> How to Use > ファイル復旧 > 破損した画像を復元する方法を紹介

破損した画像を復元する方法を紹介

2014-12-02 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
大切な画像ファイルが破損してしまうと、本当に困りますよね。EaseUS Data Recovery Wizardという画像ファイル復元ソフトは、カード障害、誤削除、フォーマット、ウィルスによって破損した、または原因不明で開けられなくなった画像ファイルを簡単に復元することができます。

破損した画像の復元方法

「大量の開けられない壊れた/破損した画像があります。これらのファイルを修復する方法を探しています。ご存知の方は、教えてください。」

大切な画像ファイルが破損してしまったら本当に困りますよね。EaseUS Data Recovery Wizardという画像ファイル復元ソフトは、カード障害、誤削除、ウィルスなどによって破損した、または原因不明で開けられなくなった画像ファイルを簡単に復元することができます。また、誤フォーマット復元を含めて、およそすべてのデータ紛失の復元にも対応しています。

このファイル復元ソフトは、JPG/JPEG、TIFF/TIF、PNG、BMP、GIF、PSD、 CRW、CR2、NEF、ORF、RAF、SR2、MRW、DCR、WMF、DNG、ERF、RAW、SWF、SVGなど、ほとんどの画像ファイルに対応できます。あきらめる前に、無料体験版で、破損した画像ファイルをスキャンして、ファイルが復元できるかどうか確認してください。 

画像が破損した原因

突然、大量の画像が破損して開けなくなったのは、何が原因なのでしょうか。大きく分けて、3つの原因が考えられます。

1.論理的な破損

OSやソフトウェアの不具合

パソコンのOSやソフトウェアは、セキュリティ向上や新機能のために定期的に新製品が出されますが、実は、製品が発売した直後は様々なバグを抱えています。その中には、一定の条件が揃うことで、データ破損を引き起こしてしまうものもあります。さらに、新製品で作成されたファイルは、従来製品で開くことができないといった場合も考えられます。このようなアップグレードによる不具合であれば、インターネットに接続しておけば、自動的に改良されるので、そこまで心配しなくても大丈夫です。しかし、もし、状態が改善されない場合は、

こちらの画像ファイル復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardによって、画像ファイルを復元してあげましょう。

ウイルス感染

画像ファイルの破損は、パソコンや外付けHDDがウイルス感染することによっても、引き起こされます。パソコンや外付けHDDが、コンピュータウイルスに感染する経路として考えられるのは、

  • ホームページの閲覧

  • 信頼性のないサイトで配布されているプログラムのインストール

  • 電子メール添付ファイル

  • USBメモリからの感染

  • ファイル共有ソフトによるウイルス拡散

  • HTMLスクリプトで書かれた電子メール

  • ネットワークのファイル共有

  • マクロプログラムの実行

などが挙げられますが、これらコンピュータウイルス感染を防ぐには、アンチウイルスソフトウェアによって事前対策をすることが必須になります。

2.物理的な破損

​メディア・デバイスの不具合

画像を保存しているデバイスを、長期間使い続けていますか?また、デバイスの扱い方は荒くないですか?記憶メディアやデバイスの使用期間や扱い方によっては、それらに物理的な負担がかかってしまい、画像ファイルの破損を引き起こしている可能性があります。

3.人為的な破損

例えば、データの移行中などに、故意的、または、そうでなくても、自分たちの動作ミスによって切断した場合、データが破損する可能性が考えられます。さらに、通信を切断してすぐ異常が見られなかったとしても、繰り返し行えば、機器に負担がかかり時間が経ってから不具合が現れるということも考えられます。

画像が破損した場合の対処法

  • 破損ファイルのバックアップを取る

まず行って欲しいのが、破損ファイルのバックアップです。「え?もう破損してるから、バックアップしても意味ないじゃん」って思われた方、まだ間に合います。確かに、ファイルは破損してしまっていますが、破損の度合いが浅い可能性があります。今後、データ修復作業を行っていく途中でそのファイルの破損度がひどくなってしまった場合や、そのファイル自体消滅してしまったらいけません。そのため、データ破損の度合いが低いうちにバックアップを取っておきましょう。

  • ゴミ箱を確認する

ゴミ箱は確認しましたか?場合によっては、ゴミ箱に破損前のファイルが入っている可能性も考えられます。一度確認してみてください。運がよければ、修復せずともデータを取り戻せるかもしれません。

 

では、以下で本格的に、破損した画像ファイルの復元方法を紹介していきます。

EaseUS Data Recovery Wizardで破損した画像を復元

次は、EaseUS Data Recovery Wizardを利用して壊れた/破損した画像を復元する詳しい方法を説明します。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ります。そこで画像を保存している元ディスクを選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

画像を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「画像」を選択してください。検出された画像が一つずつ確認して選択することができます。

画像を復元するステップ2-画像検出

ステップ3.復元したい画像を決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択された画像の保存場所を指定してください。ここまでは画像の復元は完了しました。

画像を復元するステップ3-画像の保存

このソフトはパソコンHDDのほかに、外付けHDD、SDカード、USBメモリから消失したデータの復元にも対応しています。また、EaseUS Data Recovery Wizard Freeとのデータ復旧フリーソフトも提供しているで、試用のした上で購入する事もできます。詳しくはEaseUS日本公式ページへ!

消した画像ファイルを復元する方法を紹介する動画

1.OSやソフトウェアの不具合

パソコンのOSやソフトウェアは、セキュリティ向上や新機能のために定期的に新製品が出されますが、実は、製品が発売した直後は様々なバグを抱えています。その中には、一定の条件が揃うことで、データ破損を引き起こしてしまうものもあります。

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由