> How to Use > ファイル復旧 > ファイル移動中に消えたデータを復元する方法

ファイル移動中に消えたデータを復元する方法

Bak | カテゴリ: ファイル復旧 | 2020年12月23日に更新

概要:

この記事ではファイル移動中に、またはデータ移動中のキャンセル処理で消えたデータを復元する方法を皆さんにご紹介します。

 

ファイル移動中にデータ消えた具体例

「あるファイルを、別のフォルダに移動中に、なぜか突然データが消えてしまいました。

一応、いつものように移動している状況が分かる小さなウィンドウが出ていましたが、その後移動したはずのフォルダ内にデータが見つかりません。

大事なデータの為あせっています。

復元出来る方法はありますか。

もしくは、どこかの場所にあるのでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。」

引用元:OKWAVEのユーザーからの質問

たしかに、パソコンでファイルを移動しようと思う時に、コピー貼り付け/切り取り貼り付けは最も常用な機能なのですが、ファイルを移動中に、若しくは移動中のキャンセル処理で消えてしまったデータをどうやって取り戻せますか。次にファイル移動中に消えたデータを復元する方法を皆さんにご紹介します。

方法1.「ファイル履歴」で復元

ファイル履歴で移動中に消えたデータを復元する場合、まずは下記の手順に従って、ファイル履歴機能をオンにする必要があります。

ファイル履歴を有効にする手順

ステップ1.ここに入力して検索」ボックスで「ファイル履歴」を入力して「ファイル履歴でファイルを復元」を選択します。

ステップ2.もしここで「ファイルの履歴が見つかりませんでした」というメッセージが表示されたら、「ファイル履歴の設定を構成てください。」をクリックします。

ファイル履歴の設定を構成

ステップ3.「ファイル履歴はオフになっています」の下にある「オンにする」ボタンをクリックします。

ファイル履歴の設定をオンにする

ここでファイル履歴機能を有効にすることができます。この時点から、ファイル履歴でファイルを復元することもできるようになります。

ファイル履歴で移動中に消えたデータを復元する

ステップ1.上記と同様の手順に従って、ファイル履歴のウィンドウを開き、左側メニューで「個人用ファイルの復元」をクリックします。

ご案内:初回でファイル履歴を実行する場合、「 ファイル履歴は初回のファイルコピーを実行しています 」という画面表示されます。これはファイル履歴は復元可能のデータをロード中です。だから、ファイルのロードが終わるまで、操作をしないでしばらく待ってください。

ステップ2.ここでバックアップしたファイルとフォルダーを確認&復元することができます。フォルダーを復元することもできますし、フォルダー中の単一ファイルを復元することもできます。復元したいファイルを選択すると、画面下部の真ん中の復元ボタンファイル履歴の復元ボタンをクリックします。

ファイル履歴でファイルを復元するステップ3

方法2.Windows「以前のバージョン」で復元

データが予想せずに消えてしまった場合、Windows自身備えている復元機能を使えれば、少しでも安心になりますよね。ですので、まず、Windows「以前のバージョン」という復旧機能でデータを復元できる手順を紹介します。

1.元のファイルがあったフォルダを右クリックし、「プロパティ」を選びます。
2.出てくるメニューから「以前のバージョン」を選べば、表示された日時の状態に復元されるので、データが復活する可能性があります。

ただし、メニューに出てこない場合、メニューを選んで「利用可能な以前のバージョンがありません」と表示される場合、なくなったデータがかなりの大容量な場合には、市販のデータ復旧ソフトを使うことになると思います。データ復旧ソフトといえば、EaseUSのデータ復旧フリーソフトをお薦めします。高復旧率を誇る強力的なデータ復旧ソフトにも関わらず、無料で利用できるなんて、他ではあまりありませんよ!

方法3.データ復旧フリーソフトでファイル移動中に消えたデータを復元

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(Big Sur)

まず、EaseUSのデータ復旧フリーソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeをパソコンにダウンロードし、インストールする必要があります。インストール済みでしたら、以下の操作手順に従ってください。

Step1.まず、インストール済みのデータ復元ソフトを起動してください。それから、ファイルが紛失したディスク、あるいは接続しておいた外付けデバイスを選んでください。

紛失ファイル 復元1
Step2.スキャンボタンをクリックすると、ファイルの検出がすぐ始まります。

紛失ファイル 復元2
Step3.スキャンが完了したら、フィルターで「紛失ファイル」を選んでください。次に、「削除されたファイル」などのフォルダから確認して、リカバリーしてください。どうしても見つからなかったら、「紛失パーティション」や「復元候補」からの復元もオススメです。

紛失ファイル 復元

 

以上で操作手順で失われたファイルを取り戻すことができます。ただし、フリー版の復元上限は2㎇ですので、なくなったファイルの容量は2㎇以上の場合、製品版をご利用ください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。