> How to Use > Macファイル復元 > Macで削除したNumbersファイルを復元する方法

Macで削除したNumbersファイルを復元する方法

Bak | カテゴリ: Macファイル復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

重要なNumbersファイル(.numbers、.xls、.xlsx)ファイルを誤って削除したや原因不明で失われた場合、復元する方法がありますか?まずはMacのゴミ箱内に『Numbers』があるかと確認し、Spotlightで失われたファイルを検索することによってファイルを探してみてください。ないならUSBメモリなどの記憶メディアやiCloudにバックアップがあるかと確認してください。『Numbers』ファイルは確かに完全消失したと確認したら、復元最後の方法はMac用のファイル復元ソフトで『Numbers』ファイルを復元することになります。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

Numbersについて

Macや、iPad等Apple製品を使っている人には、Numbersというアプリはとても便利な文章作成アプリです。Numbersは、Mac、iPadで簡単に表やグラフを作成することができます。データの統計を行う時にとても効率的なツールと思われるので、職場でよく使われています。

numbersアプリ

しかしながら、Numbersで作成したファイルは、独自の拡張子「.numbers」があります。このファイルは、一番汎用されているExcelと互換性がありませんので、常に無駄な時間をかかり、Excelでファイルを作り直す人も少なくありません。

NumbersファイルをExcelファイルに変換する方法

以上のことで、本文はまず.numbersファイルをExcelファイルに変換する方法を紹介します。

  • ステップ1.ファイルをNumbersアプリで開きます。
  • ステップ2.左上にある「ファイル」「書き出す」「Excel」の順にクリックします。
  • ステップ3.変換したいexcelファイルのバージョンフォーマットなどを設定して次へをクリックします。
  • ステップ4.作成したExcelファイルの保存場所を選択して作成を開始します。

numbersファイルをExcelファイルに変換する

iPadで作成するNumbersファイルの場合、iCloud等のクラウドサービスを利用して、Macに移動して変換を行ったほうが便利です。

Numbersファイルの消失と復元について

『Numbers』は、『Pages』『Keynote』と同じ、AppleがMacやiOSデバイスに設計した専門の仕事用ソフトウェア(オフィス スイート)iWorkの一部です。この表計算アプリケーションは、Mac、iPhone、iPad、iCloudで利用できるほか、Microsoft OfficeのExecelとも互換性を持っています。

Office for Macはたくさんの不具合があるため、使い心地がよくないので、たくさんのMacユーザーはOfficeの代わりにMac専用のiWorkで文書、スプレッドシートやプレゼンテーションファイルを作成しています。それで最近、『Numbers』を作ったり、受けたりしている人が多くなっています。それにつれて、『Numbers』ファイルのデータ損失もよく耳にしています。重要なNumbersファイル(.numbers、.xls、.xlsx)ファイルを誤って削除したや原因不明で失われた場合、復元する方法がありますか?

まずはMacのゴミ箱内に『Numbers』があるかと確認し、Spotlightで失われたファイルを検索することによってファイルを探してみてください。ないならUSBメモリなどの記憶メディアやiCloudにバックアップがあるかと確認してください。『Numbers』ファイルは確かに完全消失したと確認したら、復元最後の方法はMac用のファイル復元ソフトで『Numbers』ファイルを復元することになります。

Mac用の『Numbers』ファイル復元ソフト

Mac専用の『Numbers』ファイル復元ソフト - 『EaseUS Data Recovery Wizard for Mac』は、Macで削除、フォーマット、ゴミ箱を空にする、ソフトの故障、ハードウェアの障害など、いろいろな原因によって失われた『Numbers』ファイルを復元することができます。このソフトに関する詳しい情報は、公式サイトの紹介ページをご参照ください。次は簡単操作で『Numbers』ファイルを復元する手順をご紹介します。下記ボタンから、WindowsやMac版の『EaseUS Data Recovery Wizard』をダウンロードすることができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

『Numbers』ファイルを復元する手順

1.『EaseUS Data Recovery Wizard for Mac』ソフトを実行して、『Numbers』ファイルが保存されたドライブを選択して、『スキャン』をクリックします。

Macで削除したNumbersファイルを復元する手順1

2.それから、クイックスキャンとディープスキャンが自動的に行われています。

Macで削除したNumbersファイルを復元する手順2

3.復元可能なドキュメントファイルがパスと種類別に表示されます。お探しの『Numbers』ファイルを選んで、『今すぐ復元』ボタンを押して保存してください。

Macで削除したNumbersファイルを復元する手順3

この使いやすくて高機能なMacデータ復元ソフトは、macOS 10.14、macOS 10.13、macOS 10.12、Mac OS X 10.11 (El Capitan)、Mac OS X 10.10 (Yosemite)、10.9 (Mavericks)、10.8 (Mountain Lion)、10.7 (Lion)、10.6 (Snow Leopard)に対応し、ドキュメントファイルの他、画像、音楽、動画、メールなどの復元にも役に立ちます。さて、この復元ソフトを無料でダウンロードして、簡単で迅速に失われたファイルを復元しましょう!

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。