> How to Use > パーティション復旧 > 論理ドライブをプライマリパーティションに変換する方法

論理ドライブをプライマリパーティションに変換する方法

2015-08-12 Posted by Bak to パーティション復旧

概要:
“論理ドライブをプライマリパーティションに変換したいです。Windowsのディスク管理でこういう機能が見つかりません。論理ドライブをプライマリパーティションに変換する方法がありませんか?”上記の問題に対し、パーティション管理フリーソフトのEaseUS Partition Masterをお勧めします。

“論理ドライブをプライマリパーティションに変換したいです。Windowsのディスク管理でこういう機能が見つかりません。論理ドライブをプライマリパーティションに変換する方法がありませんか?”

通常、C:ドライブ(システムパーティション)が自動的にプライマリパーティション設定されています。ブートパーティションがプライマリパーティションでない場合、パソコンが起動できなくなる可能性がありますので、C:ドライブをプライマリパーティションに変換する必要があります。こういう場合で、パーティション管理フリーソフトEaseUS Partition Master Freeをお勧めします。

論理ドライブとプライマリパーティション

  • プライマリパーティションは、Windows OSと他のデータの両方を格納できるハードディスクパーティションで、アクティブに設定できる唯一のパーティションタイプです。また、1つのハードディスク上に同時に1つのプライマリパーティションのみをアクティブに設定できます。MBRディスクでは、最大4つのプライマリパーティションまたは3つのプライマリパーティションと1つの拡張パーティションしか作成できません。
  • 論理ドライブは、拡張パーティションで作成されたハードディスクパーティションです。 プライマリパーティションと同様に、論理パーティションにはWindowsや他の種類のファイルをインストールすることもできますが、アクティブに設定することはできません。  
  • 拡張パーティションは、論理ドライブが存在する領域です。MBRディスクは最大で4つのプライマリパーティションを保持できると前述しました。4つ以上のパーティションを作成するために、拡張パーティションが導入されました6。拡張パーティションに属する領域では、多くの論理ドライブを作成できます。それでも、1つのハードディスクは最大1つの拡張パーティションを保持できます。

無料のパーティション管理ソフト - EaseUS Partition Master Free

今回は、論理ドライブをプライマリパーティションに変換する便利なツール - EaseUS Partition Masterを紹介したいと思います。

EaseUS Partition Masterがパーティションの移動、結合、分割、作成、削除、フォーマット、コピーなど、すべてのパーティション管理の機能を搭載した使いやすいディスク管理ソフトです。無料版のEaseUS Partition Master Freeが、無料で論理ドライブをプライマリパーティションに変換できます。また、便利な操作性を実現し、簡単ないくつかのクリックでプライマリパーティションへの変換を安全に実行できます。

EaseUS Partition Masterで論理ドライブをプライマリパーティションに変換

次は、EaseUS Partition Masterで論理ドライブをプライマリパーティションに変換する手順を紹介します。下記のステップにご参照ください:

1.EaseUS Partition Masterをダウンロードしてインストールします。そして、ソフトを実行します。

2.変換したい論理ドライブを右クリックして、[プライマリパーティションに変換する]をクリックします。

2.[プライマリパーティションに変換する]をクリックする

3.EaseUS Partition Masterがパーティションをチェックしてから、プライマリパーティションに変換します。

4.[保留中の操作]で操作を確認して、適用をクリックします。

4.[保留中の操作]で操作を確認して、適用をクリックする

ヒント:セキュリティのため、EaseUS Partition Masterがパーティションを変換する前に、システムでエラーがある場合、パーティションをバックアップしておいてください。

EaseUS Partition Masterが、HDDのほかに、USBメモリ、外付けHDDのパーティション管理パーティションの結合、復元などの機能も提供しています。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。