> How to Use > 記憶媒体復旧 > 外付けhddが認識されるが開かない問題を解決

外付けhddが認識されるが開かない問題を解決

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/22
   
Tioka
更新者:Tioka
   

主な内容:

概要:

外付けハードドライブがパソコンに認識されたが開けない問題がよく発生します。この問題を解決するために、本文では万全な対策を用意しています。また、データの紛失を防ぐため、最も使いやすいデータ復旧ツールを拓けない外付けドライブからデータを完璧に救出する方法も一緒に紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

問題外付けhddが認識されるが開かない

「最近、64GBの外付けハードディスクドライブをパソコンに接続したところ、通常なら「マイコンピュータ」フォルダに表示されるはずが、表示されませんでした。その代わり、デバイスマネージャー上でディスクが初期化されていないというエラーが表示されました。

外付けハードディスクドライブ自体は認識されているのですが、開くことができません。そのドライブには大切なファイルが多く保存されているため、データの安全な復元が保証されない限り、ドライブをフォーマットすることはできません。この問題を、データを損失することなく解決する方法はありますか?」

外付けハードドライブが認識されない問題とは違い、「外付けハードドライブは認識されるが開けない」というエラーの原因はより広く議論されているようです。ここで、外付けハードドライブや他のストレージデバイスにアクセスできなくなった時の具体的な症状をいくつか示してみましょう:

これらの問題を解決するためには、まず Part1 のガイドに従ってデバイスからデータを復元し、具体的な解決策 Part2 をご覧ください。

新規の外付けハードドライブについては、上記の問題が生じる可能性がありますが、デバイスを初期化するだけでアクセス可能になることがあります。

Part1. 外付けhddが開かない状態からデータを復元する(3ステップ)

Windowsコンピュータで開かない外付けハードドライブ上の保存データにどうやってアクセスしますか?専門的なデータ復元ソフトウェア- EaseUS Data Recovery Wizard を使えば、アクセスできないストレージデバイス上のデータにアクセスすることができます。

EaseUS社の外付けハードドライブ復元ソフト

  • 外付けハードドライブから紛失したドキュメント、写真、オーディオ、音楽、Eメールなどを復元
  • 破損したUSBドライブ、空のごみ箱、メモリカード、SDカード、デジタルカメラ、ビデオカメラからファイルを復元
  • アクセス不能、破損、損傷した外付けハードドライブからのデータ復元をサポート

このソフトを使えば、3ステップでアクセス不能なハードディスクを完全にスキャンし、データを復元することができます:

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」の初期画面からハードドライブを選択します。そして、「スキャン」ボタンをクリックしてください。

 

ステップ2.スキャンは時間がかかりますので、完成までお待ちください。途中でデータの検出とプレビューができます。

 

ステップ3.復元したいデータを選択し、「復元」をクリックして保存します。

ハードドライブ復旧3

この後はPart2に進み、Windows 10、8、7で外付けハードディスクドライブに再びアクセスできるようにする効果的な解決策を見つけましょう。

Part2. 外付けhddが開かないエラーを修正する(5つの方法)

外付けハードドライブが検出されたが表示されないエラーを解決し、デバイスを再び完璧に動作させるには?ここでは、5つの信頼できる方法をご紹介します:

🧑‍💻ハードドライブ修理サービス 特にハードディスクドライブに物理的な損傷が生じた場合に関連する問題は、損傷したまたはアクセス不能なハードディスクドライブを修復することが可能です。ヘッド、モーター、回路基板などの故障したハードウェア部品は専門の業者で修理や交換を行います。
🗝️管理者権限を得る この方法は、ユーザーアカウントに外付けハードドライブ上の特定のファイルやフォルダにアクセスするための十分な権限がない場合に有効な場合があります。しかし、より深刻な要因で問題が発生している場合、この方法は機能しない可能性があります。
ドライバをアップデートする デバイス・ドライバが古い、開かない、外付けハードディスク・ドライバが故障しているなどの問題を解決します。ドライバを更新することにより、コンピュータは外付けハードディスクドライブをよりよく認識し、通信することができます。
📁ファイルシステムのエラーチェックと修正 外付けハードディスク・ドライブ上のファイル・システムが破損している場合に効果を発揮します。このシステムは、ファイル・システム・エラー、不良セクタ、またはデータ損失やシステム・クラッシュの原因となるその他のディスク関連の問題を修正することができます。
🔁ファイルシステムをNTFSに変更する この方法は、外付けハードディスク・ドライブのファイル・システムが、ドライブへのアクセスに使用されているオペレーティング・システムやソフトウェアと互換性がない場合に有効です。ただし、この方法ではドライブ上のすべてのデータが消去される可能性があるため、使用前に必ずデータをバックアップしてください。

方法1.専門のハードドライブ修理サービスを利用する

適用対象:破損/損傷/アクセス不能なハードドライブの修復

これは、「外付けハードドライブが検出されたが開かない」を解決する最も効果的な方法です。ご自分でハードドライブを修復する必要はありません。ハードドライブ修理のエキスパートである EaseUS Data Recovery Services が対応します。

無料査定をご希望の方はこちらをクリックしてください 】

EaseUSのデータ復旧専門家にご相談ください。無料診断後、以下のサービスを提供いたします。

  • 破損したRAID構造、起動不能なWindows OS、破損した仮想ディスクファイルの修復
  • 失われたパーティションと再パーティションされたドライブの復元/修復
  • ハードドライブのフォーマット解除とRAWドライブ(Bitlocker暗号化ドライブ)の修復
  • GPTで保護されたパーティションになるディスクを修正する

方法2.管理者の許可を得る

適用対象:アクセス許可なしでデバイスにアクセスできない問題を削除する

Windows11/10/8でアクセス許可を得るプロセスは似ているが、Windows7とそれ以前のOSではわずかな違いがあります。

ステップ1.「PC」を開き、アクセスできない外付けhddを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

ステップ2.「セキュリティ)」から「編集」をクリックします。

プロパティ - セキュリティ - 編集

ステップ3. 「アクセス許可」のすべてのボックスにチェックを入れ、「OK」をクリックして確認し、「適用」をクリックしてすべての変更を保持します。

アクセスできない外付けハードディスクドライブをWindows 10/8で検出できるようにする。

PCを再起動し、必要に応じて外付けハードディスクドライブをPCに再接続します。

関連記事

Windowsにハードドライブが表示されない場合の対処方法

ハードディスクが表示されないことはありませんか?データを失うことなく、Windows 10/8/7でハードドライブを再び表示させる方法をご紹介します。

ハードドライブが表示されない

方法3.外付けハードドライブのドライバを更新する

適用対象:デバイスドライバが古く、開かない問題の解決

Windows 10で外付けハードドライブにアクセスできない場合は、この方法を試してみる価値がある。

ステップ1. 外付けハードディスクドライブをPCに接続します。

ステップ2. PCアイコンを右クリックし、「管理」を選択して「デバイスマネージャー」に移動します。

ステップ3. ディスクドライバを展開し、外付けハードドライブを見つけて右クリックし、「ドライバを更新する」を選択します。

外付けハードドライブのドライバを更新します。

ステップ4. 「更新されたドライバソフトウェアを自動的に検索する」を選択し、プロセスが完了するまでお待ちください。

PCを再起動し、システムが必要であればデバイスを再接続します。

方法4.ファイルシステムのエラーをチェックして修正する

適用対象:破損したファイルシステムや既存のエラーを修正し、デバイスが開かないようにします。

そのためには、ディスクエラーチェックツールを使用するか、cmdコマンドを使用して、デバイス上の既存のファイルシステムエラーをチェックし、修正することができます。

注意:chkdskを実行することで、うまくいけばファイルシステムのエラーを修正することができるが、データを完全に失う可能性もある。そのため、事前にデータ復旧を行ってから、CMDの方法を続けてください。

以下は、CMDコマンドを使ってファイルシステムのエラーを修正する例である:

ステップ1.WindowsキーとRキーを同時に押して「ファイル名を指定して実行」を起動する。空欄に「cmd 」と入力し、Enterキーを押す。

ステップ2. diskpart と入力し、OKをクリックして表示させる。

ステップ3. chkdsk G: /f /r /x と入力し、Enterを押す。(Gを開いていない外付けhddのドライブ文字に置き換えてください)。

コマンドプロンプトを終了し、外付けハードディスク・ドライブを安全に取り出してください。数秒後、再接続してみて、正常に開けるかどうか確認してください。

コマンドラインが理想的な選択でない場合は、このコマンドライン代替ツール - EaseUS CleanGeniusを適用することができます。このワンクリック・ツールを使用して、ハードドライブ上のファイルシステム・エラーを修正します。

ステップ1. お使いのコンピュータにEaseUS CleanGeniusを無料でダウンロードします。

無料ダウンロード

ステップ2.ソフトウェアを実行します。左側のパネルで「最適化」をクリックし、「ファイル表示」を選択する。

ファイル表示オプションを選択する

ステップ3.Choose drive(ドライブの選択)」からファイルシステムエラーのあるドライブを選択する。ファイルシステムエラーをチェックして修正する」オプションをチェックし、「実行」をクリックする。

修正ファイルシステム

ステップ4.EaseUS CleanGeniusが修復プロセスを完了するまで待ちます。その後、「こちら」をクリックして結果を表示します。

修正ファイルシステム

方法5.外付けハードドライブをフォーマットし、ファイルシステムをNTFSに変更する

適用対象:サポートされていない、認識されないファイルシステムによってデバイスが開けなくなるのを解決します。

NTFSとFAT32は、外付けハードドライブやUSBデバイスのデフォルトのファイルシステムです。オペレーティングシステムが特定のファイルシステムをサポートしていない場合、デバイスが開かないことがあります。

この問題を解決するには、ディスク管理または無料のフォーマットツールを使用して、デバイスをNTFSまたはFAT32にフォーマットします。以下は、EaseUSの無料フォーマットツール「Partition Master Free」を使用して外付けハードドライブのファイルシステムを変更した例です。たった3つのステップで再び使えるようになります:

ステップ1. ハードドライブのパーティションを右クリックし、「フォーマット」オプションを選択します。

ステップ2.新しいウィンドウで、パーティションのラベル、ファイルシステム、クラスタサイズを設定し、"OK "をクリックします。

ステップ3. 警告ウィンドウが表示されますので、「はい」をクリックしてください。

ステップ 4.1つのタスクを実行」ボタンをクリックし、「適用」をクリックしてハードドライブパーティションのフォーマットを開始します。

フォーマットプロセスが完了するまで待ちます。その後、外付けハードディスク・ドライブを抜き差しして、再びファイルを保存するために再利用することができます。

まとめ

まとめると、外付けハードディスクドライブを安全に取り外す方法を使い、ディスクドライバを適時に更新し、ファイルシステムのエラーを修正し、ストレージデバイスの適応ファイルシステムを使用することで、デバイスは検出できるが開かない問題を安全に回避することができます。

また、この問題に遭遇しても慌てないでください。まずEaseUSのファイル復元ソフトを起動し、大切なファイルを復元・エクスポートしてから、このページにある4つの方法を適用して、デバイスを再び使えるようにしましょう。

よくある質問

以下のトピックは、外付けハードドライブが開かない問題に関連しています。これらの問題に対する簡単な回答を確認してください。

1.Macが外付けハードディスクを開けないのはなぜですか?

ハードディスクを開けることができる場合、以下の説明が当てはまるでしょう:

  • USBポートまたはコード接続のトラブル
  • 外付けハードディスクのファイルシステム破損
  • 不良セクタがドライブを占拠している
  • ディスクを更新する必要がある

2.Macで外付けハードディスクが検出されたが開かない場合、どうすれば解決できますか?

この問題を解決するには、以下の解決策に従ってください:

  • Macのドライバーをアップデートする
  • ファイルシステムをチェックし、Fat32に再フォーマットする
  • ディスクユーティリティで修復する
  • ディスクを初期化する
  • macOSを再インストールする

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ