> How to Use > ファイル復旧 > 古いハードディスクからデータを回収する方法

古いハードディスクからデータを回収する方法

WuYanG
更新者:WuYanG 2024/05/10
   

主な内容:

概要:

この記事では、古いハードディスクからデータを取り出す方法について詳しく説明します。EaseUSデータ復旧ソフトウェアを利用し、失われたデータを簡単かつ安全に回収できます。ハードディスクの寿命を延ばし、データを守る方法もご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

古いハードディスクにアクセスできない、データを取り出せない

 「おそらく10年ちょっと使っているノートパソコンで、Windows XPが動作する自己完結型のEee PCを使用しています。そのノートパソコンが起動しなくなりました。ノートパソコンの古いハードディスクからデータを取り出すにはどうしたらいいでしょうか?」

古いハードディスクからデータを取り出す

古くなったノートパソコンやPCから古いハードディスクを見つけ、上記のシナリオで述べたユーザーのように、古いハードディスクからデータを復元したいと思うことがあるかもしれません。過去の時間の記録を見つけるために、古いハードディスクからファイルを取得することは、挑戦的で有意義なことです。

このチュートリアルでは、古いハードドライブや外付けハードドライブからデータを取得する方法に焦点を当て、完全なガイドを提供します。さあ、始めましょう。

なぜ、古いディスクからファイルを取り出す必要があるのか?

今回のケースとHDDユーザーの声によると、ハードディスクからデータを取り出したい理由は、大きく分けて2つあるそうです。

古いハードディスクは、古いPCに搭載されています

新しいパソコンを購入したが、古いパソコンのハードディスクにすべてのデータが保存されている。新しいパソコンでも、古いパソコンと同じデータやWindowsを残したい。

コンピュータは死んだが、HDDは正常である

Windows OSが古いディスクからの起動に失敗しているが、ハードディスクからデータを取り出したい。

理由によって、主に2つの解決策があります。ブータブルUSBでデータ復旧ソフトを試すか、古いハードディスクを別のコンピュータに接続する。

方法1.ブータブルUSBで古いハードディスクからデータを取り出す

起動できない古いハードディスクからファイルを復元したいとき、または古いハードディスクを搭載したコンピュータが死んでしまったとき、ほとんどのユーザーは古いハードディスクを取り外し、別の正常なコンピュータに接続してデータを復元することを選択します。しかし、それは非常に複雑です。そして、ドライバの不整合やアクセス許可のために、ドライブやファイルを開くのに問題がある可能性が高いです。

このような複雑な方法を取るのではなく、WinPE環境でデータ復旧ソフトを使ってハードディスクからデータを取り出す、かなり簡単な方法を紹介します。健康なパソコンでEaseUS Data Recovery Wizardを無料ダウンロードし、ブータブルUSBを作成し、それを使って古いノートパソコンやPCの電源は入らないが、古いハードディスクからデータを取り出します。

EaseUS Data Recovery Wizard

  • 古いハードディスクから写真を取り出すだけでなく、ビデオ、ドキュメント、電子メールなどを取り出す。
  • ハードディスク上のデータ復旧中に破損した写真を修復する
  • アクセスできない、フォーマットされた、または破損したハードドライブからデータを復元します。
  • 破損したExcel、Word、MP4、MOV、GIF、PDFファイルを修復します。

さて、EaseUSのファイル復元ソフトをダウンロードして、古いハードディスクからデータを取り出してみましょう。この方法なら、古いハードディスクを取り出して、ディスクアクセスや検出の問題に遭遇する必要がありません。

ステップ1.起動用ディスクを作成する

EaseUS Data Recovery Wizardを起動し、「クラッシュしたPCの復元」を選択して「回復に進む」をクリックします。

クラッシュしたPCの回復を選択する

起動可能なドライブを作成するために空のUSBを選択し、「作成」をクリックします。

ご注意:起動ディスクを作成すると、EaseUS Data Recovery WizardはUSBドライブに保存されているデータをすべて消去します。重要なデータはあらかじめバックアップしておいてください。

ブータブルUSBの作成

ステップ2.ブータブルUSBからパソコンを起動する

起動しないパソコンにブータブルディスクを接続し、BIOSでパソコンの起動順序を変更します。多くのユーザーの場合、パソコンを再起動し、F2キーを同時に押してBIOSに入るとうまくいきます。

ハードディスクの先にある「リムーバブルデバイス」(起動可能なUSBディスク)からPCを起動するように設定します。「F10」キーを押して保存し、終了します。

ステップ3.クラッシュしたシステム/PCからデータを復元する

EaseUS Data Recovery Wizardの起動ディスクからブートした後、スキャンしたいドライブを選択し、失われたファイルをすべて見つけます。プレビューして、必要なファイルを安全な場所に復元します。

失われたファイルの復元

方法2.古いハードディスクのデータ復旧の専門家に任せる

専門家に任せてみてはいかがでしょうか?古いハードディスクからデータを取り出すことに頭を悩ませているのなら、専門家に助けを求めてみてはいかがでしょうか。ハードディスクをチェックし、ハードディスクからデータを簡単に復元してくれます。専門家に依頼して、ハードディスクのデータを復元しましょう。

EaseUSハードディスク復旧サービス

無料診断のための専門家へのお問い合わせはこちら

EaseUSのデータ復旧専門家に相談し、マンツーマンでマニュアル復旧サービスを受けることができます。無料診断の後、以下のサービスを提供することができます。

  • 破損したRAID構造、起動不能なWindows OS、破損した仮想ディスクファイルを修復します。
  • 失われたパーティションと再パーティション化されたドライブの復元/修復
  • ハードディスクのアンフォーマットとRAWドライブ(Bitlocker暗号化ドライブ)の修復を行います。
  • GPT保護されたパーティションになるディスクを修正する

方法3.古いハードディスクを別のPCに接続し、データを取得する

古いハードドライブからデータを取得するためにサードパーティ製のツールを使用したくない場合は、まだ手動でそれを作ることができます。では、自分で古いハードディスクにアクセスしてファイルを取得する方法は?古いハードディスクを取り外し、外付けハードディスクとしてコンピュータに接続することで、それを行うことができます。

必要な道具

  • ハードディスクを取り外すためのネジ回し
  • 古いハードディスクをパソコンに接続するための外付けアダプター

ステップ1. 古いハードディスクを取り出します。

ステップ2.ハードディスクを外付けアダプターでパソコンに接続します。

ステップ3.古いハードディスクにアクセスしてファイルを取得します。

パソコンに接続された古いハードディスクは、Windowsエクスプローラで検出・認識されるはずです。そして、すべてのファイルやフォルダを表示し、簡単なコピー&ペーストで古いハードディスクからデータを取得することができます。

また、ハードディスクをパソコンケースに入れずに接続することもできます。古いハードディスクから簡単にデータを取り出すためのビデオをご覧ください。

  • 0:13 はじめに
  • 0:44 準備編
  • 1:56 ハードディスクをケースに接続する
  • 3:53 古いハードディスクからデータを取り出そう

他のPCに接続する際に発生する古いハードディスクのエラーを修正する方法

なお、古いハードディスクにアクセスしてデータを復元しようとすると、次のような問題が発生することがあります:

1.Windows 11/10/8/7でハードディスクが表示されない・検出されない

古いハードディスクがパソコンで検出されない原因は、ドライバの問題、ハードディスクの損傷、ドライブレターの競合など、さまざまな可能性があります。

これらの問題を解決するためには、次のような有効な手段を講じる必要があります:

  • ハードディスクドライバをアンインストールし、再インストールする
  • 破損したハードディスクを修復する
  • ドライブレターを変更する
  • 古いハードディスクをフォーマットする
  • より効果的な方法...

2.ハードディスクにアクセスできない、アクセスが拒否される

別の頻繁に発生する問題は、Windows PCで古いハードドライブを開くと、「場所が利用できません。F:\(私の外付けハードドライブ)にアクセスできません」。アクセスが拒否されました。

ハードディスクアクセス不能

ハードディスクのアクセス拒否を解決するために、いくつかのクイックフィックスを行います:

  • エラーチェックツールの実行
  • ハードディスクにアクセスする許可を得る
  • 不良セクタを修復する
  • ドライブレターを変更し、ハードディスクをフォーマットする

3.このフォルダにアクセスする権限が現在ない

古いハードディスクにあるフォルダを開こうとすると、「現在、このフォルダにアクセスする権限がありません」という問題に遭遇することがありますか?悩む必要はありません。ここでは、その対処法をご紹介します。

このフォルダにアクセスする権限がない

  • ゲインアクセス
  • ファイル/フォルダの所有権を変更する
  • EaseUSのデータ復旧ソフトを使用する

まとめ

この記事を読んで、古いハードディスクから効果的にデータを取り出す方法がわかったと思います。古いハードディスクからデータを復元する方法として、3種類の方法をご紹介します。

まず、EaseUSのデータ復元ソフトを使えば、取り外しや接続をせずに古いハードディスクからファイルを取り出せます。パソコンが起動できなくても、WinPE環境で古いハードディスクからすべてのファイルやフォルダを直接復元することができます。

コンピュータのプロと初心者の両方がこの方法でファイルを復元することができます。さらに、作業中に何か問題が発生した場合、電子メール([email protected])を通じて、いつでも私たちから助けを得ることができます。

2番目と3番目の方法は、手動でハードディスクを取り出してパソコンに接続し、データを取り出す方法です。これらの方法は、パソコン初心者の方には不向きです。

よくある質問

他にも気になる質問があります。以下の質問と回答を読んで、他のハードディスクの問題を解決してください。

1.壊れたパソコンのハードディスクからデータを取り出せるか?

はい、以下の手順で、死んだハードディスクからデータを復元することができます:

  • EaseUS Data Recovery Wizard WinPE Editionをダウンロードする。
  • このソフトウェアでブータブルUSBを作成する
  • ブータブルUSBから起動する
  • 壊れたハードディスクからデータを復元する

2.ハードディスクを取り外すとどうなりますか?

ハードディスクにシステムが入っている場合、ハードディスクを取り外すと、コンピュータが使えなくなることがあります。パソコンはOSがないと起動しません。ハードディスクにシステムが入っていなければ、ハードディスクを取り外すことは問題ありません。

3.壊れたノートパソコンからデータを復元するにはどうしたらいいですか?

以下の手順で、故障したノートパソコンからファイルを復元することができます:

  • 故障したノートPCのドライブからファイルを復元する
  • ノートPCのディスクからデータを取り出そう
  • BSODエラーで壊れたノートPCを修理する

4.古いハードディスクを新しいパソコンに差し込むことはできますか?

古いハードディスクを新しいパソコンに接続するには、3つの方法があります:

  • USBハードディスクエンクロージャーを使用する
  • USBハードディスクアダプターを使用する
  • 古いディスクをセカンダリ内蔵ドライブとして接続する

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ