> How to Use > Macファイル復元 > MacでSSDから削除したファイルを復元する方法

MacでSSDから削除したファイルを復元する方法

Bak | カテゴリ: Macファイル復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

MacパソコンのHDDをSSDに交換した、或いはMacパソコンにSSDを増設した後、SSDに保存しているデータを誤って削除したり、フォーマットしたことがよくあります。今回は、使いやすいMacデータ復元ソフトを利用して、失われたSSDのデータを復元する方法をご紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

MacでのSSD復旧について

ご存知のように、現在、一部新しいモデルはFusion Drive以外、Macに内蔵されるディスクは主にSSDとなります。だから、もし、Mac上でデータがなくなった場合、SSDからデータを復元することになります。MacパソコンのSSDを交換した、或いはMacパソコンにSSDを増設した後、SSDに保存しているファイルを誤って削除したり、フォーマットしたことがよくあります。そこで、今回は、使いやすいMacデータ復元ソフトを利用して、失われたSSDのデータを復元する方法をご紹介します。

ご注意:SSDを長く使い続けると、性能がすぐに低下します。だから、この性能低下を防ぐ、または遅くするために、SSDにTRIMという機能があります。この機能がオンにすれば、データが削除される場合、余分の読み書き操作を省略するため、データがディスクに残されず完全消去されますので、TRIM機能がオンにされると、データを復元する可能性がHDDよりずっと低いです。

Mac対応のSSDデータ復元ソフト

ここでは高度のデータ復旧技術を搭載したMac専用のリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizard for Macを紹介したいと思います。Macbook、iMacなどのMac OS Xシステム搭載のパソコンで削除、フォーマット、ゴミ箱を空にする等の誤操作、或いはシステム障害、SSDの破損、ウィルスなどの原因によって引き起こされたSSDのデータ損失に対応しています。実際にデータ復旧を行う時に、Trim機能がオンにされるSSDからでも、データ復旧に成功した場合が多くあります。また、復旧する時点が早ければ早いほど、復旧の成功率が高いです。

だから、この高機能のMacデータ復旧ソフトは、SSDから削除した・消失した画像、ビデオ、ドキュメント、音声ファイル、圧縮ファイル、メールなど、あらゆるファイル種類を復元してみましょう。SSDのほか、Mac OS X環境でHDD、外付けHDD、USBメモリ、SDカードなどの記憶装置からデータを復元することができます。

そのほか、EaseUS Data Recovery Wizard for Macの操作方法が簡単です。紛失したSSDからデータを復旧するまで、たったの3ステップだけが必要なのです。下記のダウンロードボタンからソフトを無料ダウンロードしてSSDのスキャンを行うことで、MacのSSDからデータを復元することができるかどうかを検証することができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

EaseUS Data Recovery Wizard for MacでSSDの削除したファイルを復元する手順

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macを実行します。それから、ファイルの保存先を選択して[スキャン]をクリックします。

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macで復元したいファイルの保存先を選択

2.クイックスキャンとディープスキャンが終わるまで、しばらくお待ちください。

2.クイックスキャンとディープスキャンを行う

3.スキャンが完了した後、すべての復元可能ファイル一覧を表示します。復元したいファイルを選択して、[今すぐ復元]ボタンを押してファイルを保存します。

3.[今すぐ復元]をクリックしてファイルを保存する

詳しい方法は、下記のビデオチュートリアルをご参照ください。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Macでファイルを復元する方法を紹介するビデオチュートリアル

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。