますよね。でも大丈夫です!ここで3つの方法を紹介するので、これらの方法ならOutlook2016,2013,2010,2007に適用しています。

方法1.データ復元ツールでOutlookフォルダを復元

上記の方法で復元できなかった場合、まだチャンスがあります。それはデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardです。高機能な復元機能ですが、とても簡単な操作でデータを復元可能です。ソフト内に内蔵されたウイザードに従って、3クリックだけでOutlookフォルダ/または他の紛失したデータを復元できます。

注意:データ復元ソフトを用いて復元を実行する場合、Outlookの全てのデータを含むベースファイルを復元できますが、メールをそのままOutlookソフトに復元することができませんので要注意。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

Step1.インストール済みのEaseUS Data Recovery Wizardを実行してください。次に、フォルダーが消えた場所を選んでから、スキャンします。

フォルダー復元1
Step2.スキャンが完了すると、まず「削除されたファイル」フォルダから確認してください。そして、検索ボックスで直接にフォルダ名を検索することも可能です。

フォルダー復元2
Step3.復元したいフォルダをご確認の上、チェックしてリカバリーすると完了です。

フォルダー復元3

 

 

また、このソフトはOutlookのメールの復元にも対応しています、必要な方はぜひリンクをクリックして、その方法を参照してください。

方法2.削除済みアイテムから復元

1.Outlookで、メールフォルダーの一覧に移動してから、[削除済みアイテム] をクリックします。

2.メッセージを見つけたら、右クリックしてから、[移動]、[その他のフォルダー] の順にクリック  します。

3.受信トレイに移動するには、[受信トレイ] をクリックしてから、[OK] をクリックします。

4.[受信トレイ] をクリックして、削除済みアイテムを受信トレイに移動する

他の種類のアイテムを復元するには、次のいずれかの操作を実行します。

1.予定表のアイテムを復元するには、右クリックしてから、[移動]、[その他のフォルダー]、[予定 表] の順にクリックします。

2.連絡先(アドレス帳)を復元するには、復元する連絡先を右クリックしてから、[移動]、[その他のフォルダー]、[連絡先] の順にクリックします。連絡先の復元についての詳細は、「Outlook で削除済みの連絡先を復元する」を参照してください。

3.タスクを復元するには、右クリックしてから、[移動]、[その他のフォルダー]、[タスク] の順にクリックします。

「削除済みアイテム」 フォルダー内にないアイテムを復元する

[削除済みアイテム] フォルダーにファイルが見つからない場合は、次の場所で [回復可能なアイテム] フォルダーを見つけることができます。

1.Outlookで、[削除済みアイテム] を選択します。

2.[ホーム] メニューの [削除済みアイテムをサーバーから復元] を選びます。

3.回復するアイテムを選択し、[選択されたアイテムを復元] を選択して、[ OK]を選択します。

方法3.他のブラウザで試す

今outlookを開いているブラウザとは異なるブラウザで状況が改善されるか試してみましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。