> How to Use > データ復旧 > SSD vs HDD:速度とゲーム用、どちらが最適?

SSD vs HDD:速度とゲーム用、どちらが最適?

モンディー

モンディー |カテゴリ:データ復旧| 2022年04月25日に更新

主な内容:

概要:

ゲーム用、またはパフォーマンスを向上させるために、SSDとHDDのどちらを使用するのでしょうか?ここで、速度とゲームの面からSSDとHDDの詳細比較を行います。この記事に従えば、HDDとSSDの両方を理解して、最適なものを選び出すのに役立ちます。

EaseUS Data Recovery Wizard

ハードディスクが1956年に最初に発売されて以来、ストレージデバイスは長い道のりを歩んできました。小さなメモリカードでも最大1TBのデータを保存できます。ハードディスクはまだ広く使用されていますが、SSD(ソリッドステートドライブ)と呼ばれる、より一般的な大容量記憶装置もよく採用されています。読み書き速度と信頼性からみれば、SSDのほうがHDDよりも優れています。

HDDとは

HDD(ハードディスクドライブ)は70年間使用されており、この世界の構築に大きく貢献してきました。だが、SSDよりも比較的低速で、ハードウェア障害の可能性がより高いので、あまり好まれていません。

HDD

HDDは、アルミニウムやガラスで作られた円盤の機械式ドライブです。それらの中にデータを保存するために磁性材料でコーティングされています。HDDからデータを読み込む場合、アクセスアームは回転するプラッタからデータを読み取ります。

費用対効果が高くて、実績のあるテクノロジーとして、HDDは長い間使用されています。それに、通常SSDよりも安くなります。これらはHDDが愛用されている主な理由の2つです。だが、速度が遅く、寿命が短く、サイズが小さいという欠点もあります。

SSDとは

SSDは、より洗練されたテクノロジーで、ソリッドステートドライブの略語です。リッドステートドライブには可動部品がほとんどないので、読み取り速度と書き込み速度が非常に高速かつ効率的になります。SSD内のデータはずべて、集積回路(IC)に保存されます。これらの小さな集積回路により、SSDは非常に小さくなり、ラップトップや小型デバイスにより適したものになります。

SSD

しかし、SSDの価格はHDDの2倍です。また、容量もより少なくなります。価格差が大幅に縮小するにつれて、HDDがいつか時代遅れになるのではないかと思われます。

SSDとHDDを併用しているPCやラップトップが多いです。WindowsとゲームをSSDにインストールし、それ以外のデータをHDDに保存することで、費用対効果が高く、パフォーマンスも向上します。

SSDとHDDの速度について

HDDの読み書き速度は30〜150 MB/s、平均は約80 MB/sです。SSDは、最大3.5 GB/sの読み書き速度を提供します。SSDメーカーは日々テクノロジーを向上させるにつれて、SSDの読み書き速度の引き上げも期待されています。

主要なSSDメーカーの1つであるNVMeは、ドライブとPCのマザーボードの間で通信してSSDの可能性を最大限に引き出すための新しいテクノロジーを発明しました。SSDは、以前はSATAインターフェース(HDDで使用されていたものと同じ)を使用していましたが、今ではマザーボードに直接接続できるため、さらに高速になります。現在、ほとんどのOEMには、NVMeドライブを直接配置できる組み込みポートが提供されています。

だが、SATAインターフェイスに対応しているSSDがより人気を集めています。コンピューターに大きな変更を加えることなくHDDをSSDに換装できるためです。

HDDは、その中の部品がまだ機能している限り、無限に機能するように設計されています。HDDを正しく使用すると、より長く動作する可能性があります。一方、SSDのセルは、限られた回数しか機能できませんから、平均寿命はHDDよりも短くなります。

ストレージ容量が小さく、価格が高いので、HDDをSSDに換装したくない方ではない場合、PC用のSSDを入手することをお勧めします。

ゲーム用のSSDとHDD

HDDよりもSSDが好まれているもう一つの理由は、ゲームのためです。

ゲームに関しては、スピードとパフォーマンスが重要です。SSDは、読み書き速度でもテクノロジーでもHDDよりはるかに優れています。SSDを使用すると、ゲームの読み込み速度が向上し、ユーザーエクスペリエンスもスムーズになります。

ゲーム用のSSDとHDD

ゲーム用に高性能HDDを使用することもできますが、やはり、SSDのほうがいいです。

SSDと同じ、高フレームレートと高速な読み込み時間を実現することができます。古いハードウェアでSSDを使用すると、起動時間は改善されますが、全体的なパフォーマンスは向上しません。ただし、新世代のPCで使用すると、より大きな効果が得られます。

つまり、SSDを使用すると、低速のPCのパフォーマンスを少し向上させることができますが、ハイエンドPCのHDDは、他のコンポーネントを使用することでパフォーマンスを改善することもできます。

SSD VS HDD:ドライブ障害とデータ復旧

SSDとHDDはどちらも故障する可能性があります。SSDは過度の使用により故障し、HDDは主にハードウェア障害が発生することがよくあります。ドライブを正しく使用すると、これらの障害を回避できます。SSD/HDDが故障するいくつかの原因:

  • 不適切なシャットダウン
  • 頻繁なプロセスのキャンセル
  • SSD/HDDファームウェアの更新に失敗
  • 不適切な使用
  • 内部障害

SSD/HDDの故障により、データが失われたらどうすればいいでしょうか?心配しないでください。EaseUS Data Recovery Wizardといった強力なデータ復旧ソフトを利用すれば、データが取り戻せます。

EaseUS Data Recovery Wizardを使用すると、故障したHDD/SSDからデータを回復できます。故障したUSBやその他のストレージデバイスからデータを復元したり、誤ってフォーマットされたドライブから削除されたファイルやファイルを回復したり、ダウンロード/転送中に破損した、または誤って削除された写真やビデオを復活したりすることもできます。

機能:

  • 削除したファイルを回復
  • フォーマットされたドライブを回復
  • RAWおよびRAIDデータ復旧
  • クイック/アドバンススキャン
  • 復元前のプレビュー
  • 破損した画像を復元
  • 無制限のデータを復旧

EaseUS Data Recovery Wizardを購入すると、年中無休のテクニカルサポートが利用できます。

ステップ1.ソフトのインタフェースで外付けHDDのドライブを選択して、[スキャン]をクリックします。

 外付けHDD復旧1

ステップ2.スキャンはすぐ開始されます。まず、削除されたファイルを検出し、選択したドライブを全体的にスキャンします。

 外付けHDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックすることで復元できます。

注:外付けHDDでのパーテイション全体が紛失してしまった場合、スキャン中に「紛失パーテイション」という項目が表示され、「紛失パーティション」下でデータを探すのがお勧めいたします。

外付けHDD復旧3

結論

SSDとHDDにはそれぞれのメリットがあります。SSDはより高速で優れたテクノロジーを備えていますが、HDDはより長寿命でより大きなストレージ容量があります。

SSDまたはHDDに障害が発生した場合は、EaseUS Data Recovery Wizardがご期待に応えられるソフトウェアです。復旧率を高めるために、必ずすべてのデータを別のストレージドライブに復元してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ