> How to Use > Macデータ復元 > 【解決策】MacBook Pro/Airが起動しない?10の修正方法とリカバリーのヒント

【解決策】MacBook Pro/Airが起動しない?10の修正方法とリカバリーのヒント

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/22
   
NANA
執筆者:NANA
   

概要:

Macbook Proが起動しない?この記事では、Macが起動しないための10の修正方法を紹介します。Macbook ProまたはMacbook Airが起動しないかどうか、このガイドはあなたのMacモデルに関係なく、この問題を解決するのに役立ちます。

 

MacBookやiMacが起動しない原因

Macがシャットダウンしないのとは反対に、Macが起動しないのはMacユーザーが過去に直面していた問題です。Macの起動を妨げる様々な理由があります。Macの起動失敗の背後にある可能性のある理由を見てみましょう。

  • コンポーネントの故障。Macは、キーボード、スクリーン、SSDドライブ、バッテリー、タッチパッドを使って動作します。いずれかのコンポーネントに異常が発生した場合、Macの起動を妨げる可能性があります。
  • システム管理コントローラ(SMC)の問題:SMCは、Macのすべての電源を処理する役割を担っています。そのため、Macの電源を入れるたびに、SMCは電源関連のすべての問題を処理するために仕事をします。SMCに障害が発生すると、Macは起動しなくなります。
  • バッテリー電源ケーブルがない場合、Macはバッテリーで動作します。バッテリーが不足している場合、Macは動作しません。
  • 壊れたアプリケーションファームウェアやスタートアップアプリケーションの不具合や動作不良も、Macの起動に問題を引き起こす可能性があります。

これらは、Macに問題を生じさせる主要な理由の一部です。

起動しないMacからデータを取り出す方法

Macのデータは重要です。では、Macが動作しない場合、どうやってMacからデータを取り出せるのでしょうか?幸いにも、EaseUS Macデータ復元ソフトを使えば、それが可能です。

トップクラスのMacデータ復元ソフトは、壊れたMacbookからデータを復元することができます。MacがmacOSの読み込みに失敗しても動作します。

このソフトウェアは、Macのためのブータブルな回復方法を提供します。その起動可能な回復機能を使用すると、それが起動しない場合でも、迅速にMac上のすべてのデータファイルを救出することができます。

以下、EaseUS Data Recovery Wizard Proを使って、起動できなくなったMacからデータを救出する方法を紹介します。

USBブータブルメディアの作成方法

ステップ1. 別のMacコンピュータにEaseUS Data Recovery Wizard for Macをインストールして実行し、「ファイル > ブータブルUSBの作成」を選択します。そして、起動可能なディスクを作成するためにUSBドライブを選択します。

EaseUS Data Recovery Wizard for Macをインストールし、起動可能なUSBを作成するために実行します。

警告
ブート可能なファイルを書き込むために、ドライブを消去して領域を再割り当てするように指示します。消去処理を行う前に、すべての USB ファイルをバックアップしてください。

ステップ2. プログラムは2GBのスペースを作成し、ブートファイルを保存するために開始します。USBの残りのスペースは、まだストレージとして使用することができます。

2GBの容量を確保する

ステップ3.完了したら、ガイドに従って起動ディスクから破損したMacを起動し、復元を開始してください。外付けハードディスクにデータを復元することをお勧めします。

ブータブルディスクから破損したMacを起動する

Macのハードディスクからデータを復元する方法

Step 1.削除されたファイル/フォルダが保存されていた場所を選んで、「失われたファイルを検索」をクリックします。

削除されたファイルを復元する1

Step 2.「失われたファイルを検索」をクリックしてから、クイックスキャンとディープスキャンが開始します。

削除されたファイルを復元する2

Step 3.検索後、左側で「種類」や「パス」を選択することができます。そして、 復元したいファイル(ファイル形式によっては目のアイコンをクリックするとプレビューできます)を選択し、下の「復元」ボタンをクリックします。保存すると、復元の作業が完了です。

削除されたファイルを復元する3

起動しないMacを修復する10の修正方法

安全策をとって、まずEaseUS Data Recovery Wizard for Macを使ってデータをバックアップすることをお勧めします。それが終わったら、以下の方法で起動しないMacを修復することができます。

対処法1.電源の状態を確認する

ご存知のように、そのMacはバッテリーの容量が十分であれば起動します。そうでない場合は、Macを起動するために電源ケーブルが必要です。そのため、Macの電源の状態を確認する必要があります。

バッテリーが使えない場合は、充電器を接続して、Macが充電されているかどうか試してみてください。また、電源ケーブルアダプタが正常な状態であることを確認してください。充電器のケーブルが断線している場合は、充電器を交換してください。

対処法2.電源投入を示すサインを確認する

Macが少なくともオンになっていることを、いくつかの重要な兆候を評価することによって確認します。Macがロードされていることを保証する方法は、次のようなさまざまなものがあります。

  • 電源ボタンを押し、ファンの音が聞こえるかどうか確認してください。
  • キーボードのランプが点灯しているかどうか確認してください。また、電源ケーブルのランプが有効になっていることを確認してください。
  • Caps Lockキーを押し、点灯するかどうかを確認します。

何も表示されない場合は、Macに電源が供給されていないことが原因だと思われます。別の充電器を試すか、電源ポートを修正する必要があります。

対処法3.周辺機器の接続を解除する

Macからすべての周辺機器を外してみてください。外付けマウス、キーボード、HDMI、プリンターなどです。外部デバイスの内部で回路がショートしている可能性があります。そのため、Macからより多くの電力を消費したり、一貫性のない電力を消費したりします。

このような場合、SMC(システム管理コントローラ)がMacの起動を阻止します。そこで、すべての周辺機器を取り外し、Macの電源を入れなおしてみてください。

対処法4.Macのパワーサイクルを試す

Macの電源が入らないときは、強制再起動を試して、電源の再投入を可能にすることができます。

以下の方法で、Macの電源再投入を可能にします。

ステップ1:Macの電源ボタンを押し続ける。

ステップ2:すべての電源ケーブルを取り外す。

ステップ3: 電源ボタンキーを10秒以上押し続ける。

ステップ4: Macを再び再起動します。

対処法5.ディスプレイの問題を確認する

Macを外部ディスプレイで読み込んでいる場合、外部ディスプレイに問題がある可能性があります。まず、外部ディスプレイに電源が供給され、動作していることを確認します。

また、Macのファンが動作しているかどうかも確認することができます。作動している場合は、外部ディスプレイに問題がある可能性があります。外部デバイスのケーブルが電源とMacのデバイスに正しく接続されているか確認してください。

対処法6.ハードウェアケーブルのチェック

内蔵または外付けのハードウェアデバイスのケーブルをMacに正しく接続してください。ケーブルの接続が緩んでいると、Macが起動しない原因になります。

また、内部・外部ケーブルのどこかが断線していないか確認してください。ケーブルに破れやほつれがある場合は、交換する必要があります。

対処法7.Macをセーフモードで起動する

サードパーティアプリケーションまたはドライブの問題が、お使いのMacに問題を引き起こしている可能性が高いです。この可能性を排除するために、Macをセーフモードで実行することをお試しください。

IntelベースのMacのセーフモード

IntelベースのMacでセーフモードにアクセスするには、Macの電源を入れ、キーボードからShiftキーを押したままにします。ログイン画面が表示されるまで、 Shiftキーを押し続けてください。

M1 Macのセーフモード

M1 Macでは、画面に起動オプションのウィンドウが表示されるまで、電源ボタンキーを押し続けます。起動ディスクを選択し、Shiftキーを押しながら画面を表示させると、Macをセーフモードで読み込むことができます。

対処法8.Macのリカバリーモードを使用する

Macのリカバリーモードを使えば、SSDの修復、macOSの再インストール、Time Machineのバックアップの復元などを素早く行うことができます。

Macの電源を入れ、すぐにCommand + Rキーを長押しすると、リカバリーモードに入ることができます。

M1チップでは、電源キーを長押しすることでリカバリーモードにアクセスでき、そこからLoad startup optionsを選択してリカバリーオプションを選択できます。

対処法9.SMCをリセットする

SMCをリセットすると、Macで動作していない低レベルの機能を修正することができます。以下の手順で、MacのSMCをリセットすることができます。

ステップ1:Macの電源をオフにします。

ステップ2:電源キーを押す。

ステップ3:ここで、Shift + Control + Option + Power Keyを7秒間押します。

smcをリセットする

対処法10.Apple Genius Barの予約をする

最初の9つの方法でMacの電源を入れることができない場合は、Apple Genius barの予約をした方がよいでしょう。

https://www.apple.com/retail/geniusbar/にアクセスし、彼らとの予約を取ることができます。彼らはあなたのMacの問題に対するサポートを提供することによってあなたを助けることができます。

まとめ

Macの起動に関する問題は、最初からここにあります。滅多に出ないとはいえ、イライラして大事な仕事を中断してしまうこともあります。

通常、ハードウェアコンポーネントに問題がある場合、Macの電源は入りません。しかし、この記事で紹介する方法で、よく起こる問題を解決することができます。

Macが起動不良に陥ったときは、Macのデータを救出するのが一番です。最高のアプローチは、Macbookで起動可能なリカバリを実行するのに役立つEaseUS Data Recovery Wizard Proを使用することです。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。