> How to Use > ファイル復旧 > ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

Bak | カテゴリ: ファイル復旧 | 2020年06月09日に更新

概要:

ファイルがパソコン内でゴミ箱に移動されただけなら、いつでも復元できますが、もしファイルをゴミ箱から削除したら、復元することは困難だと思う方も少なくないと思います。でも心配はいりません、この記事では皆さんにゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法を紹介します。

 

ビデオファイルをゴミ箱から削除した?

「ディスク整理を行っていたら、誤って大事なビデオファイルを削除してしまいました。しかし当時は気付きませんでした。ある日、ゴミ箱を一新にした後、そのビデオファイルを削除していたことに気づき、頭が真っ白です。削除したビデオファイルがゴミ箱に存在しているならまだしも、ゴミ箱を一新してしまったため、復元の仕方はわからないし、復元できる可能性があるとは考えられません。。。ゴミ箱から削除されたビデオファイルは復元できるのでしょうか?」

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

データ復元ソフトの使用

有料のものから無料のものまであります。成功率を保ちつつ、コストを抑えたい方にはこの方法をお勧めします。また、ここでは、復旧率97.3%を誇るEaseUS Data Recovery Wizaed Freeという優れたデータ復元ソフトを紹介、また、操作方法も載せていきますので参考にされてください。

ゴミ箱から削除したファイルを復元するための、リカバリーソフトです。ここでは、皆さんに無料データ復元ソフト―EaseUS Data Recovery Wizard Freeをお薦めします。ゴミ箱から削除されても、上書きしない限り復元することが可能です。データ紛失に悩んでいる方は是非試してみてください。

専門業者に依頼する

高い成功率が期待できる一方で、高い費用もかかってきます。

シャドウコピー機能の使用

シャドウコピーとは、ある時点でのファイルの複製を自動で作成し、保存しておいてくれる機能です。

注意点・即座にできる対策

パソコンの使用をすぐにやめる

データ復旧の可能性を上げる・保つためには、データ損失に気が付いた時点で即座にパソコンの使用をやめてください。これは、その後のパソコンの使用によって従来のデータに新しい情報が上書きされるのを防ぐためです。

外付けHDDにデータ復旧ソフトをダウンロードする

これも上記と同じ理由で、復旧したいデータに新しいデータが上書きされるのを防ぎ、データ復旧率を少しでも上げるために行います。

誤削除を防ぐために可能な対策

確認メッセージの表示をオンにする

データを誤って削除するようなトラブルを事前に防ぐために、ファイル削除の際に確認メッセージが表示されるよう設定しておくとよいです。

1.デスクトップでゴミ箱のアイコンを右クリック
2.「プロパティー」
3.「削除の確認メッセージを表示する」にチェック>「OK」

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する操作手順

ステップ1.EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードして実行してください。ソフトの画面で「ゴミ箱」を選択します。

ゴミ箱復元1

ステップ2.ゴミ箱で紛失したファイルへのスキャンが始まります。時間が流れるとともに、もっと多くのファイルが検出されます。数分間でゴミ箱へのスキャンが終わることができます。

ゴミ箱復元2

ステップ3.スキャン完了後、検索範囲を縮小するには、フィルターにファイルの種類を選択することができます。また、検索ボックスで直接にファイル名を検索することも可能です。最後に、確認したファイルをチェックして、「リカバリー」をクリックしてください。

ゴミ箱復元3

チュートリアルビデオ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。