> How to Use > Macファイル復元 > MacでUSBフラッシュドライブを復元する方法

MacでUSBフラッシュドライブを復元する方法

さわこ
更新者:さわこ 2024/01/05
   
Shawty
執筆者:Shawty
   

概要:

Macでペンドライブから失われたデータを回復する方法をお探しですか?この記事では、EaseUS Data Recovery Wizard for Macを使用して、誤削除、フォーマット、ウイルス感染等の様々な状況でペンドライブからデータを効率的に回復する手順を紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

USBフラッシュドライブは、写真、スプレッドシート、ワードプロセッサのドキュメント、映画クリップ、音楽トラックなど、さまざまな種類のファイルを保存するために使用できます。これは多くのユーザーから広く受け入れられています。しかし、重要なデータをUSBフラッシュドライブに保存する人が多いため、それにデータを失うと大きな災害となります。そこで、ここではMacでのUSBデータ回復について説明します。

USBドライブからデータを復元する

USBフラッシュドライブのデータ消失の要因

まず、USBメモリー上でのデータ損失の原因を見てみましょう。

USBメモリーのデータ損失は、予期しない多くの要因によって引き起こされます。ここでは、いくつかの一般的な理由を挙げてみました:

  • 🦠ウイルスやマルウェアの攻撃
  • ⛑️ハードウェアの不具合
  • 💻不適切なシャットダウン
  • 👩‍⚕️人間による誤操作
  • ❌ソフトウェアの破損

したがって、これらの事故を避けることで関連データを保護することができます。しかし、データを失った場合、それを取り戻したいと思うでしょうか? MacまたはUSBフラッシュドライブ上の削除されたファイルを回復することはできますか? データを失って困っている場合、Mac上のUSBメモリから失われたデータを回復できますか? ここで最も直接的で安全な解決策を読んでみてください。

Mac用USBフラッシュドライブ復元ソフトウェア

ペンドライブのデータ損失による果てしないトラブルに悩まされている方は、EaseUS Data Recovery Wizard for Macを使用して、失ったデータを効果的に取り戻すことができます。このオールインワンのデータ復元ソフトは、様々なデータ損失の場面に簡単に対応することができます。

  • Macの内部/外部ハードドライブから削除されたExcel/Word/PPT、写真、ビデオ、音楽、その他のファイルを回復することを含む、200以上のファイルタイプのサポートを支援することができます。
  • Macのハードディスク、USBペンドライブ、デジタルカメラ、外部記憶装置からデータを復元することができます。
  • Mac OS X 10.9からmacOS 10.14(Mojave)まで、すべてのMacシステムにシームレスにインストールすることが可能です。
技術仕様 詳細
対応システム 最新のmacOS 14と10.9以上のOS X。
ソフトウェアサイズ 37MB
データリカバリープロセス 3ステップ:場所を選択 - スキャン - プレビュー & 復元
価格 12,089円(税込)。30日間払い戻し可能

Mac OS X/macOSでUSBからデータを復元する

USBドライブのデータ復旧が必要だとわかったら、すぐにUSBドライブの使用を中止してください。この操作は、あなたがそれらを回復する機会を持つ前に、ファイルがオペレーティングシステムによって上書きされることを防ぐことができます。Mac USBドライブから削除されたファイルを回復するための簡単な手順に従ってください:

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Step 1.削除されたファイル/フォルダが保存されていた場所を選んで、「失われたファイルを検索」をクリックします。

削除されたファイルを復元する1

Step 2.「失われたファイルを検索」をクリックしてから、クイックスキャンとディープスキャンが開始します。

削除されたファイルを復元する2

Step 3.検索後、左側で「種類」や「パス」を選択することができます。そして、 復元したいファイル(ファイル形式によっては目のアイコンをクリックするとプレビューできます)を選択し、下の「復元」ボタンをクリックします。保存すると、復元の作業が完了です。

削除されたファイルを復元する3

USBドライブのデータ損失を防ぐためのヒント

Mac上でUSBフラッシュドライブから削除されたファイルを回復する方法についてのこの簡単なチュートリアルはあなたを助けることができます。USBフラッシュドライブやペンドライブを保護する方法を学ぶことも、それらを安全に保つために不可欠です。

⭐ヒント1.定期的にバックアップを取る

USBが破損した場合に備えて、データのバックアップを随時作成しましょう。特定のデータを保存するための唯一のメディアであるにもかかわらず、USBメモリ内のデータのバックアップを怠っているユーザーは少なくありません。このような犠牲者を出さないようにしましょう。データのバックアップを取ることに時間をかけてください。

⭐ヒント2.データ保護をオンにする

データ保護をオンにする手順:

ステップ1.パーティションの右側にあるロックアイコンをクリックします。

ステップ2.ニーズに応じて「シンプルプロテクト」または「コンプリートプロテクト」をオンにします。

⭐ヒント3.USBを慎重に取り外す

使い終わったUSBドライブは、安全に取り外してください。安全に行うには、MacでUSBを取り外します:

ステップ1.Macの「Control」キーとマウスパッドを押したままにします

ステップ2.メニューから「イジェクト」を選択します。

その後、USBメモリーを安全に取り出すことができます。

まとめ

USBドライブやペンドライブは、友人や同僚とファイルを共有するのに最適な選択肢であるため、広く普及しています。また、マシンにストレージ容量を追加したり、特定のデータを分離するために使用することもできます。しかし、USBフラッシュドライブのデータ紛失に悩まされた場合、いつでもEaseUS Macデータ復旧ソフトウェアを利用することができます。数回のクリックで、失われた写真、ドキュメント、その他のファイルタイプを含む、USBフラッシュドライブ上の削除されたデータを復元することができます。この素晴らしいユーティリティは、Macの内蔵および外付けハードドライブから削除されたファイルを回復します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

よくある質問

1.MacでUSBメモリから削除したファイルを復元する方法は?

MacでUSBメモリから削除されたファイルを復元するには:

ステップ1.USBフラッシュドライブをMacに正しく接続します。EaseUS Data Recovery Wizard for Macを起動します。

ステップ2.フラッシュドライブの選択を開始し、ソフトウェアがその上に失われたファイルを検索させるためにスキャンをクリックします。

ステップ3.復元したいファイルを選択し、「今すぐ復元」ボタンをクリックします。

2.Macで削除されたファイルを取り出すことはできますか?

はい、できます。一般的に、Macのハードディスクから削除されたファイルはゴミ箱に入れられ、そこから素早く復元することができます。ゴミ箱を空にした場合、タイムマシンのバックアップファイル、元に戻すオプション、およびターミナルコマンドを使用して、ソフトウェアなしでMac上で削除されたファイルを復元することができます。

3.フラッシュドライブにゴミ箱はありますか?

はい、しかし、それはあなたが通常使用する一般的なゴミ箱ではありません。Macのオペレーティングシステムは、各ドライブに隠しゴミ箱フォルダを作成します。このフォルダは .Trashes という名前で、Mac で隠しフォルダを表示できるようにする必要があります。フラッシュドライブ上のこのフォルダにアクセスすることで、最近削除されたファイルを直接復元することが可能になります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。