> How to Use > ファイル復旧 > 紛失されたBakファイルを復元する方法

紛失されたBakファイルを復元する方法

2019年09月27日に更新

筆者: Bak

ファイル復旧
概要:
拡張子Bakが一般のユーザー達に取ってはなかなか気付かないフォーマットです。拡張子Bakが付いてるファイルを削除しても大丈夫でしょうか?もし削除してトラブルが起された場合、どうすれば、そのBakファイルを復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

Bakファイルって何?

「先日ディスクのチェックを行って、その中のtmpファイルや他の無駄な大容量ファイルを削除していたところ、拡張子Bakが付いている大きいなファイルを二個を発見しました。そのBakファイルは何でしょうか?大きさが尋常ではないため削除したいですが、これで大丈夫でしょうか?教えてください。」

Bakというのは、一部のバックアップアプリが作成されたバックアップイメージに指定する拡張子です。つまり、Bakファイルはアプリケーション側が自動的にバックアップを実行する時に生成されるバックアップイメージファイルになります。ファイルを誤って編集・上書きした場合、BAKファイルが保存されていれば、比較的簡単な操作でファイル内容を復元することができます。AutoCAD、Notepad++、Google Chrome、Word、Outlook Express、SQL Server、WhatsApp、Windowsなどは、バックアップファイルをBakと指定して保存するのが可能です。だから、一般的にはbakファイルに大切な個人データが含まれている可能性が高いです。

bakファイル

Bakファイルを削除した|Bakファイルがなくなった

上記のことから、Bakファイルはソフトが自動的に生成されたバックアップファイルと認識していいと思います。だから、Bakファイルを削除する前に、それは何のアプリのバックアップファイルかと確認しておいた方がいいです。肝心なデータのバックアップでしたら、むやみに削除したら困るでしょう

それでは、もし大事なBakファイルを間違って削除してしまいましたら、どうすれば、紛失されたBakファイルを復元できるでしょうか?次は無料なデータ復旧ツールを使って3ステップだけでBakファイルを取り戻す方法を皆さんに紹介します。

紛失されたBakファイルを復元する方法

ここでは、無料データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。大事なデータとファイルをただ三つのステップで復元することができます。

Step1.まず、インストール済みのデータ復元ソフトを起動してください。それから、ファイルが紛失したディスク、あるいは接続しておいた外付けデバイスを選んでください。

紛失ファイル 復元1
Step2.スキャンボタンをクリックすると、ファイルの検出がすぐ始まります。

紛失ファイル 復元2
Step3.スキャンが完了したら、フィルターで「紛失ファイル」を選んでください。次に、「削除されたファイル」などのフォルダから確認して、リカバリーしてください。どうしても見つからなかったら、「紛失パーティション」や「復元候補」からの復元もオススメです。

紛失ファイル 復元

 

EaseUS Data Recovery Wizardの無料版では、最大限2GBのファイルを復元できますが、それ以上の量を復元したい方は、製品版のEaseUS Data Recovery Wizard Professionalをご検討ください。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。