> How to Use > ファイル復旧 > Audacity録音復元|削除・未保存のAudacity録音ファイルを復元する方法

Audacity録音復元|削除・未保存のAudacity録音ファイルを復元する方法

2019年07月09日に発表

筆者: Tioka

ファイル復旧
概要:
間違ってAudacityの録音ファイルを削除してしまった場合、またはで録音を保存せずにAudacityがクラッシュした場合、どうしたらいいですか。この記事では、削除したAudacityの録音、または未保存のAudacity録音ファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。なんの原因によってAudacityの録音ファイルがなくなった場合でも、ご心配なく、本文で紹介する方法に従って録音ファイルを取り戻しましょう。

Audacityが予想せずにクラッシュしたり、間違ってファイルを削除したりすることで、Audacityの音声ファイルがなくなった場合、どうやって復元すればいいですか。本文では、削除、または未保存のAudacityの録音・音声ファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。同じような問題に会った場合、この記事で紹介する方法に従って録音ファイルを復元してみましょう!

Audacityとは

Audacityとは、Linux、FreeBSD、macOSなどのPC-UNIX、Mac OS 9、Windows等の環境で動作可能な音声編集ソフトです。主要な音声ファイル形式にほとんど対応できます。音楽やオーディオをインポートし、トラックごとエフェクトを加えられること、音楽やpodcastのミキシングなどが多彩な機能が備えています。

audacity

Audacityの特徴

  • WAV・FLAC・Ogg Vorbis・MP3(外部MP3エンコーダのLAMEを利用)といったファイルフォーマットのインポート・エクスポート
  • 音声の録音・再生 - コンピュータにマイクを繋いでのアナログ録音も可能
  • カット・コピー・ペーストによる直感的な編集 - アンドゥ(操作の取り消し)の回数は無制限
  • マルチトラックのミキシング
  • デジタルエフェクト - プリセットエフェクトのほかに汎用性の高いVSTプラグインが利用可能
  • 振幅エンベロープの編集
  • ノイズ除去フィルタリング機能
  • 高速フーリエ変換を利用したスペクトラム分析
  • 最大チャネル数 16、最大サンプリングレート 192 kHz、最大サンプルフォーマット 32 bit浮動小数点

パート1.Audacityのファイルの保存場所はどこ?

Audacityの録音・音声ファイルの保存場所はどこですか?Audacityから録音ファイルを削除しましたが、保存済みのファイルをどこで見つけられますか?
ここでAudacityの録音ファイルのデフォルト保存場所を皆さんに紹介します。保存済みのファイルを探すなら、まず、下記の場所を確認してください。

Windows ユーザー:

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Audacity\SessionData

Mac ユーザー:

/Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/audacity/SessionData

パート2.未保存・削除したAudacity音声ファイルを復元する方法

もし、Audacityの音声ファイルを間違って削除した場合、どこからファイルを復元しますか。一般的には、PCでファイルを削除した場合、ゴミ箱を空にしない限り、そこからファイルを簡単に復元することができますが、最もの場合、Audacityのファイルを削除すれば、ファイルがゴミ箱を経由しません。ということでゴミ箱からAudacityの音声ファイルを復元することが難しい。

また、プログラムのクラッシュ等の原因で、Audacityの録音ファイル・音声ファイルが保存していない場合、復元することができます。ご心配なく。本文では、未保存のAudacity音声ファイルを復元する方法も紹介します。

方法1.無料ソフトでAudacity録音ファイルを復元する

を間違って削除した場合、または何らかの原因によってなくなった場合、最も効率的な復元方法は、専門のデータ復旧ソフトを使うのです。無料で使えるEaseUS Data Recovery Wizard Freeを使えば、わずか3ステップだけで紛失ファイルを復元することができるので、Audacityの録音ファイルを復元したい時にも役に立ちます。

Macユーザーの場合なら、Macバージョンを利用してください。

ステップ1.インストールできたソフトを開けて、ファイルが消えた場所を選んでください。次に、「スキャン」ボタンを押してください。

ファイル復元1
ステップ2.スキャンが終わると、左側に表示された「削除されたファイル」などから確認してください。より速く見つけるには、フィルターで紛失ファイル、ゴミ箱、画像、ドキュメント、ビデオ、オーディオ、メールなどを絞り込むことができます。

ファイル復元2
ステップ3.最後に、見つかったファイルを選んでから、指定の保存先にリカバリーしてください。

ファイル復元3

 

方法2.Audacityのtempフォルダで未保存のトラックを復元

トラック、または録音ファイルが保存されていない場合、その未保存のファイルを復元するには、Audacityのtempフォルダを確認する必要があります。もし、Audacityのtempフォルダの場所がわからない場合は、下記の操作に従って確認しましょう。

Audacityを開き、左上の「ファイル」→「動作」→「ディレクトリ」の順にクリックします。この画面では、完全なAudacityのtempフォルダのパスが記載査定ます。

上記のパスにしたがってAudacityのtempフォルダを開くと、ここで未保存の音声ファイルを見つけると思います。

 

無料で
紛失ファイルを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失ファイルを素早く復元しましょう。