> How to Use > Macファイル復元 > macOS Venturaアップデート後に消えたファイルを復元する方法

macOS Venturaアップデート後に消えたファイルを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Pちゃん | カテゴリ: Macファイル復元 | 2022年10月27日に更新

概要:

macOS Ventura アップデートでファイルが勝手に消えました。macOS Ventura アップデート後、消えたファイルを復元するには?本記事は、Macデータ復元ソフトウェアまたはTime Machineを使用して、失われたMacファイルを復元する方法を紹介します。

 

macOS Venturaアップデート後のファイル消失について

「macOS Venturaにアップグレードしたら、書籍のPDFファイルが消えてしまいました。これらのファイルは、バックアップ(Time Machine)のどこにあるのでしょうか?」

macOS Venturaは最近リリースされましたが、他の新しいソフトウェアアップデートと同様に、それなりの問題が発生しています。macOS Venturaにアップグレードした後、多くのユーザーからファイルが見つからないという報告が寄せられています。何が問題を引き起こしているのか正確には不明ですが、いくつかの可能性があります。

  • アップデート中に何らかの原因でファイルが破損した。
  • 新しいOSと互換性のない場所にファイルが保存されていた。
  • アップグレードの過程でファイルが削除されただけ。

macOS Venturaアップデート後、ファイルが見つかりません

macOSアップデート後に消えたファイルを復元する4つの方法

原因にかかわらず、ファイルの紛失は重大な不都合をもたらす可能性があります。幸いなことに、ユーザーはmacOS Venturaアップデート後に、いくつかの方法で消えたファイルを復元することができます。

方法1.macOS Venturaアップデート後の消えたファイルをソフトウェアで復元する

macOS Venturaにアップデートして、いくつかのファイルが行方不明になったとしても、慌てないでください。ソフトを使って簡単に復元する方法があります。EaseUS Data Recovery Wizard Macは、削除された/消えたファイルを復元することができる強力なデータ復元ツールです。シンプルで直感的なインターフェースで、初心者でも簡単にファイル復元を行うことができます。

Macのアップデート後に消えたファイルを復元

  • Macデータ復元、MacBookデータ復元などをサポートします。
  • 簡単なクリックでHFS+、FAT、NTFS、exFAT、EXT2/3/4ファイルシステムからデータを復元する
  • コンピュータ、フラッシュドライブ、メモリカード、またはその他のストレージデバイスから失われたデータを復元します。

このソフトは数分間でパソコンからデータを復元することができます。以下の手順に従って、macOS Venturaのアップデート後に紛失したファイルを復元してください。

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルの種類を選択してください。検出されたファイルを全部確認することができます。

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいファイルを選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

方法2.macOS Venturaアップデート後に消えたファイルをTime Machineから復元する

Time Machineの優れた点の1つは、macOS Venturaアップデート後に紛失したファイルを復元するのに役立つことです。Time Machineをセットアップして実行している場合は、次の手順に従ってTime Machineから復元します。

ステップ1.DockまたはLaunchpadからTime Machineを開きます。

ステップ2.メニューバーから「Time Machineに入る」を選択します。

ステップ3.タイムラインから復元したいフォルダまたはファイルを見つけます。

ステップ4.メニューバーから「復元」を選択します。

ステップ5.プロンプトに従って復元作業を完了します。

time machineを利用する

Time Machineを使えば、消えたファイルをすばやく簡単に復元できるので、macOS Venturaのようなメジャーアップデート後に重要なデータを失う心配がありません。

方法3.macOS Venturaアップデート後に消えたファイルをiCloudから復元する

Macをアップデートしたら、不思議とファイルが消えてしまったという方は多いと思いますが、ありがたいことに、簡単に復元する方法があるんです。iCloud Drive を有効にしていれば、消えたファイルがそこにある可能性があります。macOS Venturaのアップデート後に消えたファイルをiCloudから復元するには:

  • iCloud Driveを開き、ファイルがリストアップされているか確認します。
  • 必要なファイルをMacのハードディスクにダウンロードする

方法4.macOS Venturaアップデート後に消えたファイルをAppleのサポートで復元する

それでもファイルが見つからない場合は、Appleのサポートに連絡してみてください。紛失したデータの復元を手伝ってくれるかもしれません。Apple サポートは、macOS Ventura アップデート後に失われたファイルや見つからないファイルを復元するための優れたリソースです。

このウェブサイトでは、ユーザーが利用できる豊富な情報とサポートオプションが用意されています。サポートチームにお問い合わせをすれば、失われたファイルを復元するために一緒に作業してくれます。さらに、macOS Ventura アップデート後に失われたファイルや見つからないファイルの復元に関連するさまざまなトピックをカバーする広範なナレッジベースも用意されています。さらに、即時の支援が必要なユーザーのために、オンラインチャットと電話サポートを提供しています。

appleサポート

結論

システムをアップデートして、ファイルの一部が見つからないことは、いつも人をイライラさせます。macOS Venturaにアップデートした後、ファイルが見つからない場合、慌てる必要はありません。この記事では、あなたの問題を解決するための4つの効果的な方法を紹介しました。EaseUS Macデータ復元ソフトは、macOSアップデート後に失われたファイルを復元するのに有効です。

macOSアップグレード後のファイル紛失に関するFAQ

macOS Ventura アップデートでまだ問題がある場合は、以下の質問と回答を読んで、追加のヘルプを入手してください。

1.macOS Venturaのアップデート後、失われた写真を復元する方法は?

macOS Venturaのアップデート後に失われた写真を復元するには。

  • Finderを開き、画面上部の「移動」メニューをクリックします。
  • Go to Folder(フォルダへ移動)を選択し、「Trash(ゴミ箱)」と入力します。これで、Trashフォルダに移動します。
  • ここで消えた写真があれば、それを選択して「元に戻す」をクリックすると、写真が復元されます。

2.Monterey(モントレー)とBig Sur(ビッグサー)の違いは?

  • macOS Big Sur(ビッグサー)は、発売当初は不安定さに関する問題が多くありました。
  • macOS Monterey(モントレー)は2021年6月に発売され、現在ではほとんどのMac端末に搭載されている現行バージョンです。

3.macOSをアップデートすると、すべてのデータが削除されるのですか?

通常、正確にインストールすれば、データは消えません。しかし、macOSのアップデートを合法的にインストールしない限り、ファイルが削除される恐れがあります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。