> How to Use > ファイル復旧 > Windows 8/8.1で削除したファイルを復元する方法

Windows 8/8.1で削除したファイルを復元する方法

WuYanG
更新者:WuYanG 2024/04/12
   

主な内容:

概要:

Windows 8で削除されたファイルを復元する方法は?この記事では、Windows 8で削除されたファイルを復元したり、永久に削除されたファイルを復元するいくつかの方法をご紹介します。Windows 8の削除されたファイルは、ごみ箱、以前のバージョン、またはEaseUSデータ復元ソフトウェアを使用して復元することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard

ユーザーからの質問

「Windows 8 PCの重要なファイルを不注意で削除してしまいました。必要なファイルを誤って削除してしまったことに気づいたときは、すべて順調だと思っていました。Windows 8で永久に削除されたファイルを復元する効果的なソリューションが必要です。助けてください!」

ほとんどの人が経験したことがあるでしょう。ファイルを削除してしまった後、そのファイルを取り戻す必要があることに気づきます。誤って削除した場合を除き、次のような原因でデータを失うこともあります:

  • 誤って削除またはフォーマット
  • ウイルスやマルウェアによる攻撃
  • 予期せぬシステムクラッシュ
  • 理由のないフォルダやファイルの紛失
  • ファイルやフォルダにアクセスできません...

Windows 8やWindows 8.1で削除されたファイルを復元したい場合でも、他の理由で失われたデータを見つけたい場合でも、この記事の効果的なソリューションを使用できます。

方法1.Windows 8のごみ箱から削除  したファイルを復元する

ファイルを削除すると、通常はごみ箱に移動されます。誤ってファイルを削除してしまっても、ごみ箱に残っていれば簡単に元に戻すことができます。ごみ箱から削除したファイルを復元するには:

ステップ1.ごみ箱に入って。

ステップ2.特定のファイルまたはコンテンツ全体を選択して、元のパスに復元することができます。ファイルを右クリックし、「復元」を選択して、失われたWindowsファイルを取り戻します。

Windows 8のごみ箱で削除されたファイルを復元する

方法2.ソフトウェアを使用してWindows 8のファイルで永久に削除されたファイルを復元する(推奨)

削除されたファイルがごみ箱にない場合は?Windows 8 PCまたはラップトップで永久に削除されたファイルまたはフォルダを復元する方法は?ごみ箱を空にしたり、shift+deleteやフォーマットによってファイルを永久に削除した場合、ファイルはすぐに永久に消えるわけではありません。上書きされない限り、復元することができます。

Windows 8で永久に削除されたファイルを復元するには、専門的なデータ復元ソフトウェアが必要です。EaseUS Data Recovery Wizardは、様々な状況で失われたファイルを復元することができます。この信頼性の高いファイル復元ツールは以下のことが可能です:

  • さまざまなデータ損失の状況で、削除された、フォーマットされた、アクセスできないデータを復元します。
  • あらゆるストレージから、紛失したWord文書、写真、オーディオ、音楽、電子メールを効果的、安全かつ完全に復元します。
  • ごみ箱、ハードドライブ、メモリカード、SDカード、フラッシュドライブ、デジタルカメラ、ビデオカメラから削除されたファイルを復元する。
  • Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP および Windows Server 2019 - 2003 で失われたデータを復元します。

Windows 8用の強力で使いやすいファイル復元ソフトをダウンロードし、以下のチュートリアルに従って簡単なステップで削除されたファイルを復元することができます。

注: 高いデータ復元率を保証するために、EaseUSデータ復元ソフトをファイルを失った元のディスクではなく、別のディスクにインストールしてください。

ステップ1.場所の選択

ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所(例えC:)を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンとファイルの選択

スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フォルダ」あるいは「種類」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルのフォルダまたは種類を選択してください。(復元したいファイルを素早く指定し、プレビューすることができます。)

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復旧場所を選んでリカバリー

復元したいファイルを選択してから「復元」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。(ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。)

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

方法3.バックアップ経由でWindows 8.1で削除されたファイルを復元する方法

Windowsバックアップユーティリティで事前にバックアップを作成しておけば、Windows 8で削除されたファイルを以前のバージョンから復元することができます。Windowsファイル履歴から永久に削除されたファイルを復元するには、以下の手順に従ってください:

ステップ1.ファイルを削除したフォルダまたは場所に移動し、右クリックしてドロップダウンメニューから「プロパティ」を選択します。

フォルダを右クリック

ステップ2.次に、"以前のバージョン "タブをクリックし、以前のバージョンが利用可能かどうかを確認します。

Windows 8で削除されたファイルを以前のバージョンから復元

まとめ

Windows 8で削除されたファイルを復元する最も便利な3つの方法をご紹介します。一時的にファイルを削除した場合は、ごみ箱に移動し、簡単にファイルを復元します。Windows 8で永久に削除されたファイルを復元するには、究極のデータ復元ソフトウェアを使用するのが最良の方法です。EaseUS Data Recovery Wizardは、HDD、SSD、USB、SDカード、ペンドライブなど、あらゆるストレージデバイスから紛失したファイルを復元することができます。

コンピューター・ユーザーは、原因不明の予期せぬデータ障害に遭遇することがあります。データを保護するために、外付けハードドライブにファイルイメージを作成する必要があります。前もってバックアップを取っておけば、必要なときに外付けハードドライブからシステムイメージを復元することができます。

Windows 8で削除されたファイルを復元するFAQ

Windows 8で削除されたファイルはどこに保存されますか?

削除されたファイルはPCのどこに保存されますか?Windows 8コンピュータでファイルを削除すると、まずごみ箱に入り、一定期間そこに留まります。時間が経過すると、これらのファイルは完全に消去されます。データを取り戻すには、ファイル復元プログラムが必要です。

Windows 8でコマンドプロンプトを使って永久に削除されたファイルを復元する方法は?

Windowsファイル復元は、Windows 8のコマンドラインを使って永久に削除されたファイルを復元することができます:

ステップ 1.コンピュータ上でWindowsファイル復元を実行します。

ステップ2.winfr source-drive: destination-drive: [/switches]. を入力してenterを押してください。

Windowsで削除されたファイルを復元するには?

Windows上で削除されたファイルを復元するには、以下の解決策があります:

  • ごみ箱から復元
  • 以前のバージョンやバックアップからのリストア
  • データ復元ソフトウェアで復元

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ