> How to Use > ディスクコピー > SSDから別のSSDへOSを転送する方法(100%実行可能!)

SSDから別のSSDへOSを転送する方法(100%実行可能!)

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/12
   

概要:

これはSSDから別のSSDにOSを転送する方法についての完全なガイドです。この記事では、強力なクローン作成ソフトEaseUS Disk Copyを使ってSSDから別のSSDにWindowsを転送する方法を紹介します。

 

ハードディスクディスクの交換が一般的となった現代、ハードディスクをSSDに、あるいは既存のSSDをより大きな容量のものに変更したいと思っているユーザーは多いでしょう。しかし、ノートパソコンのディスクを交換すると、OSが消失してしまいます。

そんな時は焦らないでください。このEaseUSの記事では、SSDから別のSSDへOSを移行する方法や、ハードディスクを新しいものに交換する際にWindowsを再インストールすることなく行う手順について説明します。

方法 効果 難易度
方法1.専門的なクローン作成ソフトを使う

簡単 - ブートの問題やWindowsの再インストールなしでSSDから別のSSDにWindowsを移行するのに役立ちます。プロや初心者に適しています。

方法2.Windows内蔵ユーティリティを使う 中 - 手順が複雑。サードパーティのソフトウェアをダウンロードする必要はないが、その方法がうまくいかないことがあります。 ⭐⭐⭐

この優れたクローン作成ソフトをダウンロードしましょう。

SSDから別のSSDへOSを転送できるか

128Gといった小容量のSSDをコンピュータで使っていると、データが増えてきてすぐに容量が一杯になってしまうことがあります。そのデータを削除してしまうとパフォーマンスに影響を及ぼすこともあるため、より大きなSSDに交換するのが最適解となります。

しかし、SSDを大容量のものにアップグレードすると、既存のディスク上のWindowsが失われてしまいます。ここで、「Windowsと全てのプログラムを再インストールしなくても、SSDから別のSSDにWindowsを移行できないか?」と思う人もいるでしょう。

もちろんできます。サードパーティ製のクローン作成ソフトウェアを使えば、OSをSSDから別のSSDに移すことや、コンピュータのシステムイメージを作成することが可能となります。以下のパートで具体的な方法を見ていきましょう。

SSDから別のSSDへWindowsを転送する方法

ハードディスクの交換は、OSやその他の重要なソフトウェアの再インストールなど、いくつかの複雑な手順を伴うため、ほとんどのユーザーにとって困難な作業です。もう一つの可能性は、コンピュータが新しいSSDから正常に起動しないことです。

幸いなことに、Windowsを再インストールすることなく、OSを別のSSDに移動することができます。手間をかけずにSSDから別のSSDにWindowsを移動するために、よく使われる2つの方法を紹介します。それでは詳細を説明しましょう。

方法1.専門的なクローン作成ソフトを使う

WindowsをSSDから別のSSDに移行するには、サードパーティ製のディスククローニングソフトウェアを使用するのが最も簡単で効果的な方法です。なぜなら、このようなツールはWindowsを再インストールしたり、データを失ったりすることなく、あるディスクから別のディスクにWindowsを移行することができるからです。その場合、EaseUS Disk Copy はOSをSSDに、またはSSDから別のSSDに移行することができます。

EaseUS Disk Copy はWindows 11/10/8/7に対応する使いやすくて多機能なディスククローンユーティリティで、簡単かつ迅速にシステム、ディスク、パーティションをクローンすることができます。例えば、データを失うことなく、WindowsをHDDからSSDに転送し、Windowsを再インストールすることができます。

このクローン作成ユーティリティがこれほど人気があり、おすすめできるのは次のような理由からです。

EaseUS Disk Copy

  • コンピュータのバックアップとリカバリのためにハードディスクをクローンする。
  • WinPE起動可能なディスクを作成し、クローン作成中にパーティションサイズを変更する。
  • 不良セクタのあるハードディスクをクローンし、ハードディスクの不良セクタを修復する。
  • HDDからHDDへ、HDDからSSDへ、SSDからSSDへOSを移行する。
  • データを失うことなくノートパソコンのハードディスクを簡単かつ迅速に交換する。

EaseUS Disk Copy はあなたのあらゆるクローンニーズを満足させます。安心してパソコンにダウンロードして、SSDから新しいSSDや別のSSDにOSを転送することができます。

ここでは、EaseUS Disk Copy を使ってWindowsをSSDから別のSSDに移動する方法を紹介します。

ステップ1.EaseUS Disk CopyをPCにダウンロードし、実行します。「ディスクモード」をクリックし、ソースディスクを選択します。「次へ]をクリックして続行します。

ソースディスクを選択

注:ソースディスクをセクタ単位でクローンする場合、ターゲットディスクは少なくともソースディスクと同じサイズかそれ以上のサイズである必要があります。

ステップ2. ターゲットディスクを選択します。ターゲットディスクがSSDの場合、チェックを入れます。さらに、ディスクの自動調整なども選択できます。

ターゲットディスクを選択

ステップ3. クローンすると、ターゲットディスクのデータが消去されますので、ご注意ください。そして「続ける」をクリックして、クローン作業を開始します。

クローン開始

方法2.Windows内蔵ユーティリティを使う

SSDから別のSSDへWindowsを移行するもう一つの方法は、Windowsバックアップと復元(Windows 7)を使用することです。通常、Windowsのシステムイメージを作成し、それを新しいSSDに復元してWindowsを移行することができます。

しかし、この方法は、システムイメージを復元する際に、システムの復元が機能しないというエラーに遭遇することがあるため、一筋縄ではいかず、安定していないことに注意する必要がある。そのため、より効率的で直接的な方法でWindowsの移行を行いたい場合は、方法1の方が適しているかもしれません。以下はその方法です。

準備するもの:

  • 新しいSSDとドライバー。
  • システム・イメージを保存するのに十分な大きさの外部デバイス。
  • システム修復ディスク。お持ちでない場合は、ご自身で修復ディスクを作成してください。

ステップ1. コントロールパネル > バックアップと復元(Windows 7)にアクセスし、システムイメージの作成を選択します。

システムイメージの作成

ステップ2. 外付けディスクまたはUSBディスクにWindowsのシステムイメージを作成するためのウィザードが起動します。最初にシステムイメージを保存するハードディスクを選択する必要があります。

バックアップイメージの保存場所

ステップ3.イメージに含めるディスクとパーティションを選択します。ここで、Windowsディスク(通常はCドライブ)がイメージに含まれていることを確認する必要があります。

ステップ4. バックアップを開始]をタップしてバックアッププロセスを開始します。

ステップ5. コンピュータをシャットダウンし、古いディスクを新しいディスクに交換します。

ステップ6. システムイメージの入った外付けディスクを接続し、そのシステム修復ディスクをコンピュータに接続します。

ステップ7. システム修復ディスクからPCを起動します。ESC、F2など、最初の画面で指定されたキーを1つ押して、インストールメディアから起動できるようにBIOS設定を変更します。

ステップ8. Windows セットアップ表示されたら「次へ」をクリックし、トラブルシューティング > 詳細オプション > システムの復元 > Windows 10を選択します。

システムの復元

ステップ9. 利用可能な最新のシステムイメージを使用する(推奨)」を選択し、復元先ディスクを選択して、「次へ」をクリックします。

ステップ10. ディスクのフォーマットと再パーティションを選択し、次へ > 完了 > はいをクリックして復元を開始します。

復元には時間がかかりますので、途中で停止しないことをお勧めします。操作終了後、標準モードで起動するためにシステムを再起動するよう促されます。

まとめ

以上がSSDから他のSSDへOSを移行する手段についてでした。言い換えれば、クローンを作成するか、Windowsの内蔵ツールを使うかのどちらかです。しかし、内蔵ツールを使うと操作が複雑になり、手順も複雑化し、一歩間違えると大きな問題につながる可能性もあります。

そのため、SSDから他のSSDへWindowsを移行するのであれば、クローン作成ソフトのEaseUS Disk Copyの使用が推奨されます。これを使うことで、Windowsを再インストールせずに、一つのディスクから別のディスクへWindowsを移行することが可能となります。

よくある質問

1.クローンなしでOSをSSDに移すには?

クローンを作成せずにSSDにWindowsを移行するには、Windowsをクリーンインストールする必要があります。Windowsの新しいコピーをインストールする前に、クリーンインストールはハードディスクからすべてを削除します。アップグレードトラブルを解決するだけでなく、システムをスピードアップし、不具合に対処しながら、新しいインストールからやり直すことができます。

2.データを失うことなくハードディスクをSSDにクローンするにはどうすればいいですか?

データを失うことなく、古いハードディスクを新しいSSDにクローンしたい場合、EaseUS Disk Copyのような専門的なクローンソフトを使用する必要があります。EaseUS Disk Copyはディスククローニングツールで、Cドライブを新しいSSDに転送し、データを失うことなく古いディスクを新しいSSDにクローンすることができます。

3.クローン作成前に古いSSDをフォーマットする必要がありますか?

古いハードディスクを使用する場合、ディスクをフォーマットする必要はありません。しかし、クローン作成に新しいSSDを使用する場合、クローン作成前に新しいSSDをフォーマットする必要があります。

EaseUS Disk Copyの詳細はこちら>>