> How to Use > ファイル復旧 > 削除されたOneNoteファイルを回復する方法

削除されたOneNoteファイルを回復する方法

WuYanG
更新者:WuYanG 2024/04/12
   

主な内容:

概要:

このページでは、Notebookのごみ箱が利用できない場合に、Notebookのごみ箱またはサードパーティ製の復元ツールを介して削除したOneNoteファイルを復元する方法を紹介します。最も効果的なOneNoteデータ復元ソフトをダウンロードして、Windows 11/10/8/7で削除されたOneNoteファイルを復元しましょう。

EaseUS Data Recovery Wizard

削除されたOneNoteファイルを復元する方法はありますか?

「ここ数日の数時間の作業で、OneNote 2007で試験勉強用のガイドを作成していました。昨夜、誤って削除ボタンを押してファイルを削除してしまいました。悪夢のような出来事だ!どうしても取り戻したいのです。削除したOneNoteファイルを復元する方法はないでしょうか?」

削除されたOneNoteを復元する

最近作業していたメモを紛失または削除してしまった場合でも、復元できるチャンスがあるかもしれません。この記事では、削除されたOneNoteファイルを復元する2つの可能な方法があります。バックアップからOneNoteを復元するか、EaseUS Data Recovery Wizardを使用するかを選択的に選択することができます。

方法1.パソコンでバックアップからOneNoteを復元する

OneNoteには自動バックアップ機能があり、設定した時間に従ってノートを保存します。OneNoteをバックアップした場合、バックアップから手動でOneNoteを復元することができます。

OneNoteのファイルがパソコンに保存されていた場合は、以下の操作を行います。

  • 最近のノートを失ったノートブックを開きます。
  • ファイル」→「情報」をクリック→「バックアップ」を開きます。
  • バックアップを開く]ダイアログボックスで、表示されるフォルダ名に注意してください。各フォルダは、コンピュータに保存されているOneNoteノートブックを表しています。
  • 開きたいノートブックフォルダをダブルクリックします。
  • 開きたいノートブックセクションバックアップファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  • 削除したノートがバックアップのセクションやページに含まれている場合は、復元したいセクションタブや個別ページタブを右クリックし、移動 またはコピーコマンドを使ってノートを元の場所に戻してください。

バックアップ経由で削除されたOneNoteを復元する

方法2.削除されたOneNoteファイルをソフトウェアで復元する

デフォルトでは、OneNoteはOneDriveにノートブックを保存しますが、Windowsのドキュメントフォルダにローカルノートブックを作成することも可能です。また、「ファイル」→「オプション」→「保存とバックアップ」→「修正...」と進み、保存場所を選択することで、デフォルトの保存場所を変更することができます。

パソコンでOneNoteファイルを削除してしまった場合、専門的なハードドライブ復元ソフトを使って、データを失うことなく失われたOneNoteを復元することも可能です。そして、EaseUS Data Recovery Wizardはそのような多機能なツールであり、失われたドキュメントを簡単に復元することが可能です。例えば、保存されていないWord文書を復元したり、削除されたExcel、PTT、PDF、HTMLなどを復元することができます。

削除されたファイルの復元を除き、このプログラムはフォーマット復元、失われたパーティション復元、OSクラッシュ復元、ウイルス攻撃復元、RAW復元などにも優れています。

では、EaseUSデータ復元ツールを無料でダウンロードしてインストールします。そして、ステップバイステップのガイドで失われたOneNoteファイルを回復します。

ステップ1.場所の選択

ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所(例えC:)を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンとファイルの選択

スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フォルダ」あるいは「種類」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルのフォルダまたは種類を選択してください。(復元したいファイルを素早く指定し、プレビューすることができます。)

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復旧場所を選んでリカバリー

復元したいファイルを選択してから「復元」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。(ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。)

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

まとめ

OneNoteデータ復元問題に直面したら、いつでもEaseUSデータ復元ソフトに頼ってください。このツールはSDカード復元ハードドライブ復元SSDデータ復元ごみ箱復元を簡単に実行することができます。このツールをダウンロードすれば、3つのステップで失われたファイルを復元することができます。

よくある質問

OneNoteに関する関連する質問と回答があります。それらを読んで、さらなるヘルプを得ることができます。

1.失われたOneNoteファイルをパソコンから復元するにはどうすればよいですか?

失われたOneNoteファイルを復元するためには、以下の手順が必要です:

  • データ復旧ソフト「EaseUS」をダウンロード・インストールする
  • ソフトウェアを開き、パーティションを選択する
  • スキャンをクリックし、気長に待ちます
  • ファイルを選択し、「復元」をクリックすると、失われたOneNoteファイルが復元されます

2.紛失したOneNoteファイルはどこにあるのですか?

OneNoteのファイルは、「Backup」フォルダーにあります。通常、削除されたノートはこのフォルダに60日間、一時的に保存されます。60日後、失われたOneNoteファイルを回復するために、データ回復ソフトウェアを実行する必要があります。

3.OneNoteのごみ箱を空にする方法は?

OneNoteのごみ箱を空にするには:

  • OneNoteのデスクトップアプリで「履歴」メニューを開く
  • 「ノートパソコンのごみ箱」ボタンの下半分をクリックする
  • 「ごみ箱を空にする」オプションを選択する

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ