> How to Use > Macデータ復元 > Macで消えたパーティションを復旧する

Macで消えたパーティションを復旧する

2014-10-14 Posted by Bak to Macデータ復元

概要:
Macパソコンの広い使用につれて、HFS+パーティションのディレクトリファイルを破壊するやMacパーティションテーブルを攻撃することを目標としたウィルスが現れてきて、Macパソコンのファイル紛失、更にパーティション紛失が多くなりました。ウィルスアタックによる消えたディレクトリファイルの復旧は簡単です。EaseUS Data Recovery Wizard for Macはパーティションリカバリは消えた、再分割された、そして上書きされたデータさえ復旧でき、bmp、jpg、png、tif、mp3、またはほかのファイル形式をサポートできます。

HFS+パーティションでのファイル紛失を引き起こす原因が多いため、HFS+パーティションのデータロスに遭遇したことがあるMacユーザはたくさんあります。そして、誤操作やウィルスアタックはMacパーティションのデータロスを引き起こす主な原因です。Mac OS Xはパソコンをウィルス感染から守る強い力を持っていても、そのウィルスアタックによるデータロスは毎日起こっています。実は、Mac OSはWindows OSと比べて、大きな区別がありますので、Macパソコンはそんなに易くウィルスに感染されませんでした。しかし、Macパソコンの広い使用につれて、HFS+パーティションのディレクトリファイルを破壊するやMacパーティションテーブルを攻撃することを目標としたウィルスが現れてきて、Macパソコンのファイル紛失、更にパーティション紛失が多くなりました。

それでは、Macパーティションがアクセスできなくなったや、消えてしまった場合、どうデータを復旧しますか?実はウィルスアタックによる消えたディレクトリファイルの復旧は簡単です。プロのデータ復旧ソフトを使えば、消えたパーティションは簡単に復旧できます。

HFS+パーティションのディレクトリファイルとは?

ディレクトリファイルはHFS+パーティションの特別な構造です。HFS+パーティションについて知識を持っているMacユーザはたぶんHFS+パーティションのボリュームファイルを組織し管理するに、ボリュームヘッド、ディレクトリファイル、ドメインオーバフローファイル、アトリビュートファイル、アロケーションファイル、またはブートファイルなどの特別構造があると知っているかもしれません。その中に、ディレクトリファイルはボリュームでファイル及び階層構造を説明し、すべてのファイル及びディレクトリの情報を保存することです。そのb-ツリー構造は速くて効率的に目標ファイルを探し出すことに役立ちます。HFS+パーティションでディレクトリファイルが破壊やウィルスにアタックされたら、HFS+パーティションの中の重要なファイルが消えてしまうかもしれません。こういう場合で、最も肝心なのは、Macファイルディレクトリを速くて完全に復旧する方法です。

消えたパーティションからMacファイルを行う方法

ディレクトリファイルの破損によるMac HFS+パーティションのデータロスはよく見られます。それでは、EaseUS Macデータ復旧ソフトで、Macファイルをどう復旧しますか?実は、このソフトで、自らでMacデータを復旧するのも簡単かつ便利です。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macはパーティションリカバリは消えた、再分割された、そして上書きされたデータさえ復旧でき、bmp、jpg、png、tif、mp3、またはほかのファイル形式をサポートできます。

Macで消えたパーティションを復旧する

Macで消えたパーティションからデータを復旧する詳しい方法はMacで破損したHDDパーティションを復元する方法ご参考になってください。

Download Windows Data Recovery softwareDownload Mac Data Recovery Software