> How to Use > 記憶媒体復旧 > RAIDからデータを復元する手順をご紹介

RAIDからデータを復元する手順をご紹介

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年01月26日に更新

概要:

RAIDはパソコン、特にサーバーのパフォーマンスを大幅に向上させ、ユーザーに便利を齎しています。時には、システムクラッシュ、ウィルス攻撃、電源サージなどによって、RAID HDD内の大切なデータが消失してしまう可能性があります。RAIDの構造は普通のパソコンHDDより複雑なので、そのデータ復元もそれほど簡単ではありません。今日はRAIDのデータ復元方法についてご紹介します。

 

はじめに

RAIDはパソコン、特にサーバーのパフォーマンスを大幅に向上させ、ユーザーに便利さをもたらしています。時には、システムクラッシュ、ウィルス攻撃、電源サージなどによって、RAID HDD内の大切なデータが消失してしまう可能性があります。RAIDの構造は普通のパソコンHDDより複雑なので、そのデータ復元もそれほど簡単ではありません。今日はRAIDのデータ復元方法についてご紹介します。

RAIDについて

RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks、レイド)と は、複数のHDDをまとめてひとつのドライブのように認識・表示させる技術です。万が一のHDD故障時にもデータ復旧・アクセスを可能にする安全性の向上や、複数HDDへの分散書き込みによるデータ保存の高速化など、RAIDモード毎に特長があり、用途に合わせて様々なストレージ構築が可能です。 現在、レイドがビジネス業界に広く使われていています。特にビジネスシーンなど、高い信頼性を必要とするデータのストレージとして利用されています。

raidディスクの構造

RAIDのデータ復元と修理について

RAIDデータ復元の難易度は、RAIDのレベルによって決められます。raidのいずれかのHDDが故障発生する場合は、常に提示用のオフラインランプが点灯します。この時に、新しいHDDを交換して、アルゴリズムを再検証するのが要求されることになります。一般的には、この操作はraidが故障発生する時の正確な対処ですが、非常なデータ紛失事故を引き起こす可能性があります。hddが比較的に多いraid5を例として、1つ以上のHDDが不安定になる場合、コントローラーの提示が間違っている場合は多いです。もし、強制的にオンラインにすると、コントローラーが数多くの読み書き操作をするので、一旦読み書きの操作中に何か不具合が発生すると、さらなる大きな事故が起きる可能性もあります。その一方で、raidが許容範囲内でオフラインになってしまった場合、返って強制的にオンラインにする操作は不可欠になります。それゆえ、raidが故障した時に、そのままに置いといて何をしないのはもっともセーフです。

HDDのメーカーにとって、アフターサービスの重点は、ハードウェアにあります。つまり、raidが故障したことによってのデータ紛失は、ハードウェアメーカーとかかわりがありません。なので、無料修理をいただければ職務を果たすといえるでしょう。しかし、ユーザーにとって、raidが故障した時、raid自体を修復するより、中に保存しているデータを救出するの方が大事です。HDDメーカーに修理サービスを求めて、HDDを完璧に修理できたが、データが完全に消えてしまったケースも少なくありません。なぜかというと、メーカーの修理は、ハードウエアの修理で、raidのデータ復元は、最も柔軟的、ソフトウエア的な手段が必要となるからです。

RAID向けデータ復元ソフトー自分でRAIDを復元できる!

ここでは、高機能のRAIDデータ復元ソフト - 「EaseUS Dara Recovery Wizard」をお勧めします。この信頼性の高い復元ソフトは、Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP、またはWindows Server 2016/2012/2008/2003で、RAID0/RAID1/RAID5/RAID10から消失したすべてのデータを簡単かつ安全に復元することができます。下記からソフトをダウンロードすることができます。

高機能RAID復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • RAIDディスクへの完全スキャン
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.14

 

RAIDからデータを復元する手順

ステップ1.ソフトの初期画面でHDDのドライブを選択した上、「スキャン」をクリックしてください。

 HDD復旧1

ステップ2.スキャンは実行されます。削除されたファイルを検出してから、ドライブ全体をスキャンします。また、途中でデータの検索とプレビューができます。

 HDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。データが再度破壊されないために、ほかの保存場所を選択してください。

HDD復旧3

EaseUS Dara Recovery Wizardというデータ復旧ソフトは、は、WindowsやMac OS Xで、HDD、SSD、外付けHDD、USBメモリ、メモリカードなどの記憶装置から消失したすべてのデータを復元することができます。詳しい操作ガイドは、下記動画をご参照ください。

RAIDからデータを復元する方法を紹介する動画

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。