> How to Use > ファイル復旧 > データ復旧のためのEaseUS WinPE | Windows PE環境でのデータ回復

データ復旧のためのEaseUS WinPE | Windows PE環境でのデータ回復

Shawty

Shawty |カテゴリ:ファイル復旧| 2023年04月24日に更新

主な内容:

概要:

コンピュータの起動に失敗したり、システムがクラッシュしたとき、心配する必要はありません。CD/DVD/USBディスクにWinPEブータブルディスクを作成し、ブータブルディスクからEaseUSデータ復旧を実行すれば、失ったデータを簡単に復元することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard

ブータブルデータリカバリーの実行方法

パソコンが起動しなくなると、システムハードディスクに保存されている重要なデータにアクセスできなくなります。OSを再インストールすると、Cドライブのデータが部分的に失われることは間違いありません。

システムエラーを修正する前に、死んだシステムハードディスクからデータを取り出す最良の方法は何ですか?ブート可能なデータ復元が最良の選択です。

EaseUS Data Recovery Wizardは、データ復旧用のWinPEブータブルディスクを作成することができます。これを使えば、CD/DVDやUSBブータブルディスクからパソコンを起動するだけで、Windowsプレインストール環境(WinPE)でデータ復旧を行うことができます。

その結果、システムを起動できなくなった場合でも、本ソフトウェアを使用すれば、死んだOSや死んだハードディスクからデータを復元することができます。このソフトは安全で、データに害を与えることはありません。以下のフレーズに従って、今すぐ復元プロセスを開始します:

データ復旧の重要な注意点

  • 重要なデータが失われたときは、データが失われた不良ドライブの使用を中止してください。

すぐに対処することが非常に重要です。そうすることで、失われたデータを取り戻せる可能性が高まります。

  • ツール選びも非常に重要です。

EaseUS Data Recovery Wizardは安全で非破壊的なデータ復旧ツールで、自動的に不良セクタをスキップして素早くスキャンし、データへのさらなるダメージを回避することができます。

準備編

ブータブルデータ復旧を始める前に、いくつかの準備をする必要があります:

  • もう一台の元気なWindowsパソコン
  • 8GB以上の容量を持つ空のUSB
  • 新しいPCにEaseUS Data Recovery Wizard with Bootable Mediaをダウンロードし、インストールします。
  • USBにWinPEブータブルディスクを作成する

ここでは、「EaseUS Data Recovery Wizard with Bootable Media」をダウンロードし、USBドライブにブータブルディスクを作成するための公式アクセスを紹介します:

# 1.EaseUS Data Recovery Wizard with Bootable Mediaをダウンロードする。

EaseUS Data Recovery Wizard with Bootable Mediaは、コンピュータの起動に失敗したときのデータ復旧用に設計されています。Windows 10/8.1/8/7/Vista、XPを含むすべてのWindows OSに完全対応しています。

こちらのボタンをクリックすると、本ソフトウェアの無料体験版をダウンロードすることができます:

注意:このソフトウェアは試用版しかないので、ブータブルデータ復元操作を実行するためには、アクティベーションが必要です。そのため、全機能を利用するためには、アクティベーションキーを購入することをお勧めします。

# 2.USB ブータブルディスクから EaseUS Data Recovery Wizard を実行する。

ステップ1.起動用ディスクを作成する

EaseUS Data Recovery Wizardを起動し、「クラッシュしたPCの復元」を選択して「回復に進む」をクリックします。

クラッシュしたPCの回復を選択する

起動可能なドライブを作成するために空のUSBを選択し、「作成」をクリックします。

ご注意:起動ディスクを作成すると、EaseUS Data Recovery WizardはUSBドライブに保存されているデータをすべて消去します。重要なデータはあらかじめバックアップしておいてください。

ブータブルUSBの作成

ステップ2.ブータブルUSBからパソコンを起動する

起動しないパソコンにブータブルディスクを接続し、BIOSでパソコンの起動順序を変更します。多くのユーザーの場合、パソコンを再起動し、F2キーを同時に押してBIOSに入るとうまくいきます。

ハードディスクの先にある「リムーバブルデバイス」(起動可能なUSBディスク)からPCを起動するように設定します。「F10」キーを押して保存し、終了します。

ステップ3.クラッシュしたシステム/PCからデータを復元する

EaseUS Data Recovery Wizardの起動ディスクからブートした後、スキャンしたいドライブを選択し、失われたファイルをすべて見つけます。プレビューして、必要なファイルを安全な場所に復元します。

失われたファイルの復元

WinPE(Windowsプレインストール環境)の概要

Windows PE(Microsoft Windows Pre-installation Environment)は、Windowsカーネルに基づく限定的なサービスを提供する最小限のWindowsシステムです。また、Windowsセットアップの実行、ネットワークからのオペレーティングシステムのアクセスとインストール、基本的な反復作業のスクリプト、ハードウェアの検証などに必要な最小限の機能を提供します。

WinPEは起動にハードディスクを必要とせず、CD、DVD、USBドライブから単独で起動できるため、データ復旧やシステムメンテナンスの目的でも重要な役割を担っています。

Windows PEは、Windowsデスクトップおよびサーバーマシンにおいて、ITプロフェッショナルが以下のタスクを実行するのを支援します:

  • オートメーション

Windows PEプラットフォームとツールセットを使用して管理者がプロセスを自動化できるため、展開プロセスがより合理的になります。

  • ツールセット

Windows PEは、内蔵のマルチスレッドとマルチタスクサポートを使用して、複数のツールを同時に実行することができます。この機能により、ハードウェアとソフトウェアのイメージの検証やテストに必要な時間とリソースの両方を節約することができます。

  • デプロイメント

Windows PEは、PXEリモートブートROMやリモートインストールサーバーを利用して、USBフラッシュドライブ(UFD)、DVD、CD、ネットワークなど様々なメディアから起動する機能を提供します。

Windows PEを使用することで、ITプロフェッショナルの展開と復旧作業の時間短縮と生産性の向上を図ることができます。

EaseUS Data Recovery Wizard with Bootable Mediaは、作成したブータブルメディアでWindows 10/8.1/8/7/Vista/XP、さらにはWindows Server 2008/2012/2016/2019でのデータ復旧をサポートします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ