> How to Use > Macファイル復元 > 【Mac El Capitan対応】削除したファイルを復元する方法

【Mac El Capitan対応】削除したファイルを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

ishi | カテゴリ: Macファイル復元 | 2021年01月29日に更新

概要:

Mac OS X El Capitaの環境でファイルを誤って削除してしまった場合、Data Recovery Wizard for Macという信頼できる復旧ソフトで削除したファイルを復活できます。画像、動画、音楽、Word、Excel、PowerPoint、PDF、Pages、Numbers、Keynoteなど、あらゆるのファイル形式の復元に対応しています。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

OS X El Capitaでファイルを誤って削除しまった

Mac版wordで作業をしていたところ、誤って保存する前に削除してしまいました。ゴミ箱も探してみましたが見つかりません。一度も保存していないファイルなのですが、復元することは出来るのでしょうか。Windows版は出来そうなのですが、Mac版は方法が見つからなくて。。。使用しているのは、Mac OS X El Capitaの環境です。わかる方よろしくお願いします。

Mac El Capita対応のファイル復元方法

自動保存の設定にオンにしていると、バックアップされたファイルが残っていて復元することができる可能性があります。自動バックアップフォルダー内のファイルは 「最近使った項目」リストに含まれています。そちらから回復することができます。しかし、バックアップされていなかったら、どうしますか。そんなピンチの場合でも、心強い味方がいます!Data Recovery Wizard for Macと言う信頼できる復旧ソフトで削除したファイルを復活させましょう。この復元ソフトはMac OS X 10.6以降のOS X(10.11.3を含む)に対応し、画像、動画音楽、Word、Excel、PowerPoint、PDF、Pages、Numbers、Keynoteなど、すべての形式のファイル復元に対応しています。操作も極めて便利で、たったの3ステップで復元させることができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Macから削除したファイルを復元する手順

Step 1.Macパソコンで「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を実行して、ファイルが削除される前に保存されていた場所を選択します。そして、「スキャン」をクリックします。

Data Recovery Wizard for Macで削除したファイルを復元するステップ1

Step 2.クリックした後、ソフトでクイックスキャンとディープスキャンが自動的に行われます。

Data Recovery Wizard for Macで削除したファイルを復元するステップ2

Step 3.スキャンが完了した後、復元可能なファイルがパス、種類によって表示され、プレビューすることができます。最後に、復元したいファイルを選択して、「今すぐ復元をクリックします。

Data Recovery Wizard for Macで削除したファイルを復元するステップ3

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

チュートリアルビデオにご参照ください

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。