> How to Use > Macデータ復元 > 対処法:「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」

対処法:「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」

Tioka | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

MacでUSBメモリ、外付けhddなどのデバイスを挿入してすぐ「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」というエラーメッセージが出てくる場合、どうすればいいのでしょうか。この記事では、その対処法を皆さんにご紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

「MacBookに外付けしている64GBのUSBメモリが突然マウントしなくなり、エラーが発生して、アクセスできなくなっています。
この中に保存しているデータはとても重要なものなので、どうにかして今すぐ救出したいのですが、どうすればいいでしょうか?

下記が現状です。ネットで色々調べて試してみたのですが、解決することができません。同じ経験を持っている方は、どうかお力をお貸し下さい。m(_ _)m」

macディスク読み取れないエラー

以上のように、「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」エラーが発生すると、大事なデータにアクセスできなくなります。では、この問題を解決するにはどうすればいいのでしょうか。何か対処法がありますでしょうか。

対処法:セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。

「セットしたディスクは、このコンピュータで読み取れないディスクでした。」というエラーは、ディスクの認識問題です。エラーが発生する原因といえば、挿入したディスクのファイルシステムがMacに認識されないのが多いです。このような場合、このディスクをWindowsのパソコンに接続して、ディスクが正常に認識され、データにも正常にアクセスすることができます。ただし、もし身近にWindowsのパソコンがない場合、下記の手順に従って、MacでのUSBメモリ、外付けhddなどのデバイスの認識問題を解決してみましょう。

ステップ1.Macシステムをチェック

他の記憶デバイスをこのMacに挿入して、このエラーが発生するかをチェックすることで、Macとこの記憶デバイスのどちら側に問題があるかがわかるようになります。

ステップ2.ファイルシステムの形式をチェック

この記憶デバイスのファイルシステムの形式はFAT32であるかをチェックしてください。MacはNTFSの形式が認識できませんので、FAT32に形式を変換してください。

ステップ3.ディスクユーティリティで記憶デバイスが認識されない問題を修復、検証

1.ユーティリティに入ります。
2.ディスクユーティリティをダブルクリックします。
3.左側のリストで問題があるボリュームを選択します。
4.First Aidディスクのアクセス権を修復をクリックしてください。

ステップ4.記憶デバイスのデータを救出

デバイスが認識されない問題が解決できない場合、とりあえずその中のデータを復元しましょう。macの復元をするには、まずMac向けのデータ復旧ソフトをインストールする必要があります。ここでEaseUS Data Recovery Wizard for Macをおすすめします。このソフトについては以下のガイドに従いましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macを開き、エラーが発生しているディスクを選択し、「スキャン」をクリックしてください。

そのハードディスクをスキャン

2.スキャンのプロセスが自動的に行われます。

スキャンのプロセスが実行中

3.検出できたファイルをプレビューして今すぐ復元ボタンをクリックすることで復元しましょう。

紛失データをいますぐ復元

ステップ5.ディスクを初期化

データを復元した後、認識されないデバイスを安心に初期化を実行することができます。Macに認識させるため、ファイルシステムをFAT32にフォーマットしてください。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。