> How to Use > 記憶媒体復旧 > 電源がおちるとSSDのデータは消えるのか?

電源がおちるとSSDのデータは消えるのか?

Yiko

Yiko |カテゴリ:記憶媒体復旧| 2022年05月13日に更新

主な内容:

概要:

日常で、パソコンを使って作業している途中で、突然電源が落ちると、データが消えることも知ります。しかし、読み書きの速度が速いSSDを使っている途中で、不意に停電になると、その中にあるデータはどうなるのでしょうか。そのデータが全部消えますか?消えたら、どうすればいいのでしょうか?本記事では、電源がおちるとSSDのデータは消えるのかについて詳しく紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

停電でSSDのデータは失われるのか

システムの電源が予期せず落ちた場合、さまざまなシナリオが考えられます。通常、シャットダウン処理が開始されると、ATAドライバはSSDにStandby Immediate Commandと呼ばれるコマンドを送信します。これは、シャットダウン処理が開始され、間もなく電源が切れることをドライブに通知することだけが目的です。ドライブはこれを認識すると、キャッシュのクリアとマッピングテーブルの更新を開始します。SSDが保留中のタスクをすべて完了するまで、電源はオフになりません。

しかし、そうなったらどうでしょうか。3つの重要な可能性があります。1つずつ確認してください。

1. 何も起こらない

ドライブに何も起こらないという、最も良い結果です。突然の停電の際に最もよく起こることです。SSDの導入により、停電によるデータ損失のケースは減少しています。

ほとんどの場合、電源が復旧した後にユーザーがPCの電源を入れ直すと、何事もなかったかのようにすべてが完全に正常な状態で終わります。何事もなかったかのように、作業を再開することができるのです。

しかし、これは常にそうであるとは限りません。時には、停電のためにユーザーが深刻な事態に直面しなければならないこともあります。

関連記事:無通電状態でSSDのデータ保持期間はどれぐらい?(SSDの寿命)

2. SSDで何らかのデータ損失が発生した場合

このシナリオでは、データ損失がない代わりに、ユーザーがドライブ上で一部のデータ損失またはデータ破損を経験する可能性があります。それは、進行中のプロセス、より可能性の高いファイルが停電時に同時に書き込まれ、データ損失が発生した場合によく起こります。

ファイルシステムからデータの欠落が通知されたり、ファイルが失われたり、その他の問題が発生する可能性があります。ソリッドステートドライブやメカニカルドライブを使用している場合でも、起こりうることです。

3. データ損失

突然の停電で大量のデータ損失が発生する可能性がひくいですけど、コンピュータが非常に重要な情報の書き込み操作を行ったときに重要なデータが失われると、大変ですね。でも、ドライブから失われたデータを完全に復元することは可能です。EaseUS Data Recovery Wizardようなデータ復元ソフトを使って、ドライブから削除されたデータを簡単に復元することができます。次はその復元方法について詳しく説明しましょう。

SSDデータ損失の回避策

以下の内容に参考して、万が一電源が落ちたら、そのデータの損失を回避するかもしれません。

SSDのコンポーネントの物理的な障害

HDDとSSDの違いは、HDDには可動部品があるため、物理的な損傷を受けやすいということです。一方、SSDは可動部品はありませんが、ハンダ付けされているため、製造工程が悪いと簡単に壊れます。そのため、SSDを購入する際は、物理的な不具合がないかを確認するようにしましょう。少し振ってみて、内部の部品に緩みがないかどうかを把握することもできます。

SSDの論理的な問題

SSDは、タスクを実行する際に多数の論理演算を行います。しかし、その論理的な能力は、ウイルスやマルウェアの攻撃によって簡単に阻害される可能性があります。また、不良セクタもSSDの論理的問題の原因となることがあります。そのため、PCにセキュリティソフトを導入しておくようにしましょう。

さまざまなアクシデント

人間だけでなく、電子機器も非常に事故が起こりやすく、そのほとんどがヒューマンエラーによるものです。多くの場合、ユーザーはSSDを水中やむき出しの地面に落としてしまい、その結果、内部が大きく損傷し、大量のデータ損失と破損を引き起こしています。

SSDから失われたデータを簡単に復元する方法

SSDにあるデータが消えたら、どうしましょうか?先で紹介したEaseUS Data Recovery Wizardを使って、数クリックで失われたデータを復元することができます。写真、エクセル、ワード、動画などいろいろなデータを復元することができます。ご興味があれば、以下の青ボタンをクリックして、無料ダウンロードしてください。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」を開き、復元したいSSDのドライブを選択します。そして、「スキャン」ボタンをクリックし始めます。

 SSD復旧1

ステップ2.スキャンは時間がかかりますので、完成までお待ちください。削除されたファイルを検出してから、選択したドライブを全体的にスキャンします。

 SSD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。データが再度破壊されないために、ほかの保存場所を選択してください。

SSD復旧3

まとめ

日常で、十分な注意を払っても、データ紛失のトラブルを完全に回避できません、なので、データが消えたら、真っ先にやるべきなのは、そのデバイスの使用をやめます。そのデバイスにデータが上書きされたら、そもそも復元可能なデータが復元できなくなる可能性がかなり高いです。次は、データ復元ソフトを使って、失われたデータを復元します。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ