> How to Use > 記憶媒体復旧 > 外付けハードドライブが認識されたが開けない問題を解決

外付けハードドライブが認識されたが開けない問題を解決

2017-05-23 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
外付けハードドライブをパソコンに接続して、正常に認識されましたが、ドライブのフォルダを開くことができず、読み書き操作も実行できません。外付けハードドライブが認識されたが開けない問題を解決するには、どうすればいいでしょうか?それについて皆さんに紹介します。

外付けドライブが認識されたが開けない

「使ってきた外付けハードドライブが開けなくなりました。ディスク管理ではちゃんと表示されて、パソコンに正常に認識されたようですが、フォルダを開けず読み書き操作ができません。何か修復する方法はあるでしょうか?」

外付けハードドライブがパソコンに認識されたが開けないことはよくあります。次はこの問題の解決法を皆さんに教えます。

外付けドライブからデータを救出

ここで、データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。ディスク管理で表示されて、ただフォルダを開けないドライブから、データを取り出すのは可能です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.ハードドライブをパソコンに接続して、ソフトを実行します。初めの画面で当該ドライブを選択して、「スキャン」をクリックします。

問題ドライブへのスキャンを始める

2.ソフトが自動的に選択したディスクをスキャンし始めます。

スキャンが完了するまで待つ

3.スキャンが完了したら、ドライブ内のすべてのファイルがリストで表示されます。救出したいファイルを選定して、「リカバリー」をクリックしてパソコンに保存します。

ハードドライブからファイルを救出

chkdskコマンドでドライブを修復

1.Windows 10/8/7環境で、Windows + Rを同時に押して、「cmd」とタイプして実行します。

2.「chkdsk G: /f /r /x」とタイプして、エンターを押します。Gを外付けハードドライブのラベルで差し替えてください。

EaseUSが選ばれる理由