> How to Use > Macデータ復元 > 削除されたTime Machineバックアップを復元する方法

削除されたTime Machineバックアップを復元する方法

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

Macパソコンで作成したTime Machineバックアップを誤って削除してしまいました。そうすれば、削除され、或いは紛失されたTime Machineバックアップを復元できるでしょうか?この記事ではTime Machineファイルの復元について皆さんに紹介します。

 

Time Machineについて

Time Machine(タイムマシン)とは、アップルが開発するmacOS用のバックアップソフトウェアである。Mac OS X v10.5以降に搭載されている。macOSに内蔵されているバックアップ機能であり、ユーザーのファイル・フォルダに加えてシステムファイル・アプリケーション・環境設定など、コンピュータ全体を自動的にバックアップする。バックアップのための専用のボリューム(外付けハードディスクやNASなど)が必要になるが、バックアップ用に使用していない分はTime Machine以外に使用可能である。

参考リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/Time_Machine_(%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2)

Time Machineファイルが消えて復元できない!

「MacでプリインストールされたTime Machineを使って、システムと大事なファイルのバックアップを作成しておきました。しかし先日パソコンでクリーンアップをしようと思って、ジャンクファイルを削除していた時、誤ってTime Machineのバックアップファイルもまとめて削除してしまいました。バックアップがなくなって本当に困っています。削除されたTime Machineバックアップを復元する方法があるでしょうか?教えてください!」

Time Machineというのは、OS Xシステムで付属のバックアッププログラムです。Macシステムと大事なファイルを保護するには、Time Machineでバックアップを取るのがいい方法だと思われます。もしTime Machineのバックアップファイルが紛失されたら、万が一システムのクラッシュや大事なファイルの紛失が発生したら実にまずいです。ここでは、Mac向けの無料データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizard for Mac Freeを皆さんにお薦めします。Macで紛失されたあらゆる種類のファイルを簡単に復元することができます。macデータ復旧したいなら必ずお役に立ってみせます。

Time Machineバックアップファイルを復元する操作手順

1.復元したいファイル場所を選びます。それからスキャンボタンをクリックしてください。

場所を選択しスキャンをします

2.クイックスキャンとディープスキャンが自動的に行われます。

クイックスキャンとディープスキャン

3.最後に、検出されたファイルの中に復元したいファイルをチェック入れて、今すぐ復元ボタンを押すことでを実行すればいいです。(元のディスクに保存しないように気をつけてください)

復元したいファイルを選んでリカバリ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。