> How to Use > ファイル復旧 > 置き換えられたwordファイルを復元する方法

置き換えられたwordファイルを復元する方法

Bak

Bak

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年01月07日に更新

主な内容:

概要:

この記事では、不注意で置き換えられたwordファイルを復元する方法をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

wordファイルの置き換えについて

「私は同じ名前のファイルを同じパスに移動し、”宛先にはすでにXXXという名前のファイルが存在します”という提示が出ましたが、誤ってファイルを置き換えるをクリックしてしまいました。あのwordファイルには、大事なパスワードが記載されています。なんとかファイルを取り戻すことが可能でしょうか。」

上記のように、誤ってWORDファイルを置き換えてしまった場合、実はそのファイルの復元は可能です。次は、置き換えられワードファイルを復元する様々な対処法を皆さんに紹介します。

それでは、下記の部分では、Windowsの内蔵機能の「以前のバージョン」とファイル履歴、及び専門のワード復元ソフトで復元する方法を1つずつ紹介します。

置き換えられたワードファイルを復元する方法

方法1.以前のバージョンで置き換えられたwordファイルを復元

windowsで、「以前のバージョン」というバックアップとリカバリの機能があります、この機能を通じて、置き換えられたwordファイルを復元できます。

1.ファイルを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。
2.「以前のバージョン」をクリックして、リカバリ可能のバージョンが表示されます。

以前のバージョンをクリック

3.リカバリ可能なバージョンの中、復元したいのを選択し、「復元」を押します。

方法2.「ファイル履歴」機能を使ってファイルを復元

お使いのWindowsのバージョンが10以上、かつ、「ファイルのバックアップを自動的に実行する」を「オン」(「バックアップのオプション」から頻度・保存期間・対象をそれぞれ選択できます。)にしてあれば、この「ファイル履歴」機能を使ってファイルを復元することができます。

「ファイル履歴」機能は自動的にファイルをバックアップしてくれる機能で、一定時間ごとに行われます。

スタートボタン」>「設定」>「更新とセキュリティ」>「バックアップ」>「その他のオプション」>一番したにある「現在のバックアップからファイルを復元」」>復元したいフォルダを選択し、下にある緑色の復元ボタンで復元

※通常は最新のデータから復元することになりますが、さらに遡りたい場合は、下の矢印ボタンで、さらに以前のファイル履歴から復元することも可能です。

方法3.データ復旧ソフトで置き換えられたwordファイルを復元

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどのプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(Big Sur)

 

 方法1でファイルの復元が失敗している場合、EaseUS data recovery Wizard Freeとのデータ復旧フリーソフトは役に立つかもしれません。誤って削除、フォーマットした場合、簡単にデータを復元できる強力的なデータ復旧ソフトであり、置き換えられたワードファイルの復元においても効果的です。それでは、ダウンロードして復元を試してみましょう。
次に、EaseUS data recovery Wizard Freeでの操作手順を紹介します。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ります。そこでワード(Word)ファイルを保存している元ディスクを選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたワード(Word)ファイルが一つずつ確認して選択することができます。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいワード(Word)ファイルを決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたワード(Word)ファイルの保存場所を指定してください。ここまでは復元は完了しました。

ワード(Word)ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

以上の手順に従って、置き換えられたワードファイルを復元できると思います。また、このデータ復旧ソフトは、wordファイルの復元だけではなく、消えたExcelの復元においても効果的であります。

まとめ

単純に削除・消えたワードファイルの復元とくらべて、置き換えられたワードファイルの復元はずっと難しい作業です。Officeスイートには、「復元」「開いて修復」や「自動保存」などの危機管理ツールを備えていますが、置き換えられたファイルの復元は不可能です。

だから、もし置き換えられたワードファイルを復元するには、Windows内蔵の「以前のバージョン」と「ファイル履歴」のバックアップから復元することがおススメです。しかし、もしバックアップを取ったことがない場合は、最後の部分で紹介したデータ復旧ソフトを使うことが役に立つかもしれません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ