> How to Use > ファイル復旧 > 削除済みのファイルをフリーで復旧する方法

削除済みのファイルをフリーで復旧する方法

2019年05月08日に更新

筆者: James.R

ファイル復旧
概要:
パソコンを利用している時、不要なファイルをゴミ箱に入れずに完全に削除する習慣があるでしょう。しかし、必要なファイルがうっかりと完全に削除されたら、どうしますか?こういう状況のため、本文では削除済みのファイルをフリーで復旧する方法を紹介します。

うっかりとファイルを削除したらどうする?

パソコンを利用している時、不要なファイルを削除しても、ゴミ箱でそれらのファイルを見つけられます。しかし、ファイルを完全削除する習慣があるユーザーは、一旦ファイルを完全削除したら、ファイルを取り戻すことはできません。それでは、有用なファイルをうっかりと完全に削除されたら、どうしますか?

確かに、パソコンを使っている中、誤削除で起こったファイル紛失のケースが実に多いです。それゆえ、こういう状況のために、対応できる対処法を身につけたほうがいいと思います。それでは、本文で削除済みのファイルをフリーで復旧する方法を皆さんに紹介します。本文では、ファイルが消えた、ファイルが誤って削除した場合の復元方法を取得することができます。

削除済みのファイルを復旧するフリーソフト

削除済みのファイルをフリーで復旧する場合、フリーのデータ復旧ソフトを探せば済むことです。

EaseUS Data Recovery Wizard Freeというフリーソフトはパソコン、デジカメ及びほかの記憶媒体で起こったファイルの紛失に対応できます。様々な記憶媒体からなんの形式のファイルを復元することが可能です。それに、超直感的なUIデザインで復旧経験が全くない方でも、使いこなせてデータを容易に復元することができます。

そして、続いて、EaseUS Data Recovery Wizard Freeという専門且つ無料なデータ復旧ソフトにより、削除済みのファイルを復旧する方法を説明します。

EaseUS Data Recovery Wizard Freeで削除済みのファイルを復旧

下記の3ステップに従って、削除したファイルを完璧に復旧することができます。

1.ソフトのインタフェースで削除してしまったファイルがあったドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

削除したファイルを復元するステップ1

2.スキャンのプロセスが終わるまでしばらく待ってください。

削除したファイルを復元するステップ2

3.復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることで削除したファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

ヒント:ソフトを開き、最初の画面で「ゴミ箱」を指定してスキャンを行うことができます。スキャンの場所を「ゴミ箱」に指定してしまうと、ソフトはは-dpディスクの全体をスキャンしないようになります。こうすると、スキャンプロセスをかなり縮まり、削除したファイルをもっと効率的に復元することができます。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。