> How to Use > ファイル復旧 > Win10で完全に削除したファイルの復元方法

Win10で完全に削除したファイルの復元方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

ishi | カテゴリ: ファイル復旧 | 2021年07月23日に更新

概要:

Win10で完全に削除したファイルが復元可能ですか?EaseUS Data Recovery Wizardでごみ箱から削除したファイルはもちろん、「Shift+ Delete」キーで削除したファイルも簡単に復元できます。このソフトで完全に削除したファイルの復元方法をご紹介します。

 

必要なファイルがWin10で完全に削除されたなら、EaseUSデータ復旧ソフトで一刻も早く紛失ファイルを取り戻しましょう。

バックアップなし|Win10でファイルを完全に削除したについて

「完全に削除」は常にファイルがゴミ箱から削除されることとして認識されています。それは、ゴミ箱を空にする他に、Windowsで「Shift+ Delete」キーを使用してファイルを完全に削除することもできます。Win10 PCで重要なファイルやフォルダを完全に削除してしまった後、取り戻す方法についてはご存知ですか。心配しないでください。EaseUSのWin10向けのデータ復旧ソフトを使い、ほんの数分間で完全に削除されたファイルが復元できます。
なぜかというと、デジタルデータストレージの特性で、完全に削除されたファイルは、実際にコンピュータから消去されていないからです。ただ認識されていないデータとして、ドライブ上の新しいデータで上書きされるのを待機するのです。そして、効率的なデータリカバリソリューションで復元可能になります。もう一つは、復元可能性を上げるため、パソコンの使用を直ちに停止し、新しいデータの上書きを防ぎます。

完全に削除したファイルをなせ復元可能か

下記の操作はファイルを完全に削除する

ファイルを完全に削除した方法はたくさんあるが、一般ユーザーが最も使われている方法は下記の4つになります。

  • ファイルを削除してから、ゴミ箱を空にしてしまった
  • ディスクをフォーマット/初期化した
  • Shift + Delete キーでファイルを削除した
  • ウィルス対策ソフトにファイルを削除された
  • ......

ということで、上記の操作によってWin 10でファイルを完全に削除してしまった場合、ゴミ箱から復元することができないようになります。このような時に、下記の方法に従ってデータを復元してみましょう。

バックアップなし|Win10で完全に削除したファイルを復元する方法

EaseUS Data Recovery WizardはWin10向くの最適なファイル復元ソフトです。Windows10でごみ箱から削除したファイルはもちろん、「Shift+ Delete」キーで削除したファイルも簡単に復元できます。以下のチュートリアルに従って、完全に削除したファイルを復旧しましょう。この記事は、Windows8.1、Windows7/8のPCユーザーにも適用です。

ステップ1.Windows 10パソコンでこのデータ復元ソフトをダウンロードして起動してください。ディスク情報を読込んだ後の初期画面でスキャンを行うディスクを選択してください。次に、スキャンに入ります。

windows 10 データ復元1
ステップ2.スキャン完了後、まず「削除されたファイル」から失ったデータをご確認ください。フィルターでデータ種類(画像/ドキュメント/ビデオ/オーディオ/メールなど)や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。

windows 10 データ復元2
ステップ3.検出されたデータをご確認の上、チェックして「リカバリー」ボタンを押すと、指定場所に保存することができます。

windows 10 データ復元3
Tip:リカバリーした後のデータが開けなくなる場合、「復元候補」からもう一度復元してみてください。破損状態がひどく、ディレクトリ情報が失ったデータがここで見つけます。

コンピュータのハードドライブから完全削除したファイルだけではなく、このソフトは外付けHDDの復旧USBメモリの復元などにも対応していますので、外付けHDD、USBメモリ、若しくはSDカードから完全削除したファイルを復元することができます。いかのダウンロードボタンをクリックして、無料体験をしてみましょう。

バックアップファイル からWin10で完全に削除したファイルを復元

方法1.「ファイル履歴」からファイルを復元

操作手順

ステップ1.「コントロールパネル」を開き、「ファイル履歴」をクリックします。

ステップ2.左側のメニューで「個人用ファイルの復元」をクリックして、バックアップ済みのファイルを確認することができます。

ステップ3.復元したいファイルを選択すると、画面下部の真ん中の復元ボタンファイル履歴の復元ボタンをクリックします。

ファイル履歴から復元

注意:ファイル履歴機能は、ユーザー名フォルダの「アドレス帳」「デスクトップ」「お気に入り」「ドキュメント」「ピクチャ」「ビデオ」「ミュージック」の各ファイルがしかバックアップされません。なので、その以外のデータを復元したい場合は、万能なデータ復元ツールEaseUS Data Recovery Wizardを使うことをお勧めます。

方法2.以前のバージョンから復元

「以前のバージョン」を戻す機能を活用して、Window10で削除した一部のファイルを復元することができます。この方法を試す前に、ファイル履歴の自動バックアップを設定したことを確認する必要があります。設定したことがあるなら、次のステップに従ってください。

ステップ1.削除したファイルの保存先を参照します。ファイルを右クリックします。

ステップ2.「プロパティ」「以前のバージョン」で、復元したいファイルのバージョンを選択して、「復元」を押します。

以前のバージョンから復元

削除したファイルを復元するビデオをご覧ください

まとめ

本記事ではwindows10で完全に削除したファイルやフォルダを復元する方法を紹介しています。Window10標準搭載されているバックアップ機能を有効にした場合は、完全に削除した一部のファイルやフォルダを簡単に取り戻せます。でも、バックアップ無しの場合で、万能なデータ復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardを使って、windows10で削除したデータを復元するのも難しく有りません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。