> How to Use > Macファイル復元 > Office for Macのファイルを復元する方法

Office for Macのファイルを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: Macファイル復元 | 2021年06月11日に更新

概要:

ファイルを上書きしないために、復元したいファイルが保存されたディスクに、何の変更もしないようにしてください。そして、信頼できるMac用ファイル復元ソフトでOffice for Mac 2011を取り戻せます。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは簡単で効果的なファイル復旧ソフトで、削除、フォーマット、システム障害、ディスク破損などによって消えてしまったOffice for Mac 2011のWord、Excel、PPT、PDFなどのファイルを素早く復元できます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

Office for Macのファイルが復元できません?

「Macbook Proユーザです。重要なOffice for Mac 2011のエクセル、ワードファイルをゴミ箱から削除してしまいました。復元する方法がありませんか?Mac用のファイル復元ソフトで復元できますか?できないなら業者に依頼する以外方法がないようですが、できるだけ自分で試したいです。至急ですので、簡単な方法をご紹介いただけませんか?」

実際には、Office for Macの自動回復機能は、ドキュメントファイルを設定の時間間隔でファイルを自動的に保存するので、万が一、ファイルがなくなった場合、自動回復フォルダーに移動して復元することができます。この機能が役立たない場合は、Mac向けoffice復元ソフトを使ったら、Macのハードディスクを完全にスキャンし、紛失データを検出して復元することもできます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Office for Macのファイルを復元する方法

この部分では、上記で触れた2つの方法を1つずつ詳しく皆さんに解説していきたいと思います。

1.自動回復機能で自動保存されたファイルを復元する

自動回復機能は、事前に設定した時間間隔でファイルを自動的に保存しますンので、電源障害、プログラムのクラッシュなどのエラーが発生しても、この自動回復機能の自動保存フォルダーでファイルを見つけて復元することができます。

コンピューター上で残すファイルを検索するには、Finder に切り替えて、 「移動」 →「フォルダーに移動」の順にクリックするか、SHIFT + COMMAND + Gキーを同時に押すことで、下記のパスにどうしましょう。

Excel /Library/Containers/com.microsoft.Excel/Data/Library/Application のユーザー名/Support/Microsoft
Word /ユーザー/ ユーザー名/ユーザー名/Microsoft. Powerpoint/Data/Library/設定/自動回復
PowerPoint /ユーザー/ ユーザー名/ユーザー名/Microsoft/Data/Library/設定/自動回復

上記のパスで自動保存のファイルを見つけることができます。それらのファイルをOffice for Macで開いたら、内容を回復することができます。

2.Mac向けOffice復元ソフトで復元する

上記のように、自動回復機能をオンにしていないか、自動保存フォルダーで自動保存ファイルを見つけれない場合、Mac向けOffice復元ソフトを使ってください。

このようなトラブルは、信頼できるMac用ファイル復元ソフトでOffice for Macのファイルを取り戻せるので、次は詳細な方法を皆さんに紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macは簡単で効果的なファイル復旧ソフトで、削除、フォーマット、システム障害、ディスク破損などによって消えてしまったOffice for Mac 2011のWord、Excel、PPT、PDFなどのファイルを素早く復元できます。以下は3ステップでOffice for Macのファイルを復元する案内です。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

3ステップでOffice for Macのファイルを復元する方法:

Mac向けの復元ソフトをダウンロードし、実行してください。

1.復元したいOffice for Macファイルの保存場所を選んで、「スキャン」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard for MacでOffice for Macのファイルを復元するステップ1.

2.クイックスキャンとディープスキャンが終わると、検出されたフォルダからOffice for Macファイルをご確認ください。

EaseUS Data Recovery Wizard for MacでOffice for Macのファイルを復元するステップ2.

3.最後に、ご確認の上、「今すぐ復元」をクリックして、ファイルを保存します。

EaseUS Data Recovery Wizard for MacでOffice for Macのファイルを復元するステップ3.

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

3.Wordで破損したファイルからテキストを回復する

ワードファイルはちゃんと存在していて、その中のテキスト内容が正確に表示されないか、テキスト内容がなくなった場合、「テキストの修復」機能を使って、テキスト内容を修復することができます。

ステップ1.Wordアプリのメニューで「環境設定」をクリックします。

ステップ2.作成及び校正ツール」の「全般」をクリックします。

ステップ3.文書を開く時にファイル変換形式を確認する」チェックボックスをオンにして「全般」ダイアログボックスを閉じます。

ステップ4.ファイル」→「開く」の順にクリックします。

ステップ5.右下にある「開く」メニューで、「ファイルの修復」を選択します。

[開く]、[ファイルの修復] の順にクリックし、破損した文書を開いて修復します。

ステップ6.文書を開きます。

参照元:Office for Mac でファイルを回復する|Officeのサポート」から一部参照あり

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。